【金鯱賞2023】追い切り/抜群の動きを見せたのは

金鯱賞2023 追い切り

金鯱賞2023の追い切り・コメントの記事です。金鯱賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2023年3月12日(日) | 2回中京2日 | 15:25 発走
第59回 金鯱賞(GII)芝・左 2000m
Kinko Sho (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2023年・金鯱賞の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
金鯱賞は2024年3月10日に中京競馬場で行われる春の大一番のステップレース。金鯱賞は2024年で第60回を迎え、昨年はプログノーシスが勝利した。金鯱賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもフィリーズレビューが開催される。
フィリーズレビューは2024年3月10日に阪神競馬場で行われ、桜の舞台を目指す牝馬たちのトライアル戦。フィリーズRは2024年で第58回を迎え、昨年はシングザットソングが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

金鯱賞2023の追い切りをチェック!

金鯱賞2023 追い切り

金鯱賞に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
フィリーズレビュー2023の追い切り・コメントの記事です。フィリーズRの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
中山牝馬ステークス2023の追い切り・コメントの記事です。中山牝馬Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アラタ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
6F 81.8-65.2-50.7-36.8-11.7(一杯)
レイトカンセイオー(一杯)の内1.8秒追走・0.2秒先着

和田勇調教師
「稽古は動く馬じゃないし、落ち着いて走れていて良かった。昨年(8着)は相手が速くて止まらなかった。相手関係は気にしないが、ジョッキーにうまくカバーしてもらえれば」
グランオフィシエ

最終追い切り
美浦・南W・良(調教師)
6F 83.0-66.6-52.2-37.9-11.5(馬なり)
シェットランド(馬なり)の内2.4秒追走・0.1秒遅れ

久保田調教師
「いい動きでしたね。馬っぷりも良くなってきたし、中京は初めてになるが、もともと左回りの東京を選んで使っていたので問題ありません」
ディープモンスター

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 83.1-67.8-52.8-37.8-11.7(一杯)

池江調教師
「(乗った感じで)助手に任せましたが、動きは良かったです。以前よりも折り合いがつくようになりました。折り合いがついて、ためてから勢いをつけて勝ったように、(競馬での)操作性が良くなりました」
バイオスパーク

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 84.1-69.6-54.3-38.2-11.9(強め)
トモノボーイ(末強め)の内0.7秒追走・クビ遅れ

浜田調教師
「CWコース3頭併せで、しまい重点。攻め駆けしないが、最後までよく頑張っていた。8歳でも年齢を感じさせず、いい状態を維持しています」
ハヤヤッコ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
5F 65.8-51.1-37.5-11.9(馬なり)
プラチナトレジャー(馬なり)の内0.6秒追走同入

国枝調教師
「体調面はいいし、けいこの動きも上々。前走はハンデ戦で58・5キロを背負ったが、今回は別定戦で57キロなのはいい」
フェーングロッテン

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.1-40.2-25.6-11.9(馬なり)

宮本調教師
「しまいの反応を確かめました。動きに躍動感があったね。全体は速くないけど、予定通りです。中京は(白百合Sを)勝っている舞台ですからね。楽しみにしています」
プログノーシス

最終追い切り
栗東・坂路・良(西村淳)
800m 55.0-39.3-25.4-12.4(馬なり)

中内田調教師
「先週ジョッキーがまたがって変わってきた雰囲気があったので今週は坂路で整える程度。動きは良かったです」

福永助手
「前走もこの馬なりの脚は使っていた。もともと久々でも好成績をあげてきているし、展開がうまく噛み合えば」

ポタジェ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.1-38.9-25.3-12.4(馬なり)
テイクアスタッブ(馬なり)を1.6秒追走・同入

友道調教師
「コーナー4つの競馬が合う。昨年も4着と内容は悪くなかったし、うまく噛み合えば」

大江助手
「前に1頭置いて後ろから追いかける形で雰囲気を見て仕掛けるという予定でしたが、走りも雰囲気も良かったのでじっとしていました。いい動きでしたよ。ここなら力上位だと思っています。どちらかと言うと晩成の馬だと感じていますし、やっと馬体もしっかりとしてきた感じ」

マリアエレーナ

最終追い切り
栗東・CW・良(松山)
7F 97.4-65.7-50.7-36.8-11.8(馬なり)

松山騎手
「前向きさがあって具合はいいです。動きも良かったですし、前走よりいいです」
ヤマニンサルバム

最終追い切り
栗東・坂路・良(田中健)
800m 53.3-37.9-24.3-12.1(馬なり)
フォイアーロート(末強め)を0.8秒追走・同入

中村調教師
「この状態のままでレースに臨みたい。調子の波がないタイプ。使われながら力をつけてきた。左回りはスムーズ。どんな走りをしてくれるか」
ルビーカサブランカ

最終追い切り
栗東・坂路・良(西村淳)
800m 53.7-39.6-25.7-12.8(馬なり)
スズカマジェスタ(強め)にクビ遅れ

須貝調教師
「十分、動けている。この舞台で勝っているし、頑張ってくれると思う」
ワンダフルタウン

最終追い切り
栗東・坂路・良(和田竜)
800m 52.0-37.9-24.8-12.6(末強め)
メモリーズオブユー(一杯)に0.1秒先行・0.2秒遅れ

高橋義調教師
「やり過ぎると気合が入り過ぎる。ジョッキー(和田竜)が馬の感触を分かってくれているし、次につながる競馬ができれば」

2023年・金鯱賞の調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2023年 金鯱賞|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2023年・金鯱賞の調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はフィリーズレビューでランフリーバンクスに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(5/25・5/26)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
阪神大賞典は2024年3月17日に阪神競馬場で行われ、天皇賞春の前哨戦として有名な重賞。阪神大賞典は2024年で72回を迎え、昨年はジャスティンパレスが制した。阪神大賞典の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スプリングステークスは2024年3月17日に中山競馬場で行われ、クラシックへの重要なステップレース。スプリングSは2024年で第73回を迎え、昨年はベラジオオペラが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。