【兵庫チャンピオンシップ2018】動画・結果/テーオーエナジーが5馬身差圧勝

兵庫チャンピオンシップ 2018 テーオーエナジー

兵庫チャンピオンシップ 2018の動画・結果です。兵庫チャンピオンシップの結果は1着:テーオーエナジー、2着:ビッグスモーキー、3着:キャベンディッシュ。「テーオーエナジー」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

岩田騎手騎乗の1番人気・テーオーエナジーが5馬身差圧勝

2018年5月3日(木)園田 第10競走
ダート1870m(右)15:55発走 天候:晴

農林水産大臣賞典
第19回 兵庫チャンピオンシップ・Hyogo Championship(JpnII)
(サラブレッド系 3歳 定量)
賞金:1着 28,000,000円

動画

関連記事
昨年の兵庫チャンピオンシップはタガノディグオが制していた。
【兵庫チャンピオンシップ 2017】動画・結果/タガノディグオが差し切り重賞初制覇

結果

1着:テーオーエナジー
2着:ビッグスモーキー(5馬身)
3着:キャベンディッシュ(1-1/2馬身)
4着:ワークアンドラブ(7馬身)
5着:メイショウヒサカタ(アタマ)
6着:クリノヒビキ
7着:アゼツライト
8着:エンジェルアイドル
9着:エムティストロフィ
10着:スリルトサスペンス
11着:ローザルーナ

勝ちタイム:2.00.0
優勝騎手:岩田康誠
馬場:稍重

レース後のコメント

1着 テーオーエナジー(岩田康誠騎手)
「一戦一戦強くなっていましたし、今日は小回りにも対応してくれました。好スタートを切ったんですが、100メートルくらいでトモを落として、そのぶん他に行かれてしまったんですが、それもいい経験になったと思います。道中は馬も息が入っていましたし、3、4コーナーまで自信を持って馬の後ろで我慢できました。馬格があって、賢くて、すごい素直な馬なので、これからもっともっと強くなると思います」

(宮徹調教師)
「一戦ごとに成長してくれています。鞍上も上手に乗ってくれて、安心して見ていられました。今後はオーナーと相談して決めたいと思います」

2着 ビッグスモーキー(浜中俊騎手)
「よく頑張っています。勝った馬がスタートしてトモを落としていたので、自分が行く形になりました。いい形で行けていましたが、外から来られたのはきつかったです。勝った馬には余力がありましたし強かったです」

3着 キャベンディッシュ(M.デムーロ騎手)
「頑張りました。最初の3〜4コーナーではいれ込んで引っかかりましたが、併せてからは良かったです。上位2頭が強かったです」

4着 ワークアンドラブ(田中学騎手)
「想定通りの位置でいい感じでしたが、追い出してから反抗するような幼い面が出ました。これからだと思います」

5着 メイショウヒサカタ(池添謙一騎手)
「先行力があるので前に行きましたが、途中からペースがきつくなってしまいました。今回は牡馬相手ですし、頑張っていると思います」

関連記事
5月2日にはかしわ記念が行われ、ゴールドドリームが優勝していた。
【かしわ記念2018】動画・結果/ゴールドドリームが抜け出し優勝

勝ち馬プロフィール

兵庫チャンピオンシップ 2018 テーオーエナジー

テーオーエナジー(T O Energy)牡3/栗毛 宮 徹(栗東)
父:カネヒキリ 母:シルキークラフト 母父:Crafty Prospector
馬名の由来:冠名+エネルギー、活力、力強さ

関連記事