【中山牝馬ステークス2021】出走予定馬・予想オッズ/波乱を見込んで

中山牝馬ステークス2020 フェアリーポルカ

中山牝馬ステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年の中山牝馬ステークスの出走予定馬にはドナアトラエンテやフェアリーポルカなどが名を連ねています。1番人気が10年で1勝しかしていないなど波乱多き一戦。今年も波乱の風が巻き起こる。

波乱を見込んで

2021年3月13日(土) | 2回中山5日 | 15:45 発走
第39回 中山牝馬ステークス(GIII)芝・右 1800m
Nakayama Himba Stakes (G3)

スポンサーリンク

2021年・中山牝馬ステークスの出走予定馬たち

中山牝馬ステークスの枠順決定!(3月12日)

中山牝馬ステークス2021 枠順

2021年・中山牝馬ステークスの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではリアアメリアが1枠2番、ドナアトラエンテは5枠9番、フェアリーポルカは4枠7番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2021年・中山牝馬ステークスの追い切り・コメントをチェック!
中山牝馬ステークス2021の追い切り・コメントの記事です。中山牝馬ステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走予定馬(3月10日)

ドナアトラエンテ

2021年の中山牝馬ステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

賞金上位馬
  • アブレイズ(藤井勘一郎)
  • アルーシャ(C.ルメール
  • インターミッション(石川裕紀人)
  • サトノダムゼル(田辺裕信)
  • シャドウディーヴァ(岩田康誠)
  • シーズンズギフト(津村明秀)
  • スイープセレリタス(横山武史)
  • デンコウアンジュ(柴田善臣)
  • ドナアトラエンテ(戸崎圭太)
  • フェアリーポルカ(和田竜二)
  • ホウオウピースフル(大野拓弥)
  • ランブリングアレー(武豊
  • リアアメリア(福永祐一)
  • リリーバレロ(未定)
  • ロザムール(北村宏司)
  • ロフティフレーズ(丸山元気)
除外対象馬
  • リュヌルージュ(団野大成)
  • クラヴァシュドール(M.デムーロ)
  • アラスカ(未定)
関連記事
武豊騎手はランブリングアレーに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(4/17・4/18)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
金鯱賞は2021年3月14日に中京競馬場で行われる春の大一番のステップレース。金鯱賞は2021年で第57回を迎え、昨年はサートゥルナーリアが勝利した。金鯱賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
フィリーズレビューは2021年3月14日に阪神競馬場で行われ、桜の舞台を目指す牝馬たちのトライアル戦。フィリーズレビューは2021年で第55回を迎え、昨年はエーポスが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

出走予定馬・ピックアップ

フェアリーポルカ

中山競馬場で行われるG3「中山牝馬ステークス」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ドナアトラエンテ(Donna Attraente)

ドナアトラエンテ・5歳牝馬
9戦4勝 [4-4-1-0]
父:ディープインパクト
母:ドナブリーニ
母父:Bertolini
馬名の由来:魅力的な女(伊)
前走:初富士ステークス・1着(1番人気)
(鞍上予定:戸崎圭太)

あふれだす魅力「ドナアトラエンテ」

姉にジェンティルドンナがいる良血馬がついに重賞の舞台に立つ。
5歳馬ながらキャリアはわずか9戦で、すべて3着以内と安定感も際立つ。
この春注目の一頭から目が離せない。
鞍上は当初ルメール騎手が予定されていたが、斤量が53kgとなったため戸崎騎手が騎乗予定となった。

フェアリーポルカ(Fairy Polka)

フェアリーポルカ・5歳牝馬
14戦4勝 [4-1-2-7]
父:ルーラーシップ
母:フェアリーダンス
母父:アグネスタキオン
馬名の由来:母名の一部+4分の2拍子の軽快な舞踏
前走:小倉大賞典・8着(2番人気)
(鞍上予定:和田竜二)

連覇への舞踏「フェアリーポルカ」

昨年は雪が降り不良馬場で行われた中山牝馬ステークスだったが、道悪を苦にせず堂々とした足取りで抜け出し重賞初制覇を果たした。
その後も福島牝馬ステークスを制し、ターコイズステークスでも3着と牝馬同士のレースでは活躍。
2011年、2012年のレディアルバローザ以来の連覇なるか。

ピックアップレース
福島牝馬ステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の福島牝馬ステークスの着順は1着:フェアリーポルカ、2着:リープフラウミルヒ、3着:ランドネとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
リアアメリア(Ria Amelia)

リアアメリア・4歳牝馬
8戦3勝 [3-0-0-5]
父:ディープインパクト
母:リアアントニア
母父:Rockport Harbor
馬名の由来:母名の一部+「愛されるもの」を意味する女性名
前走:エリザベス女王杯・7着(7番人気)
(鞍上予定:福永祐一)

愛ゆえに「リアアメリア」

重賞2勝はメンバーを見渡してもトップクラスの実績。
新コンビとなる福永騎手と初の中山コースでどんな走りを見せてくれるか。

ピックアップレース
ローズステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のローズステークスの着順は1着:リアアメリア、2着:ムジカ、3着:オーマイダーリンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
アルーシャ(Arusha)

アルーシャ・6歳牝馬
17戦6勝 [6-2-3-6]
父:ディープインパクト
母:ザズー
母父:Tapit
馬名の由来:タンザニアの都市名
前走:ニューイヤーステークス・2着(2番人気)
(鞍上予定:戸崎圭太)

有終の美へ「アルーシャ」

ここがラストランとなる予定の6歳牝馬アルーシャ。
リステッドクラスを3勝するなど地力はあるので、最後に重賞タイトルを手にしても驚くことはない。

ピックアップレース
スワンステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のスワンステークスの着順は1着:カツジ、2着:ステルヴィオ、3着:アドマイヤマーズとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にも中山牝馬ステークスには8歳になっても衰えを見せていないデンコウアンジュや東京新聞杯3着のシャドウディーヴァ、愛知杯2着のランブリングアレーなども出走を予定しています。

中山牝馬ステークスは2021年3月13日(土)の15時45分発走予定です。

中山牝馬ステークス2021の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2021年・中山牝馬ステークスの予想オッズはこのように予想しています。
福永騎手との新コンビで3つ目の重賞タイトルを狙うリアアメリアが1番人気に支持されると予想します。
上位5頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. リアアメリア(3.0)
  2. ドナアトラエンテ(3.5)
  3. フェアリーポルカ(5.5)
  4. シャドウディーヴァ(7.0)
  5. クラヴァシュドール(9.0)
  6. ランブリングアレー(12.0)
  7. シーズンズギフト(15.5)
  8. アブレイズ(20.0)
  9. アルーシャ(28.0)
  10. サトノダムゼル(33.0)
  11. ロザムール(37.5)
  12. デンコウアンジュ(45.0)
  13. ホウオウピースフル(☆)
  14. スイープセレリタス(☆)
  15. インターミッション(☆)
  16. リュヌルージュ(☆)
  17. リリーバレロ(☆)
  18. アラスカ(☆)
  19. ロフティフレーズ(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

中山牝馬ステークス2021の日程・賞金

中山牝馬ステークス

中山牝馬ステークス2019 フロンテアクイーン

日程・発走予定時刻
2021年3月13日(土)15時45分発走予定

場所・距離
中山競馬場・芝・1800m


G3

1着賞金
3,600万円

中山牝馬ステークス・プレイバック

中山牝馬ステークス2020 フェアリーポルカ

2020年・中山牝馬ステークス(GIII)

1着:フェアリーポルカ
2着:リュヌルージュ(3/4馬身)
3着:エスポワール(3/4馬身)
4着:デンコウアンジュ(ハナ)
5着:レイホーロマンス(2-1/2馬身)

勝ちタイム:1.50.2
優勝騎手:和田 竜二
馬場:不良

動画・全着順をチェック!
中山牝馬ステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の中山牝馬ステークスの着順は1着:フェアリーポルカ、2着:リュヌルージュ、3着:エスポワールとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
レース後のコメント
1着 フェアリーポルカ(和田竜二騎手)
「雨で内枠が欲しいと思っていました。道悪は小倉(前走)でそれなりにこなしていましたからね。(前に)いい目標がいましたし、千八のほうがしまい切れるし、思っていたとおりのレースになりました。使うたびによくなっていますからこれからも楽しみです」
関連記事
今後も注目のレースが続く!
スプリングステークスは2021年3月21日に中山競馬場で行われ、クラシックへの重要なステップレース。スプリングステークスは2021年で第70回を迎え、昨年はガロアクリークが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
阪神大賞典は2021年3月21日に阪神競馬場で行われ、天皇賞春の前哨戦として有名。阪神大賞典は2021年で69回を迎え、昨年はユーキャンスマイルが制した。阪神大賞典の出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。