【京都牝馬ステークス2020】追い切り/追い切りが結果につながる

京都牝馬ステークス2020 追い切り

京都牝馬ステークス2020の追い切り・コメントの記事です。京都牝馬ステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

追い切りが結果につながる

2020年2月22日(土) | 2回京都7日 | 15:35 発走
第55回 京都牝馬ステークス(GIII)芝・右 1400m
Kyoto Himba Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・京都牝馬ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
京都牝馬ステークス2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年の京都牝馬ステークスの出走予定馬にはサウンドキアラやリナーテなどが名を連ねています。重賞の常連から若さ溢れる新興勢力まで多彩なメンバーが揃った。予想もつかないドラマが待っている?
関連記事
今週は他にもフェブラリーステークスなどが開催される。
フェブラリーステークスは2020年2月23日に東京競馬場で行われるダートマイルG1。フェブラリーステークスは2020年で第37回を迎え、昨年はインティが制した。フェブラリーステークスの出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。
ダイヤモンドステークス2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年のダイヤモンドステークスの出走予定馬にはタガノディアマンテやメイショウテンゲンなどが名を連ねています。勝負の舞台に選んだのは長距離戦。最後に笑うのは。
小倉大賞典2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年の小倉大賞典の出走予定馬にはヴェロックスやジナンボーなどが名を連ねています。G1開催の裏で行われる一戦ながら注目馬参戦で見逃せない一戦となった。どんな展開の戦いになるか。
スポンサーリンク

京都牝馬ステークス2020の追い切りをチェック!

京都牝馬ステークス2020 追い切り

京都牝馬ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
フェブラリーステークス2020の追い切り・コメントの記事です。フェブラリーステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
ダイヤモンドステークス2020の追い切り・コメントの記事です。ダイヤモンドステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アマルフィコースト

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.1-37.8-24.4-11.9(一杯)

牧田調教師
「動きはいいし、昨年3着のレースで舞台も合う。良馬場で流れに乗ってくれれば」
アルーシャ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.5-53.8-40.3-13.2(馬也)
中・クラヴィスオレア(馬也)を5Fで1秒追走・1F併せで併入
外・ランフォザローゼス(馬也)を5Fで1秒6追走・1F併せで併入

藤沢和調教師
「順調だよ。前走は大外枠でも頑張って伸びてくれた。精神的にも良くなっている」
サウンドキアラ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.4-37.8-24.4-12.0(G強)

安達調教師
「変わりなく順調。10キロほど体が増えていますが、競馬に行けば減るのでいい傾向。あとは久々の1400メートルに馬が戸惑わなければ」
シゲルピンクダイヤ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.2-38.1-23.9-11.9(G強)

渡辺調教師
「前を走るグループには追いつけないと思ったが、追い出すと切れに切れて抜き去りました。初の1400メートルがどうかですがデキは良く、外回りで輸送も近い京都には良績がありますから」
ディアンドル

最終追い切り
栗東・ポリ・良
5F 67.9-52.9-38.8-11.2(仕掛)
内・ノーチカルチャート(強め)を5Fで0秒3追走・3F併せで併入

ディメンシオン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.9-39.3-24.7-12.3(G強)
外・ジョーダンキング(仕掛)と併せで0秒5先着

ドナウデルタ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.4-37.4-24.5-12.1(強め)

北村友騎手
「坂路で時計が速くても余裕がある感じでした。すごく力もつけていると思います」
ノーワン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.7-38.0-24.6-12.0(一杯)

笹田調教師
「先週しっかり追って、今週は全体時計もラストもよかった。牝馬同士ならチャンスはある」
ビーチサンバ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.9-39.9-26.0-12.3(強め)

大江助手
「しまい重点に気分よく動けていた。どちらかと言えば暖かい時期の方がいいが、この距離も守備範囲」
プールヴィル

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.6-38.5-24.9-12.5(馬也)
外・レッドラトゥール(G強)と併せで0秒3先着

庄野調教師
「間隔があいても走れるタイプで、体が増えているのもいい傾向。この距離は重賞も勝っており、ベストですから」
プリディカメント

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.1-37.9-24.5-12.2(馬也)

メイショウグロッケ

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 50.3-35.5-11.5(G一杯)

メイショウケイメイ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.7-38.0-24.5-12.2(馬也)

メイショウショウブ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 86.9-69.9-54.6-39.8-12.4(強め)

東田助手
「ここ2週の追い切りには四位さんが騎乗。いい感触をつかんでくれているみたいですよ。前走は枠が外でしたし、マイルも少し長かった印象です。1400メートルの牝馬限定戦はベストの条件。力的にも通用していいはずなので期待しています」

坂井助手
「具合がいいし短縮もプラス」

モアナ

最終追い切り
美浦・南W・良
4F 54.1-39.8-13.3(G強)

高橋文調教師
「気持ちを入れるためにチークピーシーズを着用してメリハリのある稽古をしました。千四替わりは歓迎なので改めて期待したい」
リナーテ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.7-38.7-24.9-12.4(馬也)

須貝調教師
「先週に好時計が出て上々の仕上がり。馬場が渋っても対応できるし、距離も守備範囲。牝馬限定戦なら」
リバティハイツ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.5-39.7-25.5-12.4(馬也)

関連記事
武豊騎手はリナーテに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/11・7/12)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
中山記念は2020年3月1日に中山競馬場で行われる各方面からメンバーが集うG2戦。2020年で第94回を迎え、昨年はウインブライトが連覇を果たした。中山記念の出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。
弥生賞は2020年3月8日に中山競馬場で行われる皐月賞への最重要ステップレース。弥生賞は2020年で第57回を迎え、弥生賞ディープインパクト記念に改称された。昨年はメイショウテンゲンが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。