【キーンランドカップ2022】出走馬・予想オッズ・騎手/洋芝を味方につけ

キーンランドカップ2021 レイハリア

キーンランドカップ2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年のキーンランドCの出走予定馬にはレイハリアやウインマーベルなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

洋芝を味方につけ

2022年8月28日(日) | 2回札幌6日 | 15:35 発走
第17回 キーンランドカップ(GIII)芝・右 1200m
Keeneland Cup (G3)

スポンサーリンク

2022年・キーンランドカップの出走予定馬たち

キーンランドカップの枠順決定!(8月26日)

キーンランドカップ2022 枠順

2022年・キーンランドカップの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではウインマーベルが3枠5番、ジュビリーヘッドは5枠9番、トウシンマカオは8枠16番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2022年・キーンランドカップの追い切り・コメントをチェック!
キーンランドカップ2022の追い切り・コメントの記事です。キーンランドCの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走馬・騎手確定(8月25日)

葵ステークス2022 ウインマーベル

2022年のキーンランドカップの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

出走馬・騎手確定
  • ヴァトレニ(横山武史
  • ウインマーベル(松山弘平)
  • ヴェントヴォーチェ(C.ルメール
  • エイティーンガール(武豊
  • オパールシャルム(江田照男)
  • サヴォワールエメ(松田大作)
  • ジェネラーレウーノ(丸山元気)
  • シゲルピンクルビー(和田竜二)
  • ジュビリーヘッド(横山和生)
  • トウシンマカオ(川田将雅
  • ビリーバー(杉原誠人)
  • マイネルジェロディ(C.ホー)
  • マウンテンムスメ(C.パコー)
  • メイショウミモザ(丹内祐次)
  • レイハリア(松岡正海)
  • ロードマックス(T.バシュロ)
除外馬・回避馬
  • タイセイアベニール
  • ミニオンペール
  • トキメキ
  • ビップウインク
関連記事
武豊騎手はエイティーンガールに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(10/8・10/9・10/10)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
新潟2歳ステークス2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年の新潟2歳Sの出走予定馬にはロードディフィートやグラニットなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

出走予定馬・ピックアップ

葵ステークス2021 レイハリア

札幌競馬場で行われるG3「キーンランドカップ」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

レイハリア(Lei Halia)

レイハリア・4歳牝馬
10戦4勝 [4-1-0-5]
父:ロードカナロア
母:ライトリーチューン
母父:マンハッタンカフェ
馬名の由来:愛する人の思い出(ハワイ語)。フラダンスの曲名。父名より連想
前走:函館スプリントステークス・4着(8番人気)
(鞍上予定:松岡正海)

昨年は51kgの軽量を生かしてアタマ差の接戦を制し2つ目の重賞Vを果たした。
キーンランドカップは今年で17回目を迎えるが連覇を果たした馬はいない。
初の偉業へアクセルを緩めるつもりはない。

ピックアップレース
函館スプリントステークス2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の函館スプリントSの着順は1着:ナムラクレア、2着:ジュビリーヘッド、3着:タイセイアベニールとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ウインマーベル(Win Marvel)

ウインマーベル・3歳牝馬
11戦4勝 [4-1-3-3]
父:アイルハヴアナザー
母:コスモマーベラス
母父:フジキセキ
馬名の由来:冠名+驚くべきこと
前走:葵ステークス・1着(1番人気)
(鞍上予定:松山弘平)

前走の葵ステークスでは余裕あるレース運びで力の違いを見せつける勝利だった。
1200m戦は【3-1-3-0】と安定感抜群。
斤量差を生かして古馬に戦いを挑む。

ピックアップレース
葵ステークス2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の葵ステークスの着順は1着:ウインマーベル、2着:コムストックロード、3着:ブレスレスリーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
メイショウミモザ(Meisho Mimosa)

メイショウミモザ・5歳牝馬
28戦5勝 [5-3-2-18]
父:ハーツクライ
母:メイショウベルーガ
母父:フレンチデピュティ
馬名の由来:冠名+アカシア
前走:クイーンステークス・12着(5番人気)
(鞍上予定:丹内祐次)

今年の阪神牝馬ステークスの勝ち馬。
近走はマイル以上の距離で走っているが、もともと1200mで4勝を挙げており距離は問題なし。
ここ2走の凡走で人気が下がるようならおもしろい。

ピックアップレース
阪神牝馬ステークス2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の阪神牝馬Sの着順は1着:メイショウミモザ、2着:アンドヴァラナウト、3着:デゼルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
オパールシャルム(Opal Charme)

オパールシャルム・5歳牝馬
24戦5勝 [5-7-5-7]
父:ダイワメジャー
母:ジルコニア
母父:タイキシャトル
馬名の由来:オパール(10月の誕生石)+魅力、美しさ(仏)
前走:福島テレビオープン・1着(3番人気)
(鞍上予定:江田照男)

1200mに矛先を変えてから3勝クラス、オープンクラスを連勝。
勢いそのままに重賞初挑戦でどんな走りを見せられるか。

他にもキーンランドカップには一昨年の覇者エイティーンガールやUHB賞勝ち馬のロードマックス、京王杯2歳ステークス2着のトウシンマカオなども出走を予定しています。

キーンランドカップは2022年8月28日(日)の15時35分発走予定です。

キーンランドカップ2022の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2022年・キーンランドカップの予想オッズはこのように予想しています。
葵ステークスを制し勢いに乗る3歳馬ウインマーベルが1番人気に支持されると予想します。
上位5頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. ウインマーベル(3.0)
  2. ジュビリーヘッド(4.5)
  3. トウシンマカオ(6.0)
  4. エイティーンガール(7.0)
  5. レイハリア(9.5)
  6. シゲルピンクルビー(12.5)
  7. ヴァトレニ(15.0)
  8. ヴェントヴォーチェ(17.0)
  9. ロードマックス(18.5)
  10. メイショウミモザ(24.5)
  11. オパールシャルム(35.0)
  12. マウンテンムスメ(43.5)
  13. ジェネラーレウーノ(☆)
  14. マイネルジェロディ(☆)
  15. サヴォワールエメ(☆)
  16. ビリーバー(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

キーンランドカップ2022の日程・賞金

キーンランドカップ

キーンランドカップ2020 エイティーンガール

日程・発走予定時刻
2022年8月28日(日)15時35分発走予定

場所・距離
札幌競馬場・芝・1200m


G3

1着賞金
4,300万円

キーンランドカップ・プレイバック

キーンランドカップ2021 レイハリア

2021年・キーンランドカップ(GIII)

1着:レイハリア
2着:エイティーンガール(アタマ)
3着:セイウンコウセイ(クビ)
4着:カイザーメランジェ(3/4馬身)
5着:アストラエンブレム(クビ)

勝ちタイム:1.09.1
優勝騎手:亀田 温心
馬場:良

動画・全着順をチェック!
キーンランドカップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のキーンランドカップの着順は1着:レイハリア、2着:エイティーンガール、3着:セイウンコウセイとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

キーンランドカップ2021 レイハリア

レース後のコメント
1着 レイハリア(亀田温心騎手)
「前走に続いて、最後に1頭いい脚で来ていて、勝ったか分からなかったが、あがってくる時に池添さんに『勝ってるよ』と言われて、うれしさがこみ上げてきました。がむしゃらに、ひたすら追いました。斤量も一番軽くて、いい枠が当たったと思っていました。メイケイエールが(前に)来た時は、番手で控えて外に出せばと思っていたが、外に壁をつくられてスムーズにいかなかったが、最後に開いた時はひと踏ん張りしてくれた。この1勝で賞金を加算できましたし、この先の選択肢が増えて楽しみだと思います」

関連記事
今後も注目のレースが続く!
凱旋門賞は2022年10月2日にフランス・パリロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2022年で第101回を迎え、昨年はトルカータータッソが制した。出走予定馬・オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スプリンターズステークスは2022年10月2日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズSは2022年で第56回を迎え、昨年はピクシーナイトが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。