【ヴィクトリアマイル2021】追い切り/抜群の動きを見せたのは

ヴィクトリアマイル2021 追い切り

ヴィクトリアマイル2021の追い切り・コメントの記事です。ヴィクトリアマイルの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2021年5月16日(日) | 2回東京8日 | 15:40 発走
第16回 ヴィクトリアマイル(GI)芝・左 1600m
Victoria Mile (G1)

出走予定馬・予想オッズ
2021年・ヴィクトリアマイルの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
ヴィクトリアマイルは2021年5月16日に東京競馬場で行われる春のマイル女王を決める一戦。ヴィクトリアマイルは2021年で第16回を迎え、昨年はアーモンドアイが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも京王杯スプリングカップが開催される。
京王杯スプリングカップは2021年5月15日に東京競馬場で行われる春のマイル路線を占う一戦。京王杯SCは2021年で第66回を迎え、昨年はダノンスマッシュが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

ヴィクトリアマイル2021の追い切りをチェック!

ヴィクトリアマイル2021 追い切り

ヴィクトリアマイルに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
京王杯スプリングカップ2021の追い切り・コメントの記事です。京王杯スプリングカップの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アフランシール

1週前追い切り
美浦・坂路・不良
800m 57.0-41.7-27.4-13.6(馬なり)

尾関調教師
「特に疲れもなく、状態面の上積みはある。相手は強くなるけど、しまい勝負で上位を目指したい」

西塚助手
「中2週になるけど順調。前走から落ち着きがあって、新潟外回りも対応してくれた。攻め馬からいい雰囲気なので、気負うことなく走ってくれれば」

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 69.0-52.6-38.5-12.9(強め)

尾関調教師
「掛かるタイプですが、1800を使った効果がありましたね。しまいはしっかりしているし上積みもあります」
7枠15番について
尾関調教師
「フラットなコースなので枠でどうこうはない。極端な戦法を取る馬でもないし、あとは当日の馬場状態などを見てジョッキーと相談します」
イベリス

1週前追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 52.2-37.5-24.3-12.2(末強め)
メイショウロサン(一杯)を0.7秒追走・1.0秒先着

角田調教師
「サッとやって、いい動き。来週は輸送もあるので整える程度でいい。前走(阪神牝馬S・6着)は後ろを離そうとしたけど、ついて来られてきつかった。今回は離し加減で逃げる、この馬の競馬ができれば」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.8-39.9-25.3-12.4(馬なり)

角田調教師
「先週にやっているので、単走でサッとやりました。馬なりでしたが、ずっといい状態をキープできています」
2枠4番について
角田調教師
「いいところですね。(内隣の)クリスティがどう出てくるかは気になりますが、外からかぶせられなければ大丈夫。ほかに行きたい馬もいるだろうけど、自分のリズムさえ守って走ってくれたら。控える形になっても問題ありません」
グランアレグリア

1週前追い切り
美浦・南W・良
6F 81.8-66.1-51.7-38.4-12.8(馬なり)
シハーブ(馬なり)の内追走・同入

藤沢和調教師
「順調。前走はあの馬場で追ってから踏ん張れなかった。馬は落ち着いていい感じ」

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 82.5-66.7-51.8-38.0-12.5(馬なり)
レッドサイオン(馬なり)の内追走・0.1秒先着

ルメール騎手
「最初は我慢していたけど、3~4コーナーから自分から行き出して、元気ですね。すごくいい追い切りでした。(前走の敗因は)距離は大丈夫だし、(悪い)馬場でもフットワークは良かった。でもその両方のコンビネーションが悪かった。今回は1600メートルなのでいい結果が出せると思う」

藤沢和調教師
「ジョッキーには行きたがるところがあるので、それだけ気をつけるように…と。一度レースを使っているので調整もしやすかった。順調にきています」

3枠6番について
藤沢和調教師
「元気いっぱいだね。6番はいいんじゃないか。向正面が長いし、ペースも流れるだろうから問題ない」
クリスティ

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 82.5-66.8-52.3-38.4-11.8(一杯)
ハーツオブシャカ(一杯)の外0.8秒追走・0.3秒先着

斎藤騎手
「しまいの反応は良かったし、いい状態をキープしている。長く脚を使えるタイプ。単騎で逃げるのが理想」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.9-37.6-24.2-12.0(末強め)

杉山晴調教師
「思ったより時計は速かったけど、しまいもしっかり動けていました。これだけやれたのはいいですね」

野坂助手
「抜群の動き。ピリピリした面もなくなり、カイ食いが良くなって調整がしやすい。自分のリズムで走れば」

2枠3番について
杉山晴調教師
「もう少し外が欲しかったがスタートがいいので枠なりの競馬をしたい。調整は順調。体は増えているが太くは感じない。G1で相手は強いが東京マイルの舞台は合っていそう」
サウンドキアラ

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.1-37.5-24.5-12.8(一杯)

安達調教師
「しっかり負荷をかけた。前走後は放牧に出して、いい雰囲気で戻ってきた。昨年の出来に近いと思う」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.1-37.3-24.3-12.4(馬なり)

安達調教師
「気持ち良く上がってもらって、いい動きだった。昨年と比べても体がしっかりしてきたし、弱点が少ないのがこの馬の良さ。1600メートルもこなしてくれると思う」
6枠12番について
安達調教師
「後入れの偶数枠ですし、よかったです。あとはジョッキー(松山弘平騎手)に任せるだけです」
シゲルピンクダイヤ

1週前追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 54.3-38.4-24.2-11.8(強め)

渡辺調教師
「間隔が詰まっているのでそんなにやっていませんが、いい時計が出ていますね。馬は変わらず元気です。前走(福島牝馬S・7着)はジリジリながらも伸びている。休み明けを考えれば、悲観する内容じゃない。使って良くなっているし、昨年も悪くないレース(6着)はできていますから」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.8-38.9-24.8-12.1(末強め)

渡辺調教師
「先週と同じ感じで、しまい重点でやりました。感触は良かったですし、前走(福島牝馬S・7着)よりいいと思います。東京マイルの条件も問題ないし、あとは自分との戦いですね。極端にイレ込むところもなくなってきてますし、精神的に良くなってきています」
1枠2番について
渡辺調教師
「いいんじゃないですか。スタートも安定してきているし、ロスなく運べれば」
スマイルカナ

1週前追い切り
美浦・南W・良
5F 65.0-49.4-36.7-11.9(強め)

高橋祥調教師
「やれば動く馬なのでタイムは出る。見た目はいいけど、まだ中身がしっかりしてこない。作り込んだ体ではないので、まだ緩い感じ」

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 53.9-38.6-25.1-12.0(馬なり)

高橋祥調教師
「前走は10キロ減で体重の戻りが悪かった。距離や東京コースは問題ない」
8枠17番について
高橋祥調教師
「(17番枠に)何とも言えないね。外は歓迎ではないが、全体的な流れがあるのでうまく運べれば」
ダノンファンタジー

1週前追い切り
栗東・芝・稍重
5F 65.5-49.1-35.5-12.0(馬なり)

藤岡佑騎手
「今朝は芝コースで半マイル。ゆっくり入って、しまいを伸ばす感じ。いつも通り。最後まで余力を持ってこられたし、いい動きだったと思います」

片山助手
「テンションは高いながらも融通の利く範囲。馬の雰囲気はすごくいいですね」

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 68.7-51.3-37.7-11.9(馬なり)

中内田調教師
「動きは良かったし、気分良く走ってくれていた。毎回、全力で走ってくれるのがいいところ。1600メートルも不得意という感じではないので大丈夫」

片山助手
「テンションは高いながらも融通の利く範囲。放牧から帰ってからの雰囲気はいいし、マイルでためを作ることができれば」

6枠11番について
片山助手
「東京のマイル戦で位置取りなど難しいところもあると思うけど、レースの流れそうなメンバーなのでうまくためを作ることができれば」
テルツェット

1週前追い切り
美浦・南W・良
5F 67.6-52.7-39.1-12.4(馬なり)
ハウエバー(一杯)の内1.2秒追走・同入

和田郎調教師
「気持ちが乗って満足いく動き。体に張りがあり、引き続き好調」

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.1-53.2-39.2-12.5(馬なり)
ハウエバー(馬なり)の内0.6秒追走・同入

和田郎調教師
「直線で並びかけて、自然と気持ちが入るようにスッと走らせた。思った通りにできました」
5枠9番について
和田郎調教師
「とてもいい枠だと思います。真ん中くらいがいいなと思っていたので理想的です」
ディアンドル

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 56.4-40.5-25.8-12.7(馬なり)
バルドルブレイン(馬なり)と同入

奥村豊調教師
「最近、使ったばかりなので、体調を整える程度で。変わらず来ています」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.5-39.2-25.1-12.7(馬なり)
ジョリーブレス(馬なり)に0.2秒先着

奥村豊調教師
「レース間隔も短いのでコンディション維持に努めた。馬なりで馬の気持ちを確かめて、雰囲気は悪くない。疲れたときのピリピリした感じもない」
7枠14番について
団野騎手
「枠はあまり気にしていませんでしたが、内でもまれ込むリスクを考えれば、スムーズに運べそうですね。ペースも流れると思いますし、4番手くらいでもいいかな。前走も外枠だったので、そのイメージで乗れたら」
デゼル

1週前追い切り
栗東・CW・良
7F 96.0-80.0-65.2-51.4-37.6-11.8(強め)
ムーンビード(一杯)の内1.8秒追走・0.3秒先着

友道調教師
「すごく動いていました。春はここが一番の目標だし、いい感じできています」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.0-40.4-26.6-13.2(馬なり)

友道調教師
「息を整える程度でしたが、走っている感じはリズムよく、息遣いや上がりの息もよかったです」
3枠5番について
友道調教師
「追い切り後も変わらず順調。極端な枠じゃなくて良かった。内めの枠? 今週からBコースだしね。奇数枠だけど、ゲート内は悪くないから大丈夫。前走と同じぐらいの体重で出られると思う」
プールヴィル

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 50.5-36.8-24.1-12.1(一杯)

庄野調教師
「1週前なので負荷をかけた。反応は良かったし、前走から上積みを感じる。実績のある左回りはいい」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.3-39.7-25.5-12.1(馬なり)

庄野調教師
「先週しっかり時計を出しているので、しまいだけ反応を確かめる程度。動きも上々で、1度使って状態は上向いています」
マジックキャッスル

1週前追い切り
美浦・南W・良
5F 66.4-50.7-37.3-11.9(G前仕掛け)
シンハリング(馬なり)の内0.6秒追走・同入

国枝調教師
「動きは良かったね。順調に来ている。いろいろな距離で走っているけど体形的にはマイルがいいのでは」

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.1-51.9-37.9-12.2(馬なり)
グラヴィル(馬なり)の内0.4秒追走・同入

戸崎騎手
「いい雰囲気でいい動き。久々に乗った2走前は馬が成長していて強い競馬でした」

国枝調教師
「前走でいい競馬をした後も順調で、今週はサッとやった感じでも動きは良かった」

1枠1番について
国枝調教師
「できれば真ん中くらいがよかったが仕方ない。もまれても大丈夫だが、ストレスなく伸び伸び走らせたい」
マルターズディオサ

1週前追い切り
美浦・南W・良
5F 66.1-50.8-37.8-12.3(馬なり)

田辺騎手
「乗った手応えはもうひとつだけど、順調にはきている」

手塚調教師
「先週、併せ馬でしっかりやった。気持ちのバランスに気をつけないといけないので来週は単走でサラッとやるつもり。動きは良かったと思う」

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.7-53.9-39.7-12.5(馬なり)

嶋田騎手(レースは田辺騎手)
「しまいは軽く気合をつける程度で、反応は良かった。いい状態で臨めると思います」

手塚調教師
「とてもリラックスして、最後まで伸び伸びと走って状態はいい。1週前追い切りも単走でしっかりやって反応を見てもらったので、今週も同じイメージでやりました」

4枠7番について
平塚助手
「枠はそんなに気にしていなかったが、ここなら問題なさそう。元々スタートも出られる馬だしあとは馬場状態だけですね」
ランブリングアレー

1週前追い切り
栗東・CW・良
5F 64.6-50.0-36.7-12.5(一杯)

友道調教師
「いつものパターンでやりました。前走であの(不良)馬場で走ったダメージもなく、順調に来ています」

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 66.2-51.4-38.1-12.7(馬なり)

友道調教師
「しまい1ハロンくらいを伸ばす感じでやったけど、いい動きだった。最近は精神的に安定したことが結果につながっている」
4枠8番について
友道調教師
「ちょうどいい枠に入った。久々でも見た目は太く見せない。精神面が成長して成績が安定した。できれば良馬場でやりたい」
リアアメリア

1週前追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 54.8-39.1-24.7-12.2(馬なり)

片山助手
「この中間からは調教の内容を変えている。パワーアップはしてきたかなという現状です」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.4-37.4-24.6-12.5(一杯)

中内田調教師
「時計もしっかり出ていますし、状態の良さを確認できました。日曜にもしっかり左回り(のCWコース)で負荷をかけて、いい状態をキープしています」
レシステンシア

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.4-39.5-25.3-12.0(馬なり)

武豊騎手
「時計が出過ぎないようにやりましたが、落ち着いていたし、動きは相変わらず良かったです」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.9-38.1-24.4-11.7(馬なり)

松下調教師
「指示通り、いい追い切りだったと思う。前走の高松宮記念の時も状態は良かったけど、変わらずいい状態でいけそうです。スピードはあるし、馬場も問わない。東京マイルも問題ないです」
8枠18番について
松下調教師
「もう少し内が良かったです。出た感じでジョッキーに任せます」
レッドベルディエス

1週前追い切り
美浦・南W・良
5F 67.8-52.8-39.0-12.1(馬なり)
ウインシュクラン(馬なり)の内0.6秒追走・同入

鹿戸調教師
「順調。放牧して体も戻って帰ってきたので加減せず稽古できている」

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.6-53.5-39.4-12.6(馬なり)
アロハブリーズ(馬なり)の外0.9秒先行・0.1秒先着

鹿戸調教師
「蹄(ひづめ)など脚元の不安がなくなり、体調はすごくいい。相手は強くなるが、少しでも上位を」
5枠10番について
鹿戸調教師
「大外でなければいいと思っていた。枠はあまり気にしていない。凄くいい子なので問題ない。順調に来て、ここ最近では一番調子がいい。口向きもハミを替えてから問題ない。一気に相手は強くなるが、どこまでやれるか楽しみです」
関連記事
武豊騎手はレシステンシアに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(6/26・6/27)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
オークスは2021年5月23日に東京競馬場で行われる三歳牝馬には過酷な2400m戦。オークスは2021年で第82回を迎え、昨年はデアリングタクトが制した。オークスの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
日本ダービーは2021年5月30日に東京競馬場で行われる三歳馬の頂点を決める競馬の祭典。日本ダービーは2021年で第88回を迎え、昨年はコントレイルが優勝した。日本ダービーの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。