【京成杯オータムハンデ2022】追い切り/追い切りが結果につながる

京成杯オータムハンデ2022 追い切り

京成杯オータムハンデ2022の追い切り・コメントの記事です。京成杯AHの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

追い切りが結果につながる

2022年9月11日(日) | 4回中山2日 | 15:45 発走
第53回 京成杯オータムハンデキャップ(GIII)芝・右 1600m
Keisei Hai Autumn Handicap (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・京成杯オータムハンデの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
京成杯オータムハンデ2022の出走予定馬・騎手の情報です。2022年の京成杯AHの出走予定馬にはダーリントンホールやミスニューヨークなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもセントウルステークスなどが開催される。
セントウルステークスは2022年9月11日に中京競馬場で行われる6ハロンの電撃戦。2022年で第36回を迎え、毎年スピード自慢が集う一戦。昨年はレシステンシアが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
紫苑ステークスは2022年9月10日に中山競馬場で行われ、関東から秋華賞へ向かう馬にとって重要な一戦。紫苑ステークスは2022年で第7回を迎え、昨年はファインルージュが制した。紫苑Sの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

京成杯オータムハンデ2022の追い切りをチェック!

京成杯オータムハンデ2022 追い切り

京成杯オータムハンデに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
セントウルステークス2022の追い切り・コメントの記事です。セントウルSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
紫苑ステークス2022の追い切り・コメントの記事です。紫苑Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
インテンスライト

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(菊沢)
800m 53.7-38.8-24.8-12.2(強め)
ゴーストレート(強め)を0.9秒追走・0.2秒先着

菊沢調教師
「休み明けらしい緩さはあるが、動きは悪くない。息遣いもいい」
クリノプレミアム

最終追い切り
美浦・南W・良(松岡)
6F 83.1-67.1-53.1-39.5-12.4(馬なり)
クリノクオン(一杯)の内3.4秒追走・0.4秒先着

松岡騎手
「先週しっかりやっているのでオーバーワークにならないように内を回った。マイルでもリズムよく抱えていければ」

伊藤伸調教師
「自分でつくっていく馬だから、こっちが1本足りないと思っているくらいがちょうどいい。いい感じで来ている」

コムストックロード

最終追い切り
美浦・ポリ・良(助手)
5F 72.6-56.1-40.9-12.3(馬なり)

中野調教師
「体調を考慮してサラッとやったが、いい時と比べると少し見劣りするかも」
シャーレイポピー

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.7-38.6-24.9-12.4(馬なり)

石坂調教師
「千八に使った前走はラストで鈍ったのでマイルに戻す。追い切りの動きはいいので、ハンデ52キロで勝負になってほしい」
シュリ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.4-38.1-24.3-12.0(馬なり)

池江調教師
「前走よりも状態はいいし、良かったころに戻ってきました。左回りに良績がありますが、右回りでも勝っていますからね」
タガノディアマンテ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.5-39.2-25.3-12.6(馬なり)

鮫島調教師
「レースが詰まっているのでこれくらいでいい。折り合って走れれば」
「ステイヤーだと思っていたが、実は掛かるような面もあるので、マイルの距離で新味を期待」
ダーリントンホール

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
5F 68.3-53.2-38.7-11.5(馬なり)
ブレッシングレイン(末強め)の内0.1秒追走・同入

木村調教師
「最後まで集中を切らさないようにという目的通りです。左回りのほうがスムーズだけど、右回りが極端にひどいというわけではない。疲れを取り切るのに時間がかかって少し急仕上げ気味だが、地力でカバーしてほしい」
ファルコニア

最終追い切り
栗東・坂路・良(吉田隼)
800m 52.6-38.3-24.8-12.3(末一杯)

高野調教師
「体はほぼできているので、動かしすぎないようにという指示。満足のいく仕上がりです。中山の開幕週で時計が速く、先行馬が残りやすいのが気になるところですが、道中を力まずに走れれば」
ベレヌス

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 56.0-40.2-25.5-12.2(馬なり)

杉山晴調教師
「この馬らしい伸びでいい動き。開幕週で前が有利だと思いますし、極端な瞬発力勝負にならなければ。目の前の一戦を頑張りたいですね。サマーマイルもありますから」
ミスニューヨーク

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.1-39.9-25.4-12.3(馬なり)

杉山晴調教師
「あまりやり過ぎず、ちょうどいいくらいの負荷をかけた。去年勝ったターコイズSが同じ舞台で、いいイメージがある」
ミッキーブリランテ

最終追い切り
栗東・坂路・良(古川奈)
800m 55.3-40.1-26.4-13.2(馬なり)

古川奈騎手
「最後までしっかり走れていました。疲れもなさそうです」

矢作調教師
「意外性があって中山マイルは相性いい。あとは枠順。内枠が欲しい」

ルフトシュトローム

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(助手)
800m 55.1-40.3-25.7-12.7(馬なり)

堀調教師
「以前は走りのバランスが悪かったが、今回は体のこなしも息遣いも良く、順調に仕上げて来られた。追い切りも余裕を持ってこなせている」
ルークズネスト

最終追い切り
美浦・南W・稍重(調教師)
5F 72.0-55.8-40.4-11.7(馬なり)
グランオフィシエ(馬なり)の外1.8秒先行・0.2秒遅れ

久保田調教師
「全体的な時計は遅かったけど、使った上積みはあります。状態は前回よりもいいですよ」
レインボーフラッグ

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 83.5-67.3-51.5-36.7-11.9(一杯)

小崎調教師
「追い切りは前に馬を置いて最後はしっかりやった。少し間が空いたけど、しっかり仕上がった」
2022年・京成杯オータムハンデの調教・追い切り動画
【調教動画】2022年 京成杯オータムハンデキャップ|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・京成杯オータムハンデの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はフランスで騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(10/8・10/9・10/10)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
ローズステークスは2022年9月18日に中京競馬場で行われ、秋華賞の最重要トライアル戦に位置づけされている。ローズステークスは2022年で第40回を迎え、昨年はアンドヴァラナウトが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
セントライト記念は2022年9月19日に中山競馬場で行われる菊花賞へつながる一戦。2022年で第76回を迎え、昨年はアサマノイタズラが制した。セントライト記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。