【京成杯2022】追い切り/追い切りが結果につながる

京成杯2022 追い切り

京成杯2022の追い切り・コメントの記事です。京成杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

追い切りが結果につながる

2022年1月16日(日) | 1回中山6日 | 15:45発走
第62回 京成杯(GIII)芝・右 2000m
Keisei Hai (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・京成杯の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
京成杯2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年の京成杯の出走予定馬にはアライバルやテンダンスなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも日経新春杯などが開催される。
日経新春杯は2022年1月16日に中京競馬場で行われる年明けのG2戦。日経新春杯は2022年で第69回を迎え、昨年はショウリュウイクゾが優勝した。日経新春杯の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
愛知杯2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年の愛知杯の出走予定馬にはマジックキャッスルやアンドヴァラナウトなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

京成杯2022の追い切りをチェック!

京成杯2022 追い切り

京成杯に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
愛知杯2022の追い切り・コメントの記事です。愛知杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
日経新春杯2022の追い切り・コメントの記事です。日経新春杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アライバル

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 66.7-51.9-37.3-11.7(馬なり)

栗田調教師
「今日は折り合いの確認がテーマだったけど、かなり良くなっている。馬体も締まっているし、(気持ちが)高ぶるところも抜けてきた。(距離については)本質的には2000メートルくらいがいいと思う。レースで難しいタイプじゃないし、スッといいところにつけて折り合えるのでは」
ヴェローナシチー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.8-38.4-25.3-12.6(一杯)
デーモン(一杯)を0.5秒追走・0.2秒遅れ

佐々木調教師
「1秒くらい後ろから行ったし、相手もしぶとかった。遅れたが動き的には絶好調。楽しみしかない」
ヴェールランス

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 65.7-50.1-35.7-11.3(一杯)
スパイラルノヴァ(馬なり)の内0.6秒追走・クビ遅れ

藤岡調教師
「動き自体は目立っていないが時計は出ている。(ラスト1F)11秒台前半なら十分」
オディロン

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 56.6-41.5-27.1-13.6(馬なり)

浜田調教師
「馬がしっかりとしてきています。もう1回、芝を使ってみたかった」
オニャンコポン

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 52.5-38.1-24.6-11.9(末強め)

菅原明騎手
「ある程度動かした。間隔は詰まるけど元気いっぱいだし、気合が入って前回より確実に良くなっている。あそこまで負ける馬ではないし、リズムよく運べれば」
サンストックトン

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.6-52.1-37.9-12.2(馬なり)
トロワシャルム(馬なり)の内0.4秒先着

鹿戸調教師
「熱発明けだった前走は能力だけで勝てた。それに比べると体調も良く元気いっぱい」
タイセイディバイン

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 52.7-38.9-25.1-12.1(強め)
エストレアブランカ(末強め)を0.2秒追走・同入

高野調教師
「乗りやすくなっています。時計のかかる今の馬場状態もいい」
テラフォーミング

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 66.7-52.1-38.0-12.0(馬なり)
カブラヤジョウ(一杯)の内0.4秒追走・0.6秒先着

相沢調教師
「凄くいいよ。絶好調。(前走の敗戦だけで)あまり馬鹿にしないでよ」
テンダンス

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 52.2-37.1-23.9-12.0(強め)

和田竜騎手
「前回よりも雰囲気はいい。背中が柔らかく、能力を感じます」
トゥーサン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.0-39.1-25.4-12.5(馬なり)
ジャッカル(末強め)を0.7秒追走・クビ先着

吉岡調教師
「日曜に、いっぱいで追い切っていますからね。この日は馬なりで。坂路を真っすぐ上がれていましたし、時計も出ていました。カイ食いもいいですし、緩めずにやれています」
トーセンヴァンノ

最終追い切り
美浦・南W・良
4F 56.6-40.6-12.7(馬なり)

山田騎手
「しまい重点で大きく走るように心掛けた。リラックスして走れていた。感触は悪くないし、ここでも大崩れはしないと思う」

高野助手
「成長は見られるし、状態も良くなっている」

ニシノムネヲウツ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 69.6-52.8-37.8-11.8(強め)
トーセンキャロル(馬なり)の内1.5秒追走・同入

内田騎手
「稽古は少し重い感じはしたが、このひと追いでピリッとしてくれば」

上原博調教師
「調教で動く馬ではないので、しまい重点でビシッと。逃げなくても大丈夫」

フジマサフリーダム

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 54.1-40.2-26.3-12.7(馬なり)

菊川調教師
「1週前(同51秒4~11秒8)にしっかりやっているし予定通り。馬体も良くなっている。思ったより器用さもあったし中山も大丈夫だと思う。もちろん期待しています」
ホウオウプレミア

最終追い切り
美浦・南W・稍重
6F 84.6-67.8-53.1-37.9-10.8(一杯)
サーマルウインド(馬なり)の内1.0秒追走・0.1秒先着

奥村武調教師
「前走は負けてしまったが、いい競馬。札幌で走れているから中山もこなしていい」
ルークスヘリオス

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 66.7-52.1-38.1-11.9(強め)
バーンパッション(末強め)の内0.8秒追走・同入

中川調教師
「調教で目立つタイプではないが、息の入りは問題なかった。ガラッと変わっていないが成長も含めて順調に来た」
ロジハービン

最終追い切り
美浦・南W・稍重
6F 83.6-66.7-51.6-37.3-11.5(馬なり)
モーソンピーク(馬なり)の内0.5秒追走・同入

国枝調教師
「うまく流れに乗ってしまいの脚を生かせれば」

2022年・京成杯の調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 京成杯|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・京成杯の調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は日経新春杯でフライライクバードに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(1/29・1/30)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
アメリカジョッキークラブカップは2022年1月23日に中山競馬場で行われる冬の中距離G2戦。AJCCは2022年で第63回を迎え、昨年はアリストテレスが優勝した。AJCCの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
東海ステークスは2022年1月23日に中京競馬場で行われる年始初のダート重賞。東海ステークスは2022年で第39回を迎え、昨年はオーヴェルニュが優勝した。東海ステークスの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金、過去の結果などをチェックしてみよう。

シェアする