【ヴィクトリアマイル2020】追い切り/抜群の動きを見せたのは

ヴィクトリアマイル2020 追い切り

ヴィクトリアマイル2020の追い切り・コメントの記事です。ヴィクトリアマイルの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2020年5月17日(日) | 2回東京8日 | 15:40 発走
第15回 ヴィクトリアマイル(GI)芝・左 1600m
Victoria Mile (G1)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・ヴィクトリアマイルの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
ヴィクトリアマイルは2020年5月17日に東京競馬場で行われる春のマイル女王を決める一戦。ヴィクトリアマイルは2020年で第15回を迎え、昨年はノームコアが制した。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも京王杯スプリングカップが開催される。
京王杯スプリングカップは2020年5月16日に東京競馬場で行われる春のマイル路線を占う一戦。京王杯SCは2020年で第65回を迎え、昨年はタワーオブロンドンが制した。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

ヴィクトリアマイル2020の追い切りをチェック!

ヴィクトリアマイル2020 追い切り

ヴィクトリアマイルに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
京王杯スプリングカップ2020の追い切り・コメントの記事です。京王杯スプリングカップの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アーモンドアイ

1週前追い切り
美浦・南W・稍重
5F 65.2-49.9-36.6-12.0(馬也)
中・サトノラディウス(強め)を5Fで1秒2追走・1F併せで0秒2先着
外・モーソンピーク(強め)を5Fで2秒2追走・1F併せで0秒4先着

国枝調教師
「いい動きだったね。これで週末と来週、サッとやれば十分だろう。ドバイに行ったけど、体調は気にすることはないね。昨年の安田記念はスタート直後の不利があったけど、もうあんなことはないでしょう。普通に競馬ができれば大丈夫」

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 64.1-49.6-36.5-12.4(馬也)
中・クロスキー(強め)を5Fで1秒3追走・1F併せで併入
外・ハヤヤッコ(仕掛)を5Fで1秒7追走・1F併せで併入

国枝調教師
「相変わらずいい動き。遠征疲れ(ドバイターフのため渡航もコロナ禍で中止)とか、細かいところを含めても気になるところは何もない」
アルーシャ

1週前追い切り
美浦・坂路・良
800m 58.6-43.0-28.1-14.1(馬也)

津曲助手
「中間も順調に来ている。前走は重たい馬場が影響した。内枠から悪い内めを通らされた。東京のマイルは悪くない条件」

最終追い切り
美浦・南W・良
(モヤのため計時不能)-12.4(馬也)

藤沢和調教師
「順調にきている。左回りは合うし、落ち着いて掛からなくなった今ならマイルもいい」
コントラチェック

1週前追い切り
美浦・南W・稍重
5F 73.2-56.9-42.5-12.8(馬也)

津曲助手
「満足できる動きだった。前走は極端に悪化した馬場だったので参考外。東京のマイルはスタートからコーナーまで距離があるのでレースしやすい」

最終追い切り
美浦・南W・良
(モヤのため計時不能)-12.1(馬也)

藤沢和調教師
「順調。前走は(不良)馬場が厳しかった。非力でスピードタイプなので、速い馬場はいい」
サウンドキアラ

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.5-38.4-25.2-12.5(仕掛)

安達調教師
「いい動き。ジョッキーはいくらか重いとのことでしたが、輸送もあるのでこれぐらいでいいでしょう」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.6-37.7-24.6-12.3(G強め)

松山騎手
「ボクの判断で動かしてほしいという指示でした。最後も余力があったし、いい動きでした。全体の時計も申し分ない。強い馬がたくさんいるけど、この馬も強い。自分の競馬をしてしっかり結果を出したい」

安達調教師
「いい動きだった。松山騎手も“そんなにやらなくても自分から動いてくれた”と言っていた。上々の仕上がりだ」

サトノガーネット

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.2-38.1-24.7-12.3(一杯)
外・ナイトバナレット(一杯)と併せで0秒4先着

矢作調教師
「良くなっています。今回は体重を気にすることなく、思い切り攻めています」

宮内助手
「しまいの反応が良かったですね。先週より上向いているし、いい頃に戻りつつあります」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.5-38.9-25.4-12.7(馬也)

矢作調教師
「いい動きだった。前走は初めてのマイルでそんなに負けていないし、いい刺激になったと思う」
シゲルピンクダイヤ

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 84.2-68.9-53.0-38.7-11.9(馬也)
内・エイシンパラディン(馬也)を6Fで2秒7追走・1F併せで0秒6先着

渡辺調教師
「いい動きでした。昨秋のデキにくらべるともうひと息ですが、使って良化していますね」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.4-39.7-25.3-12.5(馬也)
内・ヴァルディゼール(強め)と併せで併入

渡辺調教師
「先週よりしっかり動けていました。相手に合わせる形で少し時計は遅かったけど、輸送があって体が減るので、セーブ気味でいいと思います」
シャドウディーヴァ

1週前追い切り
美浦・南W・稍重
5F 65.7-51.5-38.2-12.5(仕掛)
外・セイウンパワフル(G一杯)を5Fで1秒5追走・1F併せで併入

斎藤誠調教師
「1回使っていい状態。腰が良くなって前進気勢が強くなってきた。条件的にはベストだから楽しみ」

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.0-53.4-39.1-12.8(馬也)
外・ロードプレミアム(馬也)と5F併せで併入

斎藤誠調教師
「先週しっかり追ったので、予定どおりにサラッと。状態は良くなっています。左回りのほうがいいので一発を狙って」
スカーレットカラー

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 79.5-64.1-49.7-36.6-11.6(一杯)
外・メイショウクライム(馬也)を6Fで1秒2追走・1F併せで0秒8先着

高橋亮調教師
「1週前なので負荷をかけた。体が強くなってしっかりやれるようになったのが一番ですね」

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 84.1-66.2-50.5-37.0-12.1(馬也)

高橋亮調教師
「1週前にしっかり時計を出していて、今週は馬なりで予定通り。順調にきている」

喜多助手
「トモが大きくなり、いいエンジンになってきた。どこからでも差せるので、あわよくば。(初コンビとなる石橋騎手へ)プレッシャーは気にせず、自分の競馬に徹してくれたら。コントロールは利くし、今なら道中で省エネして直線でガツンとギアが入るから」

セラピア

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.6-38.2-24.4-12.3(強め)
外・ロードフェローズ(一杯)と併せで1秒1先着

藤岡調教師
「いい動き。まだ粗削りだけどようやく力を出せるようになってきた。千八よりマイルの方がいいと思う」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.8-38.2-24.1-12.2(一杯)
外・メイショウコホク(一杯)と併せで0秒7先着

藤岡調教師
「やれば時計は出るが、前に馬を置いてテンションが上がらないようにした。ここを使いたかったので、ここ2走は何としても勝ちたかった。体が増えているのはいい傾向だ」
ダノンファンタジー

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.1-39.3-25.4-12.5(馬也)

猿橋助手
「前走を使ったことで良くなってくる部分は大きいと見ているので、上積みを持って臨めそう」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 57.6-40.7-25.7-12.5(馬也)

猿橋助手
「前走は悪い内容ではなかったですが、最後に伸び切れなかったあたりをみると、思った以上に余裕残しの仕上がりが影響したのかもしれません。前走後もしっかり調教を積んで中身が違ってくるはずですし、レースでの反応も変わってくるはず。調子を上げてGIに向かえると思う」
ディメンシオン

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 56.0-39.5-25.1-12.3(一杯)

藤原英調教師
「順調。前走は頑張ってくれた。馬場はいい方がいいね」

最終追い切り
最終追い切りなし

藤原英調教師
「馬は生き物。その都度でベストの選択がある」
トロワゼトワル

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.0-37.8-24.6-12.1(一杯)
外・ドゥラモット(仕掛)と併せで0秒5先着

安田隆調教師
「1週前なのでそれなりにやりましたけど、変わってないですね」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.4-39.4-25.3-12.3(一杯)

安田隆調教師
「本来なら50秒台を出すことができる馬ですからね…。(4ハロン54秒4で)動きはひと息。ただ、(雨が降って)時計がかかるのはプラス」
トーセンブレス

1週前追い切り
美浦・南W・稍重
5F 71.2-55.9-41.4-13.1(馬也)

最終追い切り
美浦・南W・良
(モヤのため計時不能)-12.3(馬也)

加藤征調教師
「状態は絶好調。ただ、前走は相手関係や展開に恵まれた面もあるので…」
ノームコア

1週前追い切り
美浦・南W・稍重
5F 68.5-53.2-39.6-11.8(一杯)
外・ブレイブメジャー(一杯)と5F併せで0秒6先着

萩原調教師
「中間も順調。東京マイルの適性は高いと思うが、相手は強いと思うので頑張ってほしい」

最終追い切り
美浦・南W・良
モヤのため計時不能-11.6(仕掛)

萩原調教師
「けさは全体的に馬場が重いなかでもしっかり伸びていた。一連の状態はキープできているし、去年と同じようなパフォーマンスを発揮させたい」
ビーチサンバ

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 81.9-66.1-51.8-37.6-12.0(仕掛)
内・アドマイヤミモザ(仕掛)を6Fで0秒6追走・1F併せで0秒1遅れ

友道調教師
「併せ馬でしっかりやって負荷をかけました。府中の広いコースはいいと思う」

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 80.4-65.2-50.5-36.8-12.0(馬也)

友道調教師
「具合はいい。最近はゲートの駐立が悪くて、しまいだけの競馬になっている。東京マイルは競馬がしやすいはずだし、差はないと思う。あとはゲートだけ。練習では問題ないので」
プリモシーン

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 66.9-51.7-38.9-12.0(馬也)
外・モンテグロッソ(強め)を5Fで1秒追走・1F併せで0秒1先着

レーン騎手
「動きには満足しています。VTRを見ても、けいこの感じからも能力はある。折り合いをつけて最後に脚を使えれば」
メジェールスー

1週前追い切り
栗東・CW・良
4F 53.4-37.7-11.9(馬也)

藤原英調教師
「順調にきています。この距離がどうか」

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 51.1-36.2-11.6(馬也)

藤原英調教師
「動きはいい。出られることが大事。血統的にも期待はしている」
ラヴズオンリーユー

1週前追い切り
栗東・CW・良
5F 69.5-52.7-38.9-11.5(一杯)
中・キングオブドラゴン(強め)を5Fで0秒5追走・3F併せで0秒2先着
外・タイセイビルダー(馬也)を5Fで0秒8追走・3F併せで0秒3先着

矢作調教師
「併せ馬で遅くなったので日曜にしっかりやります。1回仕上げて、緩めてから立ち上げた。絶好調だったオークスに近づけるようやっていきたい」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.8-39.3-25.3-12.4(馬也)

矢作調教師
「今日は55秒から56秒で息を整える程度でした。予定より少し速くなったけど、動きに関しては問題ありません。オークスの時に比べると85%ぐらい。日に日に上昇しているのは感じています」
関連記事
武豊騎手はコントラチェックに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(8/15・8/16)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
オークスは2020年5月24日に東京競馬場で行われる3歳牝馬には過酷な2400m戦。オークスは2020年で第81回を迎え、昨年はラヴズオンリーユーが制した。オークスの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
日本ダービーは2020年5月31日に東京競馬場で行われる三歳馬の頂点を決める競馬の祭典。日本ダービーは2020年で第87回を迎え、昨年はロジャーバローズが優勝した。日本ダービーの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。