【京成杯オータムハンデ2023】追い切り・コメント/動きからレースを紐解く

京成杯オータムハンデ2023 追い切り

京成杯オータムハンデキャップ2023の追い切り・コメントの記事です。京成杯AHの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きからレースを紐解く

2023年9月10日(日) | 4回中山2日 | 15:45 発走
第68回 京成杯オータムハンデキャップ(GIII)芝・右 1600m
Keisei Hai Autumn Handicap (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2023年・京成杯オータムハンデの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
京成杯オータムハンデキャップ2023の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。京成杯AHは2023年9月10日に中山競馬場で行われるマイルG3戦。2023年で第68回を迎え、昨年はファルコニアが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもセントウルステークスなどが開催される。
セントウルステークスは2024年9月8日に中京競馬場で行われる6ハロンの電撃戦。2024年で第38回を迎え、毎年スピード自慢が集う一戦。昨年はテイエムスパーダが制した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
紫苑ステークスは2023年9月9日に中山競馬場で行われ、関東から秋華賞へ向かう馬にとって重要な一戦。紫苑ステークスは2023年で第8回を迎え、昨年はスタニングローズが制した。紫苑Sの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

京成杯オータムハンデ2023の追い切りをチェック!

京成杯オータムハンデ2023 追い切り

京成杯オータムハンデに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
セントウルステークス2023の追い切り・コメントの記事です。セントウルSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
紫苑ステークス2023の追い切り・コメントの記事です。紫苑Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アスクコンナモンダ

最終追い切り
栗東・CW・良(西村淳)
6F 85.9-69.7-54.1-37.9-11.2(馬なり)
サンクフィーユ(強め)の内0.4秒追走・同入

福永助手
「ほぼ態勢は整ったかなと思います。中山マイルは器用さを求められる条件なので、重賞メンバーを相手にどういった競馬ができるかですね」
インダストリア

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
6F 82.8-66.2-51.8-37.1-11.5(馬なり)
カズラポニアン(馬なり)の内1.0秒追走・0.1秒先着

佐藤良助手
「右前の爪の不安がありながらで幾分、急ピッチの仕上げです。今日は目覚めさせるという意味もあって併せ馬。もう1週あったらというのはありますが、態勢は整ったと思います」
「東京に比べて中山の方がリラックスして走れている」
ウイングレイテスト

最終追い切り
美浦・南W・良(松岡)
5F 66.1-51.0-37.2-11.6(馬なり)
ヒットザシーン(馬なり)の内3.1秒追走・0.2秒遅れ

松岡騎手
「攻めると動いてしまうので、やり過ぎないように。競馬が上手で意図した乗り方ができる馬だけど、最後の反応がちょっと足りないので道具に頼らざるを得ない(レースではブリンカーを着けて臨む予定)」
グラニット

最終追い切り
美浦・南W・良(嶋田)
5F 69.4-53.4-38.9-11.9(馬なり)
ロゼル(末強め)の内0.9秒追走・同入

大和田調教師
「リフレッシュして、いい意味で体の緩みを感じます。自分の競馬に徹して粘り強さを発揮したいです」
「ハンデが51キロと軽いので、先行して持ち味の粘り強さを生かせれば」
シャイニーロック

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.7-37.3-24.0-12.1(一杯)

佐々木調教師
「すこぶる状態はいい。休み明けの中では今回が一番じゃないかな。スタートが決まれば無理にでもハナに行こうかと思います」
ソウルラッシュ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.1-37.4-24.0-11.8(強め)

池江調教師
「先週で仕上がってきていたので気合をつけるような感じ。ハンデ59キロを背負うけど、このままでは賞金的にマイルCSに出られないかもしれないので前倒しして、ここで始動しようと。賞金を加算したい」

岩崎助手
「やれば動きますからね。前走(の追い切り)より良かったですよ」

トーセンローリエ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
5F 69.1-53.3-37.8-12.4(強め)
ヨンク(馬なり)の内0.5秒追走・0.2秒遅れ

小笠調教師
「先週ジョッキー(菅原明)に乗ってもらったので、今週はやり過ぎず折り合い重視で運びました。前走で伸び切れなかったのは距離だと思います」
ミスニューヨーク

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.6-39.5-25.4-12.3(馬なり)

杉山晴調教師
「弾んでいて軽さが見られました。ズブさが目立つようになってきたので、競馬ではメンコを外します。これが刺激になれば、と思います」

植山助手
「荒れた馬場の方がいいので、開幕週への対応がどうか」

ミッキーブリランテ

最終追い切り
栗東・坂路・良(小野寺)
800m 53.4-38.1-24.5-12.4(一杯)
シュヴェルトリリエ(末強め)を0.6秒追走・0.2秒遅れ

岡助手
「この馬にしてはよく動けていたと思います。中山も相性は悪くないですからね」

安藤助手
「調教はビシッとできたし、中山も合うので楽しみ」

メイショウシンタケ

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
4F 54.9-38.5-11.9(直強め)

千田調教師
「前の馬を見ながら気分良く。体重は変わらないが、少し小さく見えるかな。ギリギリ体調は維持している感じ。気まぐれな馬だし、そのへんに期待」
ラインベック

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.0-39.1-25.0-12.0(一杯)

友道調教師
「先週で仕上がっているので今朝はしまい1Fで気合をつける感じ。普段もそうですし、競馬に行っても落ち着きがあります。ゴール前ひと踏ん張りが利きますしね。中山でも勝っていますし、ジョッキー(石橋)も馬のことを分かっているので」

2023年・京成杯オータムハンデの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2023年 京成杯オータムハンデキャップ|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2023年・京成杯オータムハンデの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はセントウルステークスでジャングロに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(6/15・6/16)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
ローズステークスは2024年9月15日に中京競馬場で行われ、秋華賞の最重要トライアル戦に位置づけされている。ローズSは2024年で第42回を迎え、昨年はマスクトディーヴァが制した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
セントライト記念は2023年9月18日に中山競馬場で行われる菊花賞へつながる一戦。2023年で第77回を迎え、昨年はガイアフォースが制した。セントライト記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。