【カペラステークス2020】追い切り/追い切りが結果につながる

カペラステークス2020 追い切り

カペラステークス2020の追い切り・コメントの記事です。カペラステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

追い切りが結果につながる

2020年12月13日(日) | 5回中山4日 | 15:20 発走
第13回 カペラステークス(GIII)ダート・右 1200m
Capella Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・カペラステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
カペラステークス2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年のカペラステークスの出走予定馬にはジャスティンやダンシングプリンスなどが名を連ねています。波乱の決着も多い一戦。一瞬の駆け引きが勝利のカギを握る。
関連記事
今週は他にも阪神ジュベナイルフィリーズなどが開催される。
阪神ジュベナイルフィリーズは2020年12月13日に阪神競馬場で行われる2歳女王決定戦。阪神ジュベナイルフィリーズは2020年で第72回を迎え、昨年はレシステンシアが制した。阪神JFの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。
中日新聞杯2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年の中日新聞杯の出走予定馬にはヴェロックスやグロンディオーズなどが名を連ねています。今後輝きそうなメンバーが揃った。斤量差がレースをグッとおもしろくする。
スポンサーリンク

カペラステークス2020の追い切りをチェック!

カペラステークス2020 追い切り

カペラステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
阪神ジュベナイルフィリーズ2020の追い切り・コメントの記事です。阪神ジュベナイルフィリーズの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
中日新聞杯2020の追い切り・コメントの記事です。中日新聞杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
イダペガサス

最終追い切り
門別・坂路・良
600m 37.5-24.6-12.6

田中淳司調教師
「門別の砂との相性がいいのでしょうが、中央在籍時より力をつけているのも確かでしょう。前走の内容から、1200mも予想していたより適性があるようですから、少なからず期待感はあります。ただ、重賞なので相手強化は課題です」
サイタスリーレッド

最終追い切り
小林・ダート・稍重
5F 63.2-49.3-37.5-12.4(馬なり)

サブノジュニア

最終追い切り
小林・ダート・稍重
5F 64.7-48.3-35.3-11.2(馬なり)

堀千亜樹調教師
「(芝スタートだが)芝の経験がないのと、坂のあるコースが初めてで不安もあるが、パワータイプなので坂はこなしてくれると思っている。いい状態でレースに臨めるので、G1ウィナーとして恥ずかしくないレースをしてほしい」
シュウジ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.0-38.0-24.4-12.5(一杯)
ヴィーナスフローラ(馬なり)を0.2秒追走・0.1秒遅れ

須貝調教師
「いい感じに仕上がった。57キロも問題ない」
ジャスティン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.4-38.9-24.8-12.0(馬なり)

矢作調教師
「絶好調。ただ、先行馬がそろったうえに他馬との斤量差が気になる」
ジョーカナチャン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 58.3-42.5-27.6-13.0(馬なり)

スズカコーズライン

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 83.5-67.1-52.4-38.5-12.2(一杯)

木原調教師
「しっかりとラスト1ハロンを追った。久々の前走も頑張っていたし、上積みに期待」
ダイメイフジ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.4-38.4-24.8-12.6(一杯)

森田調教師
「短期放牧で回復している。ダートの1200メートル戦がどうか」
ダンシングプリンス

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 50.5-36.1-23.3-12.0(末強め)

宮田調教師
「パワーアップしていますね。馬体重は10キロ以上増えているかもしれませんが、太め感はありません。控えた競馬をしたときがどうかですが、対応できると思う。芝スタートだと二の脚が速いし、結果次第ではこの後は芝のレースも考えています」
テーオージーニアス

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.3-39.9-25.3-11.9(馬なり)

梅田調教師
「ラストで仕掛けたぐらい。昨年2着だし、末脚が生きる展開になればね」
デュープロセス

最終追い切り
栗東・ポリ・良
6F 82.3-66.6-51.6-37.3-11.8(馬なり)

ノーフィアー

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.5-53.9-39.6-14.4(一杯)
シンクロゲイザー(強め)の外を0.8秒追走3F併0.4秒遅れ

佐藤吉調教師
「順調。中山は走るので、コース替わりに期待したい」
ヒロシゲゴールド

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.5-37.9-24.3-11.9(末強め)
タッシーベリンダ(一杯)を0.8秒追走同入

北出調教師
「時計は良かった。連闘明けでも状態はいいしハナに行くように指示するつもり」
フォーテ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.6-39.4-25.1-12.3(強め)

藤原英調教師
「ブリンカーを着けているように気は悪いが、具合はいいし、ここは挑戦の気持ちで」ト
レッドルゼル

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.3-38.9-24.9-12.0(末強め)
ルース(一杯)に1.3秒先行クビ遅れ

安田隆調教師
「動きは良かった。デビュー当初より体は強くなっていて、前走後も順調。末脚が生きる展開になってほしい」
ロンドンテソーロ

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 51.6-37.0-24.1-12.1(一杯)

栗田調教師
「体質が強化して、追ってガクッとこなくなった。ハナじゃなくて、もまれない形なら」
関連記事
武豊騎手は阪神ジュベナイルフィリーズでメイケイエールに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(4/17・4/18)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
朝日杯フューチュリティステークスは2020年12月20日に阪神競馬場で行われる二歳マイル王者を決める一戦。朝日杯フューチュリティステークスは2020年で第72回を迎え、昨年はサリオスが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
有馬記念は2020年12月27日に中山競馬場で行われる一年の締め括りの大一番。有馬記念は2020年で第65回を迎え、昨年はリスグラシューが制した。有馬記念の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。