【京成杯2023】追い切り/追い切りが結果につながる

京成杯2023 追い切り

京成杯2023の追い切り・コメントの記事です。京成杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

追い切りが結果につながる

2023年1月15日(日) | 1回中山6日 | 15:45発走
第63回 京成杯(GIII)芝・右 2000m
Keisei Hai (G3)

関連記事
今週は他にも日経新春杯などが開催される。
日経新春杯は2023年1月15日に中京競馬場で行われる年明けのG2戦。日経新春杯は2023年で第70回を迎え、昨年はヨーホーレイクが優勝した。日経新春杯の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
愛知杯2023の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。愛知杯は2023年1月14日に中京競馬場で行われる中距離G3戦。2023年で第60回を迎え、昨年はルビーカサブランカが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

京成杯2023の追い切りをチェック!

京成杯2023 追い切り

京成杯に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
日経新春杯2023の追い切り・コメントの記事です。日経新春杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
愛知杯2023の追い切り・コメントの記事です。愛知杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
オメガリッチマン

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 62.2-44.9-28.7-14.2(馬なり)

安田翔調教師
「前走はスタートで挟まれ、競馬になっていなかった。(中9日でレースのため)ほぼ連闘の形ですが体調は悪くない」
グラニット

最終追い切り
美浦・南W・良(嶋田)
6F 85.8-69.2-54.1-39.3-12.0(馬なり)

嶋田騎手
「前の馬を見ながらの単走。コーナーと直線で手前をうまく替えたし、状態はキープしています」
サヴォーナ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.9-39.4-25.3-12.2(一杯)

中竹調教師
「追い切りはしっかりやった。前走後は成長を促す意味で間隔を空けた。器用さはなさそうなので少頭数は歓迎」
シャンパンカラー

最終追い切り
美浦・坂路・良(戸崎)
800m 51.2-37.3-23.9-11.8(強め)
ショウナンバービー(強め)を0.1秒追走・同入

戸崎騎手
「素晴らしい動きでした。体に幅が出てきて成長した感じがする」

田中剛調教師
「いいラップを刻めているし、2000メートルへの距離延長も大丈夫じゃないでしょうか」

シルヴァーデューク

最終追い切り
栗東・坂路・良(鮫島良)
800m 56.1-39.9-25.3-12.1(一杯)

余田助手
「しまい重点。ここ2走は重賞でも大きく負けていない。スッと前に行ける脚質で距離は千八から二千がベストかな」
シルバースペード

最終追い切り
美浦・南W・良(菅原隆)
5F 66.7-52.4-38.3-12.4(馬なり)
リュウノユキナ(強め)の内0.2秒先行・0.2秒先着

小野調教師
「余力があって、いい感じ。徐々に力をつけている。折り合いがつくので距離が延びるのはいい」
シーウィザード

最終追い切り
美浦・南W・良(三浦)
6F 86.2-70.2-55.0-40.1-12.3(馬なり)
フミローグ(直強め)の内0.7秒追走・0.1秒先着

鹿戸調教師
「前走はレース直前でイレ込んで力を出せなかった。1回使ったことで落ち着きが出たし、雰囲気も凄くいい。リラックスして走れば結果は違ってくると思う」
セブンマジシャン

最終追い切り
栗東・坂路・良(ルメール)
800m 54.3-39.1-25.2-12.5(馬なり)

ルメール騎手
「15―14―13(秒)のペースで。乗りやすかった。前走(ホープフルS6着)は引っ掛かったらしいけど、今回は(ハミを)リングビットにするのでコントロールは利くと思う。能力と脚力はあるから楽しみ」
ソールオリエンス

最終追い切り
美浦・南W・良(横山武)
5F 69.9-54.8-39.6-11.4(馬なり)
インターミッション(馬なり)の内0.5秒追走・0.1秒先着

横山武騎手
「ゆったりした時計は予定通り。いい瞬発力で動けている。持っている素質はいい」

2023年・京成杯の調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2023年 京成杯|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2023年・京成杯の調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は日経新春杯でヤマニンゼストに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(2/4・2/5)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
東海ステークスは2023年1月22日に中京競馬場で行われる年始初のダート重賞。東海ステークスは2023年で第40回を迎え、昨年はスワーヴアラミスが優勝した。東海ステークスの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
アメリカジョッキークラブカップは2023年1月22日に中山競馬場で行われる冬の中距離G2戦。AJCCは2023年で第64回を迎え、昨年はキングオブコージが優勝した。AJCCの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。