【マーメイドステークス2022】出走予定馬・予想オッズ/梅雨空を彩る

マーメイドステークス2021 シャムロックヒル

マーメイドステークス2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年のマーメイドSの出走予定馬にはソフトフルートやルビーカサブランカなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

梅雨空を彩る

2022年6月19日(日) | 3回阪神2日 | 15:35 発走
第27回 マーメイドステークス(GIII)芝・右 2000m
Mermaid Stakes (G3)

スポンサーリンク

2022年・マーメイドステークスの出走予定馬たち

マーメイドステークスの枠順決定!(6月17日)

マーメイドステークス2022 枠順

2022年・マーメイドステークスの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではソフトフルートが2枠3番、クラヴェルは6枠11番、マリアエレーナは6枠12番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2022年・マーメイドステークスの追い切り・コメントをチェック!
マーメイドステークス2022の追い切り・コメントの記事です。マーメイドSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走予定馬(6月12日)

ローズステークス2020 リアアメリア

2022年のマーメイドステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

賞金上位馬
  • アイコンテーラー(亀田温心)
  • ウインマイティー(未定)
  • ヴェルトハイム(西村淳也)
  • エイシンチラー(未定)
  • キムケンドリーム(未定)
  • クラヴェル(北村友一)
  • ゴルトベルク(荻野極)
  • ステイブルアスク(藤岡康太)
  • ソフトフルート(川田将雅
  • トウシンモンブラン(高倉稜)
  • ハギノリュクス(酒井学)
  • ホウオウエミーズ(松山弘平)
  • マリアエレーナ(坂井瑠星)
  • ラヴユーライヴ(川須栄彦)
  • リアアメリア(幸英明)
  • ルビーカサブランカ(岩田望来)
除外対象馬
  • スルーセブンシーズ(秋山真一郎)
  • リノキアナ(富田暁)
  • イズジョーノキセキ(和田竜二)
  • ムジカ(未定)
  • ヴァンルーラー(小沢大仁)
関連記事
武豊騎手はユニコーンステークスでジュタロウに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(12/3・12/4)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
ユニコーンステークス2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年のユニコーンSの出走予定馬にはリメイクやハセドンなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

出走予定馬・ピックアップ

愛知杯2022 ルビーカサブランカ

阪神競馬場で行われるG3「マーメイドステークス」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ソフトフルート(Soft Fruit)

ソフトフルート・5歳牝馬
20戦4勝 [4-1-3-12]
父:ディープインパクト
母:ストロベリーフェア
母父:Kingmambo
馬名の由来:園芸用語でイチゴなどの果実の意。母名より連想
前走:都大路ステークス・4着(1番人気)
(鞍上予定:川田将雅)

2021年のエリザベス女王杯4着や2020年の秋華賞3着などG1でも上位争いを演じているソフトフルート。
昨年のマーメイドステークスでは1番人気に支持されるも8着に敗れているだけに今年こそ2戦2勝の川田騎手とのコンビで結果を残したい。

ピックアップレース
エリザベス女王杯2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のエリザベス女王杯の着順は1着:アカイイト、2着:ステラリア、3着:クラヴェルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ルビーカサブランカ(Ruby Casablanca)

ルビーカサブランカ・5歳牝馬
22戦5勝 [5-4-5-8]
父:キングカメハメハ
母:ムードインディゴ
母父:ダンスインザダーク
馬名の由来:花の名前
前走:福島牝馬ステークス・5着(2番人気)
(鞍上予定:岩田望来)

今年の愛知杯覇者。
ここ2戦は勝利できていないが、いずれも勝ち馬と0.2秒差で悪くない内容。
流れひとつで。

ピックアップレース
愛知杯2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の愛知杯の着順は1着:ルビーカサブランカ、2着:マリアエレーナ、3着:デゼルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
クラヴェル(Clavel)

クラヴェル・5歳牝馬
14戦3勝 [3-2-4-5]
父:エピファネイア
母:ディアデラマドレ
母父:キングカメハメハ
馬名の由来:カーネーション(西)。母名より連想
前走:日経新春杯・8着(4番人気)
(鞍上予定:北村友一)

昨年のマーメイドステークス2着馬で、エリザベス女王杯でも3着に入った実力馬。
前走の日経新春杯では牡馬相手に苦戦したが、牝馬同士なら。

ピックアップレース
日経新春杯2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の日経新春杯の着順は1着:ヨーホーレイク、2着:ステラヴェローチェ、3着:ヤシャマルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
リアアメリア(Ria Amelia)

リアアメリア・5歳牝馬
13戦3勝 [3-0-0-10]
父:ディープインパクト
母:リアアントニア
母父:Rockport Harbor
馬名の由来:母名の一部+「愛されるもの」を意味する女性名
前走:府中牝馬ステークス・17着(10番人気)
(鞍上予定:幸英明)

重賞馬のリアアメリアが8か月ぶりの復帰戦を迎える。
中間の追い切りでもいいタイムが出ており、いい状態でレースに迎えそうだ。
立て直しの効果は如何に?

ピックアップレース
ローズステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のローズステークスの着順は1着:リアアメリア、2着:ムジカ、3着:オーマイダーリンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にもマーメイドステークスには愛知杯2着のマリアエレーナやエリザベス女王杯5着のイズジョーノキセキ、3歳牝馬のヴァンルーラーなども出走を予定しています。

マーメイドステークスは2022年6月19日(日)の15時35分発走予定です。

マーメイドステークス2022の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2022年・マーメイドステークスの予想オッズはこのように予想しています。
川田騎手とのコンビで重賞初制覇を狙うソフトフルートが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. ソフトフルート(3.5)
  2. クラヴェル(4.0)
  3. マリアエレーナ(5.0)
  4. ルビーカサブランカ(7.0)
  5. スルーセブンシーズ(10.0)
  6. リアアメリア(13.5)
  7. ウインマイティー(23.0)
  8. ヴェルトハイム(26.5)
  9. トウシンモンブラン(31.5)
  10. ステイブルアスク(36.0)
  11. アイコンテーラー(40.0)
  12. ラヴユーライヴ(46.0)
  13. ホウオウエミーズ(☆)
  14. ハギノリュクス(☆)
  15. ゴルトベルク(☆)
  16. キムケンドリーム(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

マーメイドステークス2022の日程・賞金

マーメイドステークス

マーメイドステークス2020 サマーセント

日程・発走予定時刻
2022年6月19日(日)15時35分発走予定

場所・距離
阪神競馬場・芝・2000m


G3

1着賞金
3,800万円

マーメイドステークス・プレイバック

マーメイドステークス2021 シャムロックヒル

2021年・マーメイドステークス(GIII)

1着:シャムロックヒル
2着:クラヴェル(クビ)
3着:シャドウディーヴァ(クビ)
4着:アンドラステ(1-3/4馬身)
5着:ホウオウエミーズ(アタマ)

勝ちタイム:2.00.4
優勝騎手:藤懸 貴志
馬場:良

動画・全着順をチェック!
マーメイドステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のマーメイドステークスの着順は1着:シャムロックヒル、2着:クラヴェル、3着:シャドウディーヴァとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
レース後のコメント
1着 シャムロックヒル(藤懸貴志騎手)
「(初コンビのシャムロックヒルで11年目で重賞初勝利)直線まで本当に手応えが良く、追ってからも反応が良くて先頭だったので、『来ないでくれ』と思って無我夢中でした。ゴールしたとき、外と離れすぎて分からなかったのですが、(掲示板で)1着にあがっていたので実感しました。まさか僕が重賞を勝つなんて誰も思っていないと思うのですけど、こうやって依頼をくださってくれている方がいっぱいいるので感謝の気持ちで一杯です。長く脚を使うタイプと思いましたので、1枠1番が当たった時点で、メンバーを見てスタートが良ければハナに行こうと考えていました。引きつけるのもハイペースで飛ばすのも良くないと思い、ちょうどいいペースで手応えは良く、プラン通り進むことができました。まだ100勝もしていないような僕に皆さん乗せてくださっているので、1鞍1鞍、着順をひとつでも上にいこうと思っています。これからも頑張ります」
関連記事
今後も注目のレースが続く!
宝塚記念は2022年6月26日に阪神競馬場で行われる春のグランプリホースを決める一戦。宝塚記念は2022年で第63回を迎え、昨年はクロノジェネシスが連覇を果たした。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
帝王賞は2022年6月29日に大井競馬場で行われる春の中距離ダート王を決める一戦。帝王賞は2022年で第45回を迎え、昨年はテーオーケインズが制した。帝王賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。