【京都牝馬ステークス2021】出走予定馬・予想オッズ/舞台変わりを生かせ

京都牝馬ステークス2020 サウンドキアラ

京都牝馬ステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年の京都牝馬ステークスの出走予定馬にはギルデッドミラーやシャインガーネットなどが名を連ねています。今年は阪神コースでの開催。舞台変わりを味方につけろ。

舞台変わりを生かせ

2021年2月20日(土) | 1回阪神3日 | 15:35 発走
第56回 京都牝馬ステークス(GIII)芝・右 1400m
Kyoto Himba Stakes (G3)

スポンサーリンク

2021年・京都牝馬ステークスの出走予定馬たち

京都牝馬ステークスの枠順決定!(2月19日)

京都牝馬ステークス2021 枠順

2021年・京都牝馬ステークスの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではギルデッドミラーが8枠15番、リリーバレロは4枠8番、アイラブテーラーは4枠7番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2021年・京都牝馬ステークスの追い切り・コメントをチェック!
京都牝馬ステークス2021の追い切り・コメントの記事です。京都牝馬ステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走予定馬(2月14日)

ギルデッドミラー

2021年の京都牝馬ステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

  • アイラブテーラー(岩田康誠)
  • アフランシール(秋山真一郎)
  • アマルフィコースト(幸英明)
  • アンリミット(城戸義政)
  • イベリス(酒井学)
  • カリオストロ(北村友一)
  • ギルデッドミラー(福永祐一)
  • シャインガーネット(田辺裕信)
  • ビッククインバイオ(武豊
  • ブランノワール(団野大成)
  • マリアズハート(未定)
  • メイショウケイメイ(未定)
  • メイショウショウブ(未定)
  • ヤマカツマーメイド(未定)
  • リバティハイツ(和田竜二)
  • リリーバレロ(未定)
  • レイホーロマンス(未定)
関連記事
武豊騎手はビッククインバイオに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(3/6・3/7)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
フェブラリーステークスは2021年2月21日に東京競馬場で行われるダートマイルG1。フェブラリーステークスは2021年で第38回を迎え、昨年はモズアスコットが制した。フェブラリーステークスの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
ダイヤモンドステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年のダイヤモンドステークスの出走予定馬にはオーソリティやポンデザールなどが名を連ねています。ハンデ戦+長距離戦と難解な条件で、昨年は大荒れ。今年の結果は?
小倉大賞典2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年の小倉大賞典の出走予定馬にはボッケリーニやトーラスジェミニなどが名を連ねています。G1の裏開催ながら楽しみなメンバーが揃ったぞ。

出走予定馬・ピックアップ

ファルコンステークス2020 シャインガーネット

阪神競馬場で行われるG3「京都牝馬ステークス」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ギルデッドミラー(Gilded Mirror)

ギルデッドミラー・4歳牝馬
10戦2勝 [2-2-2-4]
父:オルフェーヴル
母:タイタンクイーン
母父:Tiznow
馬名の由来:金色の鏡。本馬の血統より連想
前走:リゲルステークス・14着(3番人気)
(鞍上予定:福永祐一)

輝きを取り戻せ「ギルデッドミラー」

3歳春にはアーリントンカップで2着し、NHKマイルカップでも3着と重賞戦線を大いににぎわせたものの、ここ2戦は二桁着順に沈んでいる。
折り合いに難があるタイプで、気性面の成長が見られればここでも力は上位なのだが…。

ピックアップレース
NHKマイルカップ2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のNHKマイルカップの着順は1着:ラウダシオン、2着:レシステンシア、3着:ギルデッドミラーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
シャインガーネット(Shine Garnet)

シャインガーネット・4歳牝馬
6戦3勝 [3-0-0-3]
父:オルフェーヴル
母:ベルベットローブ
母父:Gone West
馬名の由来:輝くガーネット
前走:ターコイズステークス・9着(6番人気)
(鞍上予定:田辺裕信)

もうひとつタイトルを「シャインガーネット」

芝1400m戦で行われたファルコンステークスでは後のG1馬ラウダシオンを破り重賞初制覇を果たした。
距離適性の高さを信じたい。

ピックアップレース
ファルコンステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のファルコンステークスの着順は1着:シャインガーネット、2着:ラウダシオン、3着:ヴェスターヴァルトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
アイラブテーラー(I Love Tailor)

アイラブテーラー・5歳牝馬
10戦5勝 [5-2-0-3]
父:トーセンラー
母:タケショウレジーナ
母父:ダンスインザダーク
馬名の由来:愛してる+冠名
前走:淀短距離ステークス・16着(2番人気)
(鞍上予定:岩田康誠)

素質は一級品「アイラブテーラー」

過去2戦の大敗は馬の状態が悪かった高松宮記念と、ゲートで突進して後ろに下がったところでゲートが開いて大きく出遅れた前走の淀短距離ステークスでのもの。
決め手は重賞クラスのものがあるだけに、ちゃんとレースに参加できるかがポイントとなる。

ピックアップレース
高松宮記念2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の高松宮記念の着順は1着:モズスーパーフレア、2着:グランアレグリア、3着:ダイアトニックとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ビッククインバイオ(Big Queen Bio)

ビッククインバイオ・4歳牝馬
13戦4勝 [4-0-3-6]
父:キングズベスト
母:アニメイトバイオ
母父:ゼンノロブロイ
馬名の由来:大女王+冠名
前走:ニューイヤーステークス・7着(8番人気)
(鞍上予定:武豊)

新コンビ結成「ビッククインバイオ」

1400m戦では【3-0-0-1】と得意な舞台。
初コンビとなる武豊騎手がどのようにエスコートするか注目したい。

ピックアップレース
ターコイズステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のターコイズステークスの着順は1着:スマイルカナ、2着:アンドラステ、3着:フェアリーポルカとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にも京都牝馬ステークスには昨年4着だったアマルフィコーストやシルクロードステークス4着のリバティハイツ、2019年のアーリントンカップ勝ち馬のイベリスなども出走を予定しています。

京都牝馬ステークスは2021年2月20日(土)の15時35分発走予定です。

京都牝馬ステークス2021の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2021年・京都牝馬ステークスの予想オッズはこのように予想しています。
G1で3着の実績がある4歳馬ギルデッドミラーが1番人気に支持されると予想します。
上位5頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. ギルデッドミラー(3.0)
  2. リリーバレロ(3.5)
  3. リバティハイツ(6.0)
  4. アイラブテーラー(7.5)
  5. ビッククインバイオ(9.5)
  6. シャインガーネット(12.0)
  7. イベリス(18.0)
  8. カリオストロ(20.0)
  9. アマルフィコースト(25.0)
  10. メイショウショウブ(38.0)
  11. ブランノワール(☆)
  12. レイホーロマンス(☆)
  13. マリアズハート(☆)
  14. ヤマカツマーメイド(☆)
  15. アンリミット(☆)
  16. メイショウケイメイ(☆)
  17. アフランシール(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

京都牝馬ステークス2021の日程・賞金

京都牝馬ステークス

京都牝馬ステークス 2019 デアレガーロ

日程・発走予定時刻
2021年2月20日(土)15時35分発走予定

場所・距離
阪神競馬場・芝・1400m


G3

1着賞金
3,600万円

京都牝馬ステークス・プレイバック

京都牝馬ステークス2020 サウンドキアラ

2020年・京都牝馬ステークス(GIII)

1着:サウンドキアラ
2着:プールヴィル(1-1/4馬身)
3着:メイショウグロッケ(1-1/4馬身)
4着:アマルフィコースト(ハナ)
5着:ビーチサンバ(1-1/4馬身)

勝ちタイム:1.23.2
優勝騎手:松山 弘平
馬場:重

動画・全着順をチェック!
京都牝馬ステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の京都牝馬ステークスの着順は1着:サウンドキアラ、2着:プールヴィル、3着:メイショウグロッケとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
レース後のコメント
1着 サウンドキアラ(松山弘平騎手)
「重馬場もこなせると思っていたので、気にしていませんでした。京都も最終週なので外も伸びると思っていました。京都では相性はいいですが、馬も成長していると感じます。重賞を連勝して、今日も強い勝ち方。今後が楽しみです。(明日はG1に騎乗し)明日もいい結果を出せるように頑張ります」
関連記事
今後も注目のレースが続く!
中山記念は2021年2月28日に中山競馬場で行われる各方面からメンバーが集うG2戦。2021年で第95回を迎え、昨年はダノンキングリーが勝利した。中山記念の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。
阪急杯は2021年2月28日に阪神競馬場で行われる短距離重賞。阪急杯は2021年で第65回を迎え、昨年はベストアクターが優勝した。阪急杯の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。