【北九州記念2020】出走予定馬・予想オッズ/暑さを速さで吹き飛ばせ

【北九州記念2020】出走予定馬・予想オッズ/暑さを速さで吹き飛ばせ

北九州記念2019 ダイメイプリンセス

北九州記念2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年の北九州記念の出走予定馬にはモズスーパーフレアやダイメイプリンセスなどが名を連ねています。暑い小倉で繰り広げられる電撃戦。ハンデ差が勝敗を分ける。

暑さを速さで吹き飛ばせ

2020年8月23日(日) | 2回小倉4日 | 15:25 発走
第55回 北九州記念(GIII)芝・右 1200m
Kitakyushu Kinen (G3)

スポンサーリンク

2020年・北九州記念の出走予定馬たち

北九州記念の枠順決定!(8月21日)

北九州記念2020 枠順

2020年・北九州記念の枠順が発表されました。

人気が予想されるところではモズスーパーフレアが5枠9番、ジョーカナチャンは8枠18番、アウィルアウェイは6枠11番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2020年・北九州記念の追い切り・コメントをチェック!
北九州記念2020の追い切り・コメントの記事です。北九州記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走予定馬(8月17日)

高松宮記念2020 モズスーパーフレア

2020年の北九州記念の出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

賞金上位馬
  • アウィルアウェイ(川田将雅)55.5kg
  • アンヴァル(北村友一)54.0kg
  • カリオストロ(酒井学)51.0kg
  • クライムメジャー(鮫島克駿)54.0kg
  • ゴールドクイーン(古川吉洋)55.5kg
  • ジョイフル(川又賢治)56.0kg
  • ジョーカナチャン(菱田裕二)55.0kg
  • タイセイアベニール(松山弘平)56.0kg
  • ダイメイプリンセス(秋山真一郎)56.0kg
  • トゥラヴェスーラ(武豊)55.0kg
  • プリディカメント(浜中俊)52.0kg
  • マイネルグリット(国分優作)53.0kg
  • メイショウキョウジ(藤岡康太)55.0kg
  • メジェールスー(岡田祥嗣)52.0kg
  • モズスーパーフレア(松若風馬)56.5kg
  • ラブカンプー(藤田菜七子)54.0kg
  • レッドアンシェル(福永祐一)57.0kg
抽選対象馬(2頭中1頭が出走可能)
  • ブライティアレディ(幸英明)52.0kg
  • メイショウカズヒメ(和田竜二)52.0kg
除外対象馬
  • イエローマリンバ(未定)53.0kg
  • エイシンデネブ(未定)53.0kg
  • ビアイ(未定)48.0kg
関連記事
武豊騎手はトゥラヴェスーラに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(9/26・9/27)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
札幌記念は2020年8月23日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2020年で第56回を迎え、昨年はブラストワンピースが制した。札幌記念の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

出走予定馬・ピックアップ

アイビスサマーダッシュ 2018 ダイメイプリンセス

小倉競馬場で行われるG3「北九州記念」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

モズスーパーフレア(Mozu Superflare)

モズスーパーフレア・5歳牝馬
20戦7勝 [7-2-1-10]
父:Speightstown
母:Christies Treasure
母父:Belong to Me
馬名の由来:冠名+恒星の表面で起こるエネルギーの大爆発
前走:高松宮記念・1着(9番人気)
(鞍上予定:松若風馬)

最速女王の証明へ「モズスーパーフレア」

繰り上がりで高松宮記念を制したモズスーパーフレア。
この一戦はハンデ戦なだけに酷量は覚悟の上。
G1馬として迎える秋初戦をどんな形で飾れるか。

ピックアップレース
高松宮記念2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の高松宮記念の着順は1着:モズスーパーフレア、2着:グランアレグリア、3着:ダイアトニックとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ジョーカナチャン(Jo Kana Chan)

ジョーカナチャン・5歳牝馬
12戦5勝 [5-2-0-5]
父:ロードカナロア
母:ラッキーダイス
母父:ネオユニヴァース
馬名の由来:冠名+父名より+呼称
前走:アイビスサマーダッシュ・1着(2番人気)
(鞍上予定:菱田裕二)

200mの壁「ジョーカナチャン」

直線1000m戦で行われたアイビスサマーダッシュを制し重賞初制覇を果たした快速娘。
芝1000m戦では3勝しているものの、芝1200mでは[0-1-0-3]と未勝利。
200mの壁を越えられるか。

ピックアップレース
アイビスサマーダッシュ2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のアイビスサマーダッシュの着順は1着:ジョーカナチャン、2着:ライオンボス、3着:ビリーバーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ダイメイプリンセス(Daimei Princess)

ダイメイプリンセス・7歳牝馬
36戦7勝 [7-2-2-25]
父:キングヘイロー
母:ダイメイダーク
母父:ダンスインザダーク
馬名の由来:冠名+王女
前走:アイビスサマーダッシュ・5着(2番人気)
(鞍上予定:秋山真一郎)

連覇へ「ダイメイプリンセス」

一昨年2着、昨年優勝と北九州記念を得意とするベテラン牝馬。
小倉1200m戦で行われるようになった2006年以降連覇した馬はゼロ。
小倉の女王への道を切り開け。

ピックアップレース
北九州記念 2018の結果・動画です。北九州記念の結果は1着:アレスバローズ、2着:ダイメイプリンセス、3着:ラブカンプー。「アレスバローズ」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。
レッドアンシェル(Red en Ciel)

レッドアンシェル・6歳牡馬
18戦5勝 [5-2-5-6]
父:マンハッタンカフェ
母:スタイルリスティック
母父:Storm Cat
馬名の由来:冠名+空(仏)。大空を羽ばたくかのような走りを期待して
前走:CBC賞・3着(3番人気)
(鞍上予定:福永祐一)

復活近し「レッドアンシェル」

昨年のCBC賞(1着)以降なかなか調子が上がってこなかったが、前走3着に入り復調の気配を見せた。
夏に調子を上げる牝馬たちを蹴散らし復活をアピールせよ。

ピックアップレース
CBC賞2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のCBC賞の着順は1着:ラブカンプー、2着:アンヴァル、3着:レッドアンシェルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にも北九州記念には今年のCBC賞馬ラブカンプーや昨年3着のアンヴァル、武豊騎手と初コンビを組むトゥラヴェスーラなども出走を予定しています。

北九州記念は2020年8月23日(日)の15時25分発走予定です。

北九州記念2020の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2020年・北九州記念の予想オッズはこのように予想しています。
高松宮記念を繰り上がりで制しG1馬となったモズスーパーフレアが1番人気に支持されると予想します。
上位5頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. モズスーパーフレア(3.0)
  2. ジョーカナチャン(4.5)
  3. アウィルアウェイ(6.0)
  4. レッドアンシェル(7.5)
  5. ダイメイプリンセス(9.5)
  6. タイセイアベニール(11.0)
  7. ラブカンプー(14.0)
  8. アンヴァル(17.0)
  9. カリオストロ(23.0)
  10. トゥラヴェスーラ(25.0)
  11. メイショウキョウジ(45.0)
  12. ゴールドクイーン(☆)
  13. ジョイフル(☆)
  14. メイショウカズヒメ(☆)
  15. マイネルグリット(☆)
  16. ブライティアレディ(☆)
  17. クライムメジャー(☆)
  18. プリディカメント(☆)
  19. メジェールスー(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

北九州記念2020の日程・賞金

北九州記念

北九州記念 2018 アレスバローズ

日程・発走予定時刻
2020年8月23日(日)15時25分発走予定

場所・距離
小倉競馬場・芝・1200m


G3

1着賞金
3,900万円

北九州記念・プレイバック

北九州記念2019 ダイメイプリンセス

2019年・北九州記念(GIII)

1着:ダイメイプリンセス
2着:ディアンドル(1馬身)
3着:アンヴァル(クビ)
4着:モズスーパーフレア(クビ)
5着:ミラアイトーン(クビ)

勝ちタイム:1.08.2
優勝騎手:秋山 真一郎
馬場:良

動画・全着順をチェック!
北九州記念2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の北九州記念の着順は1着:ダイメイプリンセス、2着:ディアンドル、3着:アンヴァルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
レース後のコメント
1着 ダイメイプリンセス(秋山真一郎騎手)
「返し馬の時に、具合がいいなと思いました。その通りに、レースでも走ってくれましたね。うまくいきました。ずっと馬場のいいところを通れたので、枠順も良かったと思います。もともと短いところがいい馬で、久しぶりに乗せてもらって感謝しています。乗せてもらえたので、何とかしてやろうと心の中で思っていました。重賞を勝てて良かったです」
関連記事
今後も注目のレースが続く!
スプリンターズステークスは2020年10月4日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズSは2020年で第54回を迎え、昨年はタワーオブロンドンが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2020年10月4日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2020年で第99回を迎え、昨年はヴァルトガイストが制した。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。