【阪神ジュベナイルフィリーズ2020】追い切り/抜群の動きを見せたのは

阪神ジュベナイルフィリーズ2020 追い切り

阪神ジュベナイルフィリーズ2020の追い切り・コメントの記事です。阪神ジュベナイルフィリーズの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2020年12月13日(日) | 6回阪神4日 | 15:40 発走
第72回 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)芝・右・外 1600m
Hanshin Juvenile Fillies (G1)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・阪神ジュベナイルフィリーズの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
阪神ジュベナイルフィリーズは2020年12月13日に阪神競馬場で行われる2歳女王決定戦。阪神ジュベナイルフィリーズは2020年で第72回を迎え、昨年はレシステンシアが制した。阪神JFの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもカペラステークスなどが開催される。
カペラステークス2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年のカペラステークスの出走予定馬にはジャスティンやダンシングプリンスなどが名を連ねています。波乱の決着も多い一戦。一瞬の駆け引きが勝利のカギを握る。
中日新聞杯2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年の中日新聞杯の出走予定馬にはヴェロックスやグロンディオーズなどが名を連ねています。今後輝きそうなメンバーが揃った。斤量差がレースをグッとおもしろくする。
スポンサーリンク

阪神ジュベナイルフィリーズ2020の追い切りをチェック!

阪神ジュベナイルフィリーズ2020 追い切り

阪神ジュベナイルフィリーズに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
中日新聞杯2020の追い切り・コメントの記事です。中日新聞杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
カペラステークス2020の追い切り・コメントの記事です。カペラステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アオイゴールド

1週前追い切り
美浦・ポリ・良
5F 68.9-53.1-38.9-11.9(馬なり)
ウインアグライア(一杯)の内1.2秒先行同入

最終追い切り
美浦・ポリ・良
5F 63.8-49.5-37.2-12.3(馬なり)
アニマルダンジ(一杯)の外を0.4秒追走3F併0.2秒先着

和田雄調教師
「先週しっかりやったので今週は自分のペースで。動きはいい。赤松賞(3着)でマイルをこなせた。(団野)ジョッキーもこの馬のことをよく分かっている」
インフィナイト

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 85.0-68.9-53.6-39.1-12.2(馬なり)
ヴァーダイト(馬なり)の内1.3秒追走・0.1秒先着

北村友騎手
「全体時計は遅かったけど、しまいの反応は凄く良かった。良馬場の方がいい」

生野助手
「けさはジョッキー(北村友騎手)に感触を確かめてもらいました。しまい重点の調教でしたが、いい動きでしたよ。順調にきています」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.9-37.5-24.2-12.2(馬なり)
イメル(一杯)を0.1秒追走・0.3秒先着

北村友騎手
「前走時より、今回の方がいいと思う。今日もいい動きをしてくれました」
ウインアグライア

1週前追い切り
美浦・ポリ・良
5F 67.7-52.3-38.2-11.6(一杯)
アオイゴールド(馬なり)の外1.2秒追走同入

和田雄調教師
「追い切りの動きは前走より落ち着いていた」

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 66.8-51.8-38.5-13.1(強め)
ジャッジ(一杯)の内1.0秒追走・0.6秒先着

和田雄調教師
「気分良く走らせた。休み明けを叩かれて上向いているし、マイルも大丈夫」
エイシンヒテン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 57.4-42.9-27.2-12.9(馬なり)

渡辺調教師
「中1週なので(軽め)。使って良くなっている感じはあります」
オパールムーン

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 81.8-66.0-51.8-38.8-13.1(一杯)
サマーカナロア(馬なり)の外を0.2秒追走3F併アタマ遅れ

昆調教師
「動きは良くなかったね。まだ少し体が重いのかな。絶対能力が高い馬だし、チャンスはある」

昆助手
「しっかり負荷をかけて前走から反応は良くりました」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 59.5-43.3-27.0-12.6(馬なり)
ポピュリズム(馬なり)を0.8秒追走クビ先着

昆調教師
「テンションが高くなりそうな感じがあるが、こちらが思っているより図太い。前走の上がり3F33秒5は価値があるが、このGIは本当に強くないと後ろからはなかなか来れない」
サトノレイナス

1週前追い切り
美浦・南W・良
5F 67.5-51.6-37.4-12.5(馬なり)
ロジスカーレット(強め)の内0.4秒追走・0.2秒先着

国枝調教師
「予定通り。距離が延びていいタイプだが力は足りる」

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.9-53.3-39.4-12.5(馬なり)
ビューティフルデイ(馬なり)の内0.6秒追走・0.2秒遅れ

国枝調教師
「今朝は競馬を想定して、馬の後ろで折り合って、しまいで並ぶ形。落ち着いていましたし、良かったですね。このまま問題なくいけると思います。阪神の外回りはこの馬の末脚が生きる舞台。たぶんそういう競馬になると思います」
サルビア

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 84.4-69.3-55.0-40.7-12.3(末強め)
ブラックカード(馬なり)の外を0.3秒追走4F併クビ先着

鈴木孝調教師
「少し外へ膨れていました。体調はいいし、動きもいいんだけど…。(初体験の)マイルは問題ない」

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 85.2-68.9-53.3-39.7-12.1(末強め)

松山騎手
「先週よりマシだが、どうしても左に張る。使ってきて気合も乗っているから能力を出す以前にしっかりコントロールできるか」

鈴木孝調教師
「先週より、外にふくれる面はましだった。具合はいいですよ」

シゲルピンクルビー

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 80.4-64.5-49.7-36.8-12.4(G前気合)
タテヤマ(一杯)の内2.5秒追走・0.6秒先着

渡辺調教師
「動きは良かった。1ハロン延びてもこなせると思う」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.0-39.5-25.5-12.4(末強め)

渡辺調教師
「馬場が悪い時間帯でしたし、一杯にやるつもりではなかった。順調にきています」
ジェラルディーナ

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 58.3-43.5-27.9-13.8(馬なり)

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.9-39.5-25.1-12.4(強め)

石坂正調教師
「前走はいい内容で勝ってくれた。中2週でここへ出走できるのは何より。ゲートがあまりうまくないのは母に似ているけど、能力は相当高い」
ソダシ

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 80.6-64.2-49.9-36.8-12.3(直一杯)
ブレイニーラン(一杯)の外を0.4秒追走3F併0.3秒先着

吉田隼騎手
「直線は自分からハミを取って併せる感じ。先週から調教の動きは良くて、いつでも使える感じですよ」

須貝調教師
「しっかりと追い切れたし、来週は調整程度でいい。いい状態をキープできている。阪神の広い外回りコースはいいと思う。器用さはないけど、長く脚を使える馬」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.9-40.0-25.9-12.9(馬なり)

須貝調教師
「1週前にしっかりと負荷をかけているので、4F55秒くらいでいいと思っていた。トモの張りは2歳馬とは思えないほどで、いい筋肉がついているね。ものすごく状態はいい。競馬が上手なので、どんな展開になっても問題ない」
ナムラメーテル

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 86.1-69.8-54.1-39.8-12.2(馬なり)

鈴木孝調教師
「動きは問題なかった。時計を気にせず、気分良く走らせるように。スムーズな動きをしていました」
フラリオナ

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 83.9-67.2-52.1-38.9-12.8(馬なり)
ルナピエナ(末強め)の内0.3秒追走0.1秒先着

浜中騎手
「まだ若さはあるが、動きはまずまず。今週のひと追いで良化すれば」

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 54.8-39.6-12.8(馬なり)
ゴールドチャリス(馬なり)の内同入

武幸調教師
「順調です。もともと体の小さい馬ですし、そんなにハードにやらなくても大丈夫。詰めて使いたくなかったので、ちょうどいい間隔です」
ポールネイロン

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 84.3-68.1-52.7-38.9-12.1(一杯)
ゲンパチミーティア(馬なり)の内0.4秒追走・0.9秒先着

宮内助手
「今週はしっかり負荷をかけた。当該週は軽めの予定。距離はこなせる」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.8-38.5-25.2-12.8(一杯)
ジンゴイスト(一杯)を0.5秒追走同入

矢作調教師
「雰囲気が良かった。詰めて使うよりフレッシュな状態の方がいい。今後のことを考えて今回は控える競馬をしたい。血統と体形から距離はこなせると思う」
メイケイエール

1週前追い切り
栗東・CW・良
4F 54.0-37.4-12.1(馬なり)

武英調教師
「動きはいいですよ。以前よりカイバ食いが安定してきました。乗り込んでも精神的にこたえていない。今回が一番、状態がいい」

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 52.7-37.9-12.4(馬なり)

武英調教師
「息を整える程度でサラッと。状態は高いレベルで維持している。折り合い重視でやっている。粗削りに見えてポテンシャルは高い」
ユーバーレーベン

1週前追い切り
美浦・南W・良
5F 67.0-52.5-38.9-12.0(強め)
ドゥラモンド(馬なり)の内1.4秒追走同入

手塚調教師
「落ち着いていて状態はいい。スタートは少しずつ良くなっている」

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 52.9-38.6-25.1-12.5(馬なり)
ヴィズサクセス(強め)を0.5秒追走同入

手塚調教師
「スタートしてとぼける面があるから(行き出しから)すぐに加速させる坂路でやった。真ん中に入れて闘争心をかき立てるようないい内容。乗り手もひと追いごとに良くなっていると言っていた」
ヨカヨカ

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 79.2-64.1-50.0-37.3-11.9(一杯)
シゲルセンム(一杯)一杯の内を3.9秒追走3F併0.6秒先着

谷調教師
「使って馬は良くなっている。前走は休み明けの感じもあったね。前走の競馬なら1600メートルまでは持つと思う」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.0-38.8-25.0-12.5(馬なり)

谷調教師
「55秒くらいで、しまいをちょっと伸ばす感じ。動きはいい。前走以上の走りができると思う」
リンゴアメ

1週前追い切り
美浦・南W・良
5F 68.4-52.8-38.8-12.4(馬なり)
クラウンクラシック(馬なり)の内0.6秒追走同入

丹内騎手
「気性は相変わらずうるさいけど、動きは良かった。距離延長は大丈夫」

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 69.8-54.6-40.2-12.9(馬なり)

丹内騎手
「先週までにやっているので、きょうは流す程度。そこまで右にモタれる面もなかった。ゲートも練習したし、大丈夫だと思う」
ルース

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 80.8-66.5-52.6-39.5-12.3(一杯)

池添兼調教師
「しっかり追って動きは良かった。前走は相手強化でも内容は悪くなかった」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.0-37.9-24.4-12.1(一杯)

池添兼調教師
「『しまいをやってほしい』という指示通り。動きも良かったと思います。疲れもなくきているし、体が減ると思うけど、いい傾向ですね」
ルクシオン

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 82.8-65.8-51.2-37.7-12.2(一杯)

河内調教師
「しまい伸ばす程度の調整。単走でこれだけ動ければ上出来だし、調子は良さそう」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.2-39.1-25.7-12.9(馬なり)
レスールドマカロン(強め)を0.5秒追走同入

河内調教師
「ちょうどいい追い切り。先週、下(CWコース)で追い切ってから、馬も走る気になっている。折り合いはつくし、距離はもつと思う」
関連記事
武豊騎手はメイケイエールに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(1/30・1/31)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
朝日杯フューチュリティステークスは2020年12月20日に阪神競馬場で行われる二歳マイル王者を決める一戦。朝日杯フューチュリティステークスは2020年で第72回を迎え、昨年はサリオスが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
有馬記念は2020年12月27日に中山競馬場で行われる一年の締め括りの大一番。有馬記念は2020年で第65回を迎え、昨年はリスグラシューが制した。有馬記念の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。