【ターコイズステークス2021】出走予定馬・予想オッズ・騎手/魅惑の輝き

ターコイズステークス2020 スマイルカナ

ターコイズステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年のターコイズステークスの出走予定馬にはアンドラステやマルターズディオサなどが名を連ねています。注目レースに関する情報をチェックしてみよう。

魅惑の輝き

2021年12月18日(土) | 5回中山5日 | 15:25 発走
第7回 ターコイズステークス(GIII)芝・右 1600m
Turquoise Stakes (G3)

スポンサーリンク

2021年・ターコイズステークスの出走予定馬たち

ターコイズステークスの枠順決定!(12月17日)

ターコイズステークス2021 枠順

2021年・ターコイズステークスの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではドナアトラエンテが5枠10番、アンドラステは5枠9番、マルターズディオサは7枠13番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2021年・ターコイズステークスの追い切り・コメントをチェック!
ターコイズステークス2021の追い切り・コメントの記事です。ターコイズSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走予定馬(12月12日)

中京記念2021 アンドラステ

2021年のターコイズステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

賞金上位馬
  • アイラブテーラー(未定)
  • アクアミラビリス(浜中俊)
  • アンドラステ(岩田望来)
  • イベリス(酒井学)
  • ウインアグライア(未定)
  • クリノプレミアム(未定)
  • スマイルカナ(柴田大知)
  • ドナアトラエンテ(C.ルメール
  • ドナウデルタ(鮫島克駿)
  • フェアリーポルカ(三浦皇成)
  • マルターズディオサ(田辺裕信)
  • レッドフラヴィア(津村明秀)
抽選対象馬(5頭中4頭が出走可能)
  • ジュランビル(未定)
  • スマートリアン(池添謙一)
  • ファーストフォリオ(未定)
  • ミスニューヨーク(M.デムーロ)
  • ムーンチャイム(大野拓弥)
除外対象馬
  • ギルデッドミラー(戸崎圭太)
  • サンクテュエール(横山武史)
  • サトノダムゼル(石橋脩)
  • メジェールスー(石川裕紀人)
  • ロフティフレーズ(武藤雅)
  • ローザノワール(田中勝春)
  • ホウオウピースフル(未定)
  • ホウオウラスカーズ(永野猛蔵)
関連記事
武豊騎手は朝日杯フューチュリティステークスでドウデュースに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(1/29・1/30)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
朝日杯フューチュリティステークスは2021年12月19日に阪神競馬場で行われる二歳マイル王者を決める一戦。朝日杯FSは2021年で第73回を迎え、昨年はグレナディアガーズが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

出走予定馬・ピックアップ

サフラン賞2019 マルターズディオサ

中山競馬場で行われるG3「ターコイズステークス」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

アンドラステ(Andraste)

アンドラステ・5歳牝馬
14戦5勝 [5-3-2-4]
父:オルフェーヴル
母:ヴァリディオル
母父:Dynaformer
馬名の由来:古代ブリタンニアのケルト人が信奉した、戦いと勝利の女神
前走:府中牝馬ステークス・2着(5番人気)
(鞍上予定:岩田望来)

前走の府中牝馬ステークスでは2番手から上手にレースを進めるも勝ち馬の決め手に屈しクビ差2着で涙をのんだ。
エリザベス女王杯に進まずあえてのG3戦。
昨年2着のリベンジだ。

ピックアップレース
府中牝馬ステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の府中牝馬ステークスの着順は1着:シャドウディーヴァ、2着:アンドラステ、3着:マルターズディオサとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
マルターズディオサ(Maltese Diosa)

マルターズディオサ・4歳牝馬
14戦4勝 [4-3-1-6]
父:キズナ
母:トップオブドーラ
母父:Grand Slam
馬名の由来:冠名+女神(西)
前走:府中牝馬ステークス・3着(8番人気)
(鞍上予定:田辺裕信)

今年は勝ち星こそないものの府中牝馬ステークス3着や高松宮記念での0.4秒差9着など悪くない走りを見せている。
直線に坂があるコースを得意としており、勝利の女神がほほ笑むか?

ピックアップレース
紫苑ステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の紫苑ステークスの着順は1着:マルターズディオサ、2着:パラスアテナ、3着:シーズンズギフトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
スマイルカナ(Smile Kana)

スマイルカナ・4歳牝馬
16戦5勝 [5-2-1-8]
父:ディープインパクト
母:エーシンクールディ
母父:Distorted Humor
馬名の由来:笑顔+人名
前走:信越ステークス・15着(1番人気)
(鞍上予定:柴田大知)

昨年の覇者。
今年に入っての4戦はいずれも二桁着順。
復活Vはあるのか。

ピックアップレース
ターコイズステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のターコイズステークスの着順は1着:スマイルカナ、2着:アンドラステ、3着:フェアリーポルカとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ドナウデルタ(Donau Delta)

ドナウデルタ・5歳牝馬
16戦6勝 [6-1-2-7]
父:ロードカナロア
母:ドナウブルー
母父:ディープインパクト
馬名の由来:ドナウ川河口の三角州
前走:信越ステークス・1着(4番人気)
(鞍上予定:鮫島克駿)

前走の信越ステークスでは休み明けの一戦だったがスムーズな競馬で差し切りV。
残り少ない現役生活。
タイトルはもうすぐそこだ。

ピックアップレース
阪神牝馬ステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の阪神牝馬ステークスの着順は1着:デゼル、2着:マジックキャッスル、3着:ドナウデルタとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にもターコイズステークスには府中牝馬ステークスで4着だったドナアトラエンテや昨年3着のフェアリーポルカ、京成杯オータムハンデ4着のスマートリアンなども出走を予定しています。

ターコイズステークスは2021年12月18日(土)の15時25分発走予定です。

ターコイズステークス2021の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2021年・ターコイズステークスの予想オッズはこのように予想しています。
ルメール騎手とのコンビで重賞制覇に挑むドナアトラエンテが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. ドナアトラエンテ(3.0)
  2. マルターズディオサ(4.0)
  3. アンドラステ(5.5)
  4. スマイルカナ(8.5)
  5. ミスニューヨーク(12.0)
  6. フェアリーポルカ(15.0)
  7. スマートリアン(18.0)
  8. ドナウデルタ(23.0)
  9. イベリス(40.0)
  10. アクアミラビリス(46.5)
  11. ファーストフォリオ(☆)
  12. アイラブテーラー(☆)
  13. ウインアグライア(☆)
  14. クリノプレミアム(☆)
  15. レッドフラヴィア(☆)
  16. ジュランビル(☆)
  17. ムーンチャイム(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

ターコイズステークス2021の日程・賞金

ターコイズステークス

ターコイズステークス2019 コントラチェック

日程・発走予定時刻
2021年12月18日(土)15時25分発走予定

場所・距離
中山競馬場・芝・1600m


G3

1着賞金
3,600万円

ターコイズステークス・プレイバック

ターコイズステークス2020 スマイルカナ

2020年・ターコイズステークス(GIII)

1着:スマイルカナ
2着:アンドラステ(ハナ)
3着:フェアリーポルカ(1-1/4馬身)
4着:シーズンズギフト(1/2馬身)
5着:ビッククインバイオ(1/2馬身)

勝ちタイム:1.34.6
優勝騎手:柴田 大知
馬場:良

動画・全着順をチェック!
ターコイズステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のターコイズステークスの着順は1着:スマイルカナ、2着:アンドラステ、3着:フェアリーポルカとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
レース後のコメント
1着 スマイルカナ(柴田大知騎手)
「すごくうれしいです。ここのところ調教でも落ち着いていて、今日は折り合いもついて100点満点の競馬をしています。(直線も)すごく反応していたし、最後、内から(2着馬が)来てヒヤッとしたけど、えらい馬です。ずっと使われているけど、使うごとにパワーアップしていて、頭が下がる思い。これで賞金も加算できましたし、来年が楽しみですね」
関連記事
今後も注目のレースが続く!
有馬記念は2021年12月26日に中山競馬場で行われる一年の締め括りの大一番。有馬記念は2021年で第66回を迎え、昨年はクロノジェネシスが制した。有馬記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
ホープフルステークスは2021年12月28日に中山競馬場で行われる二歳の中距離G1戦。ホープフルステークスは2021年で38回目を迎え、昨年はダノンザキッドが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。