【キーンランドカップ2022】結果・動画/ヴェントヴォーチェが抜け出し重賞初V

キーンランドカップ2022 ヴェントヴォーチェ

キーンランドカップ2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年のキーンランドCの着順は1着:ヴェントヴォーチェ、2着:ウインマーベル、3着:ヴァトレニとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2022年のキーンランドカップはヴェントヴォーチェが抜け出し重賞初V

2022年8月28日(日) | 2回札幌6日 | 15:35 発走
第17回 キーンランドカップ(GIII)芝・右 1200m
Keeneland Cup (G3)

スポンサーリンク

2022年・キーンランドカップの動画

関連記事
昨年のキーンランドカップはレイハリアが制していた。
キーンランドカップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のキーンランドカップの着順は1着:レイハリア、2着:エイティーンガール、3着:セイウンコウセイとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2022年・キーンランドカップの結果

スポンサーリンク

1着:ヴェントヴォーチェ
2着:ウインマーベル(1/2馬身)
3着:ヴァトレニ(1/2馬身)
4着:トウシンマカオ(1-1/4馬身)
5着:オパールシャルム(クビ)
6着:エイティーンガール
7着:ジュビリーヘッド
8着:シゲルピンクルビー
9着:マイネルジェロディ
10着:レイハリア
11着:マウンテンムスメ
12着:メイショウミモザ
13着:ロードマックス
14着:ビリーバー
15着:ジェネラーレウーノ
取消:サヴォワールエメ

勝ちタイム:1.09.1
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

関連記事
G1・スプリンターズステークスをにぎわす馬は?
スプリンターズステークスは2022年10月2日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズSは2022年で第56回を迎え、昨年はピクシーナイトが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

レース後のコメント

キーンランドカップ2022 ヴェントヴォーチェ

1着 ヴェントヴォーチェ(C.ルメール騎手)
「自分のリズムで走ればいい瞬発力を使ってくれると思っていた。ゲートが速くなかったし、前に馬がいたので後ろの方になったけど、3、4コーナーでだんだんペースアップしてくれた。内側からスムーズな競馬ができました。重賞を勝ったし、上でもやれると思う」

2着 ウインマーベル(松山弘平騎手)
「悔しいです。馬はよく頑張ってくれました。ここまで上手く仕上げてくれていて、力を出せる状態でした。まだ成長を感じますし、これからの馬だと思います」

3着 ヴァトレニ(横山武史騎手)
「(不利な)1枠でも精一杯の競馬で頑張ってくれた。一瞬押し切れそうな感じもあったし、北海道巧者ぶりと体調のよさを見せてくれた」

(長谷川浩大調教師)
「最内枠でしたが、最大限にやれることはやってくれたと思います。北海道巧者なのか、こんな馬場でも頑張ってくれましたし、今後へ向けては収穫のある内容でしたね」

4着 トウシンマカオ(川田将雅騎手)
「この枠でも精一杯に走ってくれたと思います」

5着 オパールシャルム(江田照男騎手)
「何かが行けば2番手からでもと思ったけど、(ペースが)遅かったからね。タフな馬場はこの馬にとってマイナスだったが、その中でも頑張っていた」

6着 エイティーンガール(武豊騎手)
「流れが落ち着き過ぎたし、馬群も外へ流れてくる感じになって、難しいレースになってしまった。最後はいい脚を使ったけど、周りも同じように伸びていたからね」

7着 ジュビリーヘッド(横山和生騎手)
「ここ2戦はうまくいっての2、2着だったけど、今日は流れが遅すぎましたね」

8着 シゲルピンクルビー(和田竜二騎手)
「いいスタートを切って、無理せず流れに乗れましたけどね。負け過ぎな感じがします」

9着 マイネルジェロディ(C.ホー騎手)
「ゲートが思っていた以上に速くて力んだ分、終いは同じスピードになってしまいました。良い馬です」

10着 レイハリア(松岡正海騎手)
「道中のペースはよくて、いい感じだったけど、しまいがなかった。全然走っていません」

11着 マウンテンムスメ(C.パコー騎手)
「先行しようと思ったのですが、前に行く馬が多く、いいポジションが取れませんでした。馬はよく走ってくれました」

12着 メイショウミモ(丹内祐次騎手)
「ずっと外、外に張られてしまった距離ロスがありました」

13着 ロードマックス(T.バシュロ騎手)
「結果として、仕掛けが少し早かったかもしれません。コーナーを回る際に力を使ってしまいました」

14着 ビリーバー(杉原誠人騎手)
「1、2着と同じところを通って、やりたいことはやりました。雰囲気もすごくよかった。今日は仕方ないですね」

勝ち馬プロフィール

キーンランドカップ2022 ヴェントヴォーチェ

ヴェントヴォーチェ(Vento Voce)牡5/鹿毛 牧浦 充徳(栗東)
父:タートルボウル 母:ランウェイスナップ 母父:Distant View
馬名の由来:風の声(伊)

関連記事
ヴェントヴォーチェは前走のアイビスサマーダッシュでは9着に敗れていた
アイビスサマーダッシュ2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年のアイビスSDの着順は1着:ビリーバー、2着:シンシティ、3着:ロードベイリーフとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。