【武豊想定・騎乗予定・成績】8/7・8は函館で騎乗

イスパーン賞 2016 武豊騎手

武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(8/7・8/8)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。

レジェンド・武豊騎手の想定・騎乗予定・結果を刮目せよ!
スポンサーリンク

武豊騎手 新着&更新情報

新着情報
今週の日刊大衆コラム・人生に役立つ勝負師の作法『9度目の凱旋門賞参戦に意欲十分です』

武豊騎手 JRA3900勝

 日刊大衆で公開された武豊騎手のコラム「人生に役立つ勝負師の作法」。8月1日に公開されたコラムはタイトル『9度目の凱旋門賞参戦に意欲十分です』となっています。

日刊大衆の最新コラムをチェック!
武豊・2021年成績

武豊騎手 JRA・4000勝

武豊騎手の2021年度・JRAでの成績です。
昨年は年間115勝し、2年連続での100勝突破でした。
2021年は昨年以上の年間勝利数やG1制覇にも期待したいところです。

1着:38回(+1)
2着:31回(+3)
3着:33回(+3)
(カッコ内は先週の成績)

通算:4282勝

(2021年8月1日現在)

スポンサーリンク




更新情報
1日更新

次週の想定・騎乗予定は?」を更新。

29日更新

武豊騎手 今週の想定・騎乗予定」を更新。
今週(7/31・8/1)の最終的な騎乗馬が発表されました。土曜日は8鞍、日曜日は4鞍となりました。

重賞想定」を更新。
8月12日・ブリーダーズゴールドカップでリネンファッションに騎乗予定。

28日更新

武豊騎手 今週の想定・騎乗予定」を更新。
水曜日時点での騎乗想定です。土曜日は5鞍、日曜日は5鞍となっています。
最終的な騎乗馬の確定は木曜日になります。

今後の騎乗予定馬」を更新。
8月22日・マイシンフォニーに騎乗予定。

23日更新

重賞想定」を更新。
8月22日・北九州記念でレッドアンシェルに騎乗予定。

22日更新

今後の騎乗予定馬」を更新。
9月5日・ドウデュースに騎乗予定。

21日更新

重賞想定」を更新。
8月9日・クラスターカップでマテラスカイに騎乗予定。

今後の騎乗予定馬」を更新。
8月15日・オールタイムハイに騎乗予定。

15日更新

今後の騎乗予定馬」を更新。
8月14日・マンインザミラーに騎乗予定。

14日更新

重賞想定」を更新。
8月8日・エルムステークスでタイムフライヤーに騎乗予定。

武豊騎手の今週の騎乗予定・想定スケジュールをチェック!

スポンサーリンク

武豊騎手の今週(2021年8月7日・8月8日)の想定・騎乗予定スケジュール一覧となっています。

8月7日・函館

5レース・2歳新馬
パーサヴィアランス(牡2)
パーサヴィアランス | 競走馬データ – netkeiba.com

8月8日・函館

5レース・2歳新馬
ポッドボレット(牡2)
ポッドボレット | 競走馬データ – netkeiba.com

11レース・エルムステークス
タイムフライヤー(牡6)
タイムフライヤー | 競走馬データ – netkeiba.com

エルムステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年のエルムステークスの出走予定馬にはアメリカンシードやソリストサンダーなどが名を連ねています。比較的固い決着が多い重賞レース。函館に場所を移したことにより傾向はどう変わる?

スポンサーリンク




次週の想定・騎乗予定は?

8月9日・盛岡

クラスターカップ
マテラスカイ(牡7)
マテラスカイ | 競走馬データ – netkeiba.com

クラスターカップは2021年8月9日に盛岡競馬場で行われる短距離の交流重賞。クラスターカップは2021年で第26回を迎え、昨年はマテラスカイが勝利を収めた。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
8月12日・門別

ブリーダーズゴールドカップ
リネンファッション(牝4)
リネンファッション | 競走馬データ – netkeiba.com

ブリーダーズゴールドカップは2021年8月12日に門別競馬場で行われる牝馬限定の交流重賞。ブリーダーズゴールドカップは2021年で第33回を迎え、昨年はプリンシアコメータが制した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
8月14日・小倉

7レース・3歳未勝利
レッドアストラム(牡3)
レッドアストラム | 競走馬データ – netkeiba.com

8レース・3歳以上1勝クラス(12レースの可能性あり)
マンインザミラー(牡3)
マンインザミラー | 競走馬データ – netkeiba.com

8月15日・小倉

5レース・2歳新馬
オールタイムハイ(牡2)
オールタイムハイ | 競走馬データ – netkeiba.com

先週の結果・成績一覧

キタサンブラック(武豊&北島三郎)

先週の武豊騎手の結果・成績です。

7月31日・函館

2レース・3歳未勝利3着・1番人気)
ララパピヨンドメル(牝3)
レース後のコメント
「走りが硬かったけど、ダートのこれぐらいの距離なら安定して走れるね。今日は上位2頭が強かった」
ララパピヨンドメル | 競走馬データ – netkeiba.com

4レース・3歳未勝利2着・7番人気)
ナムラハカ(牡3)
レース後のコメント
「前走は砂を被って嫌がっていましたが、今日はスムーズなレースをすることができました。最後はバテながらも頑張って走ってくれました。メドは立ちました」
ナムラハカ | 競走馬データ – netkeiba.com

5レース・2歳新馬(8着・7番人気)
ブエナディオサ(牝2)
ブエナディオサ | 競走馬データ – netkeiba.com

6レース・3歳未勝利(6着・9番人気)
ウエスタンエポナ(牝3)
ウエスタンエポナ | 競走馬データ – netkeiba.com

7レース・3歳以上1勝クラス3着・3番人気)
タイミングハート(牡4)
レース後のコメント
「感じは悪くなかったんですが、行きっぷりが良くなかったですし、あと100メートルから伸び切れませんでした」
タイミングハート | 競走馬データ – netkeiba.com

9レース・八甲田山特別(4着・5番人気)
ダノンセレスタ(牡4)
ダノンセレスタ | 競走馬データ – netkeiba.com

11レース・STV杯3着・1番人気)
ルビーカサブランカ(牝4)
レース後のコメント
「前が飛ばしているので良い展開だと思いましたが、前の2頭がそのまま残る形になってしまいました。でもこの馬もしっかり頑張ってくれました」
ルビーカサブランカ | 競走馬データ – netkeiba.com

12レース・3歳以上1勝クラス(5着・2番人気)
サイモンルグラン(牡4)
レース後のコメント
「外枠からスムーズに運べたんだけど、4角から頭を上げる感じになってしまったからね」
サイモンルグラン | 競走馬データ – netkeiba.com

8月1日・函館

5レース・2歳新馬1着・3番人気)
ロン(牝2)
レース後のコメント
「初めて跨ったけどすごくいいフットワークで、走りそうな雰囲気がありましたね。〝後ろから5番手(5頭立てのためハナ)〟で押し切りました。反応がすごくいいから、少しゴーサインを出しただけでスッと動いてくれた。楽しみな馬です」
ロン | 競走馬データ – netkeiba.com

ロンが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:ロン、2着:ジャスティンスカイ、3着:レモンケーキとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

7レース・3歳以上1勝クラス2着・3番人気)
ラブアンバサダー(牝4)
レース後のコメント
「折り合い重視の競馬を。思い通りのレースができたし、終いもよく伸びている。ただ、勝ち馬がいいレースをしたね。あとはレース前のイレ込みが課題」
ラブアンバサダー | 競走馬データ – netkeiba.com

9レース・長万部特別2着・2番人気)
タマモダイジョッキ(牡3)
レース後のコメント
「思い通りのレースは出来ましたが、勝った馬が止まりませんでした」
タマモダイジョッキ | 競走馬データ – netkeiba.com

12レース・竜飛崎特別(6着・4番人気)
クリノドラゴン(牡3)
クリノドラゴン | 競走馬データ – netkeiba.com

2021年の主な重賞想定・騎乗予定馬を見逃すな!

メシドール賞 2018 ジェニアル

8月8日・函館

11レース・エルムステークス
タイムフライヤー(牡6)
タイムフライヤー | 競走馬データ – netkeiba.com

エルムステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年のエルムステークスの出走予定馬にはアメリカンシードやソリストサンダーなどが名を連ねています。比較的固い決着が多い重賞レース。函館に場所を移したことにより傾向はどう変わる?
8月9日・盛岡

クラスターカップ
マテラスカイ(牡7)
マテラスカイ | 競走馬データ – netkeiba.com

クラスターカップは2021年8月9日に盛岡競馬場で行われる短距離の交流重賞。クラスターカップは2021年で第26回を迎え、昨年はマテラスカイが勝利を収めた。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
8月12日・門別

ブリーダーズゴールドカップ
リネンファッション(牝4)
リネンファッション | 競走馬データ – netkeiba.com

ブリーダーズゴールドカップは2021年8月12日に門別競馬場で行われる牝馬限定の交流重賞。ブリーダーズゴールドカップは2021年で第33回を迎え、昨年はプリンシアコメータが制した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
8月22日・小倉

11レース・北九州記念
レッドアンシェル(牡7)
レッドアンシェル | 競走馬データ – netkeiba.com

8月29日・札幌

11レース・キーンランドカップ
メイケイエール(牝3)
メイケイエール | 競走馬データ – netkeiba.com

9月1日・佐賀

サマーチャンピオン
コパノキッキング(せん6)
コパノキッキング | 競走馬データ – netkeiba.com

サマーチャンピオンは2021年9月1日に佐賀競馬場で行われる短距離の交流重賞。サマーチャンピオンは2021年で第21回を迎え、昨年はサヴィが勝利を収めた。出走予定馬・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。

今後の騎乗予定馬を知ろう!

8月14日・小倉

7レース・3歳未勝利
レッドアストラム(牡3)
レッドアストラム | 競走馬データ – netkeiba.com

8レース・3歳以上1勝クラス(12レースの可能性あり)
マンインザミラー(牡3)
マンインザミラー | 競走馬データ – netkeiba.com

8月15日・小倉

5レース・2歳新馬
オールタイムハイ(牡2)
オールタイムハイ | 競走馬データ – netkeiba.com

8月22日・小倉

2レース・2歳未勝利
マイシンフォニー(牝2)
マイシンフォニー | 競走馬データ – netkeiba.com

9月5日・小倉

5レース・2歳新馬
ドウデュース(牡2)
ドウデュース | 競走馬データ – netkeiba.com

他のジョッキーの予定もチェックだ!
ルメール騎手の2021年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。C.ルメール騎手は4年連続で全国リーディングを獲得するなど大活躍中。先週の成績・結果や今週の想定・騎乗予定などすべてをチェックしよう。
藤田菜七子騎手の想定・騎乗予定・成績をまとめた記事です。競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。彼女の今週の予定や騎乗結果などをチェックしよう。

武豊騎手が騎乗する可能性が高い新馬たち

ファンタジスト

武豊騎手が騎乗すると情報が出ている注目の新馬をピックアップしました。
あくまでも想定で騎乗が確定しているわけではありませんのでご注意ください。

ゲーテ(Goethe)

牡馬/鹿毛(2021年デビュー)
父:ディープインパクト
母:プラスヴァンドーム
母父:Dr Fong
馬名の由来:人名より
馬主:キーファーズ
生産者:社台ファーム

半兄のStyle Vendome(父Anabaa)はフランスの2000ギニー勝ち馬。
デビューは秋以降か。

ドウデュース(Do Deuce)

牡馬/鹿毛(2021年デビュー)
父:ハーツクライ
母:ダストアンドダイヤモンズ
母父:Vindication
馬名の由来:する+テニス用語(勝利目前の意味)
馬主:キーファーズ
生産者:ノーザンファーム

母のダストアンドダイヤモンズはアメリカ産馬でダートのG2勝ち馬。
半姉のフラーレン(父Pioneerof the Nile)もダートで活躍している。
8月か9月の小倉でデビュー予定。

オールタイムハイ(All Time High)

牡馬/青毛(2021年デビュー)
父:ディープインパクト
母:ミリアグラシア
母父:Flashy Bull
馬名の由来:最高記録
馬主:池江泰郎
生産者:千代田牧場

馬主はディープインパクトを育てた池江泰郎元調教師。
全兄のサトノクリーチャーは1戦1勝で引退している。
8月15日の小倉芝1800mでデビュー予定。

チカレンヌ(Chika Rennes)

牝馬/黒鹿毛(2021年デビュー)
父:Kingman
母:モーニングリズ
母父:Acatenango
馬名の由来:人名より+フランスの都市名
馬主:キーファーズ
生産者:チャンピオンズファーム

母の半弟に仏ダービーや仏2000ギニーを制したBrametotがいる血統。
秋のデビューに備えるとのこと。

シャランガーナ(Challans Ghana)

牡馬/栗毛(2021年デビュー)
父:ダイワメジャー
母:ルリオン
母父:キングカメハメハ
馬名の由来:フランスの地名+国名
馬主:キーファーズ
生産者:静内山田牧場

母のルリオンは現役時代6戦してダート1400mで3着が最高着順。

ヒャッカリョウラン(Hyakka Ryoran)

牝馬/栗毛(2021年デビュー)
父:Galileo
母:Simply A Star
母父:Giant’s Causeway
馬名の由来:百花繚乱
馬主:キーファーズ
生産者:クールモアスタッド

母の姉Braceletは愛オークス馬で、母の妹にもベルモントオークス招待ステークスを制しているAthenaがいる血統。

レディーチカ

牝馬/黒鹿毛(2021年デビュー)
父:American Freedom
母:Lakefront
母父:Deputy Minister
馬名の由来:女性+人名より
馬主:キーファーズ
生産者:Mr. & Mrs. Craig L. Minten

アメリカのセールで16万ドルで落札された。
秋にデビュー予定。

デール

牡馬/鹿毛(2021年デビュー)
父:ロードカナロア
母:ラヴアンドフェイス
母父:Corinthian
馬名の由来:渓谷
馬主:キーファーズ
生産者:三嶋牧場

半兄のメイショウヒューマ(父Distorted Humor)はダートの短距離で2勝を挙げている現役馬。

フリーティングスピリットの2020

牡馬/黒鹿毛(2022年デビュー)
父:キタサンブラック
母:フリーティングスピリット
母父:Invincible Spirit
馬主:(株)インゼル
生産者:ノーザンファーム

2020年のセレクトセールで1億1,000万円の値で取引された。
母のフリーティングスピリットは6ハロンのG1・ジュライカップ覇者で短距離を主戦場に活躍した。
半兄には3勝クラスの朱雀ステークスを制したミッキースピリット(父ディープインパクト)がいる。

ヴェルザンディの2020

牝馬/黒鹿毛(2022年デビュー)
父:エピファネイア
母:ヴェルザンディ
母父:アグネスタキオン
馬主:キーファーズ
生産者:ノーザンファーム

2021年のセレクトセールで9,600万円の値で取引された。
伯父にディープインパクトがいる血統。

エスメラルディーナの2020

牡馬/鹿毛(2022年デビュー)
父:キンシャサノキセキ
母:エスメラルディーナ
母父:Harlan’s Holiday
馬主:(株)インゼル
生産者:ノーザンファーム

2020年のセレクトセールで7,200万円の値で取引された。
母のエスメラルディーナは2014年の関東オークス覇者。
芝でもフィリーズレビューで3着の経験がある。

グリサージュの2020

牡馬/芦毛(2022年デビュー)
父:ミッキーアイル
母:グリサージュ
母父:クロフネ
馬主:キーファーズ
生産者:社台ファーム

2020年のセレクトセールで3,900万円の値で取引された。
母のグリサージュは芝・ダートで3勝した。

チリエージェの2020

牡馬/栗毛(2022年デビュー)
父:ハーツクライ
母:チリエージェ
母父:サクラバクシンオー
馬主:キーファーズ
生産者:白井牧場

2021年のセレクトセールで4,800万円の値で取引された。
半兄のハクサンムーン(父アドマイヤムーン)は短距離の重賞を3つ制している。

2021年・武豊騎手の重賞勝ち鞍

弥生賞2020 サトノフラッグ

2021年の武豊騎手が制した重賞の一覧です。
まだまだ勝ち続けるレジェンド。今年も重賞勝ち数を積み上げていく!

チューリップ賞(GII)

メイケイエール(牝3・1番人気)
レース後のコメント
「その辺は地力だと思いますが、すっきりと勝ちたかったですね。実力はある馬。難しいところはありますが、課題が修正できれば」

チューリップ賞2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のチューリップ賞の着順は1着同着:メイケイエール、1着同着:エリザベスタワー、3着:ストゥーティとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
中山牝馬ステークス(GIII)

ランブリングアレー(牝5・7番人気)
レース後のコメント
「きょうは同着じゃなかったですね(笑い)。乗りやすい馬なので周りの出方を見ながら(道中は)行こうと思っていた。すごく水を含んでいる馬場でペースはつかみづらかった。直線はどの馬もきつかったと思うが、よく頑張ってくれました。今日は落ち着いていたし、状態はいいなと思っていました。こういう馬場を克服してくれたので、今後はさらに大きいレースで頑張れたらなと思います」

中山牝馬ステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の中山牝馬ステークスの着順は1着:ランブリングアレー、2着:ロザムール、3着:フェアリーポルカとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
関東オークス(JpnII)

ウェルドーン(牝3・1番人気)
レース後のコメント
「スタートは遅かったが、その後のリカバリーがうまくいって、取りたいポジションを取れた。手応えはあったけど、やめようとするところがある馬なので、促しながら乗りました。馬自体は強くなっているし、今後が楽しみです」

関東オークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の関東オークスの着順は1着:ウェルドーン、2着:ケラススヴィア、3着:ランスオブアースとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

プロフィール

フェブラリーステークス2019 インティ

武 豊(たけ ゆたか・Yutaka Take)

生年月日:1969年3月15日
身長:170.0cm 体重:51.0kg
血液型:O型 星座:魚座
所属:栗東 所属厩舎:フリー
(JRAを参照)

年度別成績(JRA)

2016年
667回騎乗 1着:74回 2着:89回 3着:77回

2017年
605回騎乗 1着:82回 2着:86回 3着:63回

2018年(関西競馬記者クラブ賞・特別賞)
554回騎乗 1着:76回 2着:65回 3着:75回

2019年
659回騎乗 1着:111回 2着:89回 3着:68回

2020年
667回騎乗 1着:115回 2着:103回 3着:60回

プレイバック

ロンジンIFHA国際功労賞

キタサンブラック

武豊騎手が長年にわたり競馬発展に多大な貢献を果たした関係者に贈られる賞「ロンジンIFHA国際功労賞」を受賞しました。この賞は世界で5人しか受賞しておらず、騎手で初、日本人としても初の受賞。
 世界を股にかけ活躍を見せてきた武豊騎手にまた一つ勲章が加わりました。

武豊騎手のコメント
「名誉ある賞を頂き、大変光栄に思います。日本でも海外でも同じ競馬だと意識して騎乗しているので、競馬の国際化に貢献してきたという自覚はありませんが、今後も国際競馬発展のために精進してまいりたいと思います」
JRA通算4000勝達成

武豊騎手 JRA・4000勝

2018年9月29日の阪神10レース・芦屋川特別をメイショウカズヒメで勝利し、前人未踏の記録となるJRA通算4000勝に到達。次なる目標は5000勝だ!

武豊騎手のコメント
「こうやって区切りを迎えられてうれしい。きょう達成できてホッとしています。長年支えられて、多くの人、馬に恵まれてここまで来れて大変うれしいです。デビューした阪神競馬場で達成できたのもうれしい。」

シェアする