【愛知杯2022】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

愛知杯2022 追い切り

愛知杯2022の追い切り・コメントの記事です。愛知杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2022年1月15日(土) | 1回中京5日 | 15:35 発走
第59回 愛知杯(GIII)芝・左 2000m
Aichi Hai (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・愛知杯の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
愛知杯2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年の愛知杯の出走予定馬にはマジックキャッスルやアンドヴァラナウトなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも日経新春杯などが開催される。
日経新春杯は2022年1月16日に中京競馬場で行われる年明けのG2戦。日経新春杯は2022年で第69回を迎え、昨年はショウリュウイクゾが優勝した。日経新春杯の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
京成杯2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年の京成杯の出走予定馬にはアライバルやテンダンスなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

愛知杯2022の追い切りをチェック!

愛知杯2022 追い切り

愛知杯に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
日経新春杯2022の追い切り・コメントの記事です。日経新春杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
京成杯2022の追い切り・コメントの記事です。京成杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アイコンテーラー

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 53.1-38.6-25.0-12.4(一杯)
アイティナリー(一杯)を0.5秒追走・0.2秒先着

河内調教師
「少し伸ばしたが余裕のある動き。一戦ごとに良くなっている。牝馬同士でハンデ差を生かせれば」
アナザーリリック

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 68.6-52.4-37.6-11.4(馬なり)
チュウワジョーダン(強め)の内0.2秒追走・0.2秒先着

津村騎手
「先週はちょっと重かったので、様子を見てやる指示だったけど、すごく素軽くなってきた。先週より確実に上向いている。前走後からこの舞台を狙っていたし、ハンデも手頃で十分、チャンスはある。どうにか重賞を取らせてあげたい」

林調教師
「直線では楽な手応えだったし、いい状態で競馬に行けそう」

アンドヴァラナウト

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 55.1-39.6-25.7-12.6(馬なり)

松山騎手
「先週しっかりやっているのでオーバーワークにならないよう、感触を確かめました。最近乗りやすくなっていると聞いていましたが、乗りやすかったです。動きも良かったですよ」

池添学調教師
「先週はとんでもないぐらい素晴らしい動きだった。今日は感触を確かめてもらう程度。前走はトライアルからギリギリのところがあったけど、しっかりリフレッシュしいい状態ですね」

ウインアグライア

最終追い切り
美浦・南W・稍重
6F 83.4-66.4-51.7-37.5-12.1(馬なり)
カイトレッド(一杯)の外1.3秒先行・0.4秒先着

和田雄調教師
「動きは良く、状態も上向き。(今回から着用する)ブリンカーの効果と、叩き3戦目の変わり身に期待」
カセドラルベル

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 56.7-39.6-25.2-12.4(馬なり)

寺崎助手
「動きはいつも通り。ハンデ(52キロ)もこんなもんかな。コースは問わないし自分の競馬ができれば」
クールキャット

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 69.4-54.3-38.4-11.0(馬なり)
ホウオウプレミア(一杯)の外1.5秒先行・0.1秒遅れ

奥村調教師
「目方はローズSと同じくらいだけど、馬の格好は今回の方がはるかにいい。稽古で動くのは変わらないし、いつ走ってもおかしくない」
シゲルピンクダイヤ

最終追い切り
栗東・CW・稍重
4F 53.5-37.6-11.2(馬なり)

渡辺調教師
「動きは良かった。前回は体調も良かったし、ハミをジェーンビットに替えてまっすぐ走れていた。状態は変わらず良さそう。54キロで牝馬同士なら」
スライリー

最終追い切り
美浦・南W・稍重
6F 85.8-69.1-54.0-39.3-12.2(馬なり)

相沢調教師
「1週前にびっしりやっており、これで十分。体が増えて成長を感じる。今年の活躍を期している馬だし、あとは折り合い次第」
ソフトフルート

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 84.6-67.8-52.3-36.4-11.4(G前仕掛け)
マッハモンルード(末強め)の内0.8秒追走・0.4秒先着

斉藤崇調教師
「動きは良かったですし、しまいもしっかりしていました」
デゼル

最終追い切り
栗東・CW・稍重
6F 83.1-67.3-52.0-36.5-11.5(一杯)

大江助手
「エリザベス女王杯からさらに上積みがある動き。バランスも良くなっている。ハンデ(55・5キロ)は妥当なところ。本来の切れを出せれば、ここで力は上位だと思う」
ホウオウエミーズ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 66.7-51.7-37.4-11.5(G前仕掛け)
ホウオウルバン(一杯)の内1.6秒追走・0.2秒先着

池上調教師
「輸送もあるので軽めでいいと思う。前走は枠順の差があった。時計決着に対応できるようになって一皮むけた感じ」
マジックキャッスル

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 66.2-51.2-37.2-11.8(G前仕掛け)
ロムネヤ(馬なり)の内0.3秒追走・同入

国枝調教師
「動きは良かったし、もう爪の不安はない。体の硬さはあるが、前回から立て直したね。(トップハンデの56kgについては)しょうがない。しょうがないが、そこがどうかな。重賞はもう一つ二つ狙いたい。簡単ではないが、ヴィクトリアマイルも。それだけの馬?もちろん。前回あれだけ負けているからこそ、楽しみだよ」
マリアエレーナ

最終追い切り
栗東・CW・稍重
5F 71.0-54.4-38.4-11.2(馬なり)

西浦助手
「放牧でトモがビルドアップして力をつけていますね。左から右への手前変換は、乗っていて気づかないくらい上手なので、左回りはいいです」
ラヴユーライヴ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 53.1-38.8-25.3-12.4(馬なり)

渋田助手
「先週併せてしっかりやっているし、負荷としてもちょうどいい。マイルは忙しい感じだったから距離はあった方が良さそう。中京の舞台もいいと思う」
ラルナブリラーレ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 51.5-37.2-23.9-11.8(強め)

石坂調教師
「ジョッキー(池添)に感触を確かめてもらったが動きは素晴らしかったですね。能力的には重賞でも引けを取らないと思う」
ルビーカサブランカ

最終追い切り
栗東・CW・稍重
6F 84.6-67.7-51.8-36.6-11.2(馬なり)
サトノアヴァロン(一杯)の内0.2秒追走・クビ先着

須貝調教師
「動きは良かったね。前走は牡馬相手に強い競馬をしてくれました」

2022年・愛知杯の調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 愛知杯|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・愛知杯の調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はルビーカサブランカに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(8/13・8/14)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
アメリカジョッキークラブカップは2022年1月23日に中山競馬場で行われる冬の中距離G2戦。AJCCは2022年で第63回を迎え、昨年はアリストテレスが優勝した。AJCCの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
東海ステークスは2022年1月23日に中京競馬場で行われる年始初のダート重賞。東海ステークスは2022年で第39回を迎え、昨年はオーヴェルニュが優勝した。東海ステークスの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金、過去の結果などをチェックしてみよう。

シェアする