【阪神ジュベナイルフィリーズ2022】追い切り/抜群の動きを見せたのは

阪神ジュベナイルフィリーズ2022 追い切り

阪神ジュベナイルフィリーズ2022の追い切り・コメントの記事です。阪神JFの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2022年12月11日(日) | 6回阪神4日 | 15:40 発走
第74回 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)芝・右 1600m
Hanshin Juvenile Fillies (G1)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・阪神ジュベナイルフィリーズの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
阪神ジュベナイルフィリーズは2022年12月11日に阪神競馬場で行われる2歳女王決定戦。阪神JFは2022年で第74回を迎え、昨年はサークルオブライフが制した。阪神ジュベナイルフィリーズの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも中日新聞杯が開催される。
中日新聞杯2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。中日新聞杯は2022年12月10日に中京競馬場で行われる中距離G3戦。2022年で第58回を迎え、昨年はショウナンバルディが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

阪神ジュベナイルフィリーズ2022の追い切りをチェック!

阪神ジュベナイルフィリーズ2022 追い切り

阪神ジュベナイルフィリーズに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
中日新聞杯2022の追い切り・コメントの記事です。中日新聞杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
カペラステークス2022の追い切り・コメントの記事です。カペラSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アロマデローサ

1週前追い切り
栗東・CW・重(C.デムーロ)
6F 83.3-67.9-52.9-37.3-11.0(稍一杯)

池添学調教師
「しっかり我慢させ、ためた分だけ伸ばしてラスト1Fは11秒0。良かったと思う」

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.0-38.9-25.6-12.1(馬なり)

池添学調教師
「無理せずしまいだけ。十分です。スタートが上手なので好位で走れれば。外回りなので気分良く走れればいいですね。トップジョッキーが乗ってくれるので楽しみ」
2枠4番について
池添学調教師
「競馬が上手で、コースも外回り。枠はこだわりません。リズムよく運んでどこまで」
イティネラートル

1週前追い切り
栗東・坂路・重(岩田望)
800m 53.5-38.4-25.0-12.4(馬なり)

長谷川調教師
「ジョッキー(岩田望)に感触を確かめてもらい、動きは良かった。相手が強くなってマイルの距離がポイントになる」

最終追い切り
栗東・坂路・良(調教師)
800m 55.2-40.4-25.7-12.6(馬なり)

長谷川調教師
「動きは良かったですね。先週はジョッキーに乗ってもらって、感触を確かめてもらいました。自分のリズムで運んで、結果が出れば」
6枠11番について
谷川助手
「悪くないと思います。スタートを速く出てくれる馬なので、この枠なら内を見ながら運ぶのでは。距離が伸びる分、とにかく自分のリズムで運べるのがいいと思っています。変につつかれたりモマれたりせずレースがしたいですね」
ウンブライル

1週前追い切り
美浦・南W・重(助手)
7F 99.3-68.3-53.4-38.7-11.8(馬なり)
セントオブゴールド・古馬3勝(末強め)の外0.6秒先行・同入

木村調教師
「意識的に前に付けてやりたいことができた。右回りの走りが良くない課題に取り組んでおり、質の高い調教だった」

最終追い切り
美浦・南W・稍重(横山武)
5F 67.3-52.6-37.7-11.5(キリ不明)
ルージュカルミア・古馬1勝(キリ不明)の外0.4秒先行・同入

横山武騎手
「思った以上に時計が出ていてなおかつケロッとしていました。いい馬ですね。楽しみです」
「かなり衝撃を受けました。それくらいいい馬。背中の感じは、なかなかいない馬。スターズオンアースやナミュール、エフフォーリアやタイトルホルダーなど、かなりいい馬を乗せてもらっていますが、指折りに入る馬」
8枠17番について
太田助手
「枠に希望はないです。まだ競馬のスタイルを確立しているわけではないので、出たところでしっかりと競馬をしてほしい」
エイムインライフ

最終追い切り
栗東・CW・良(酒井学)
6F 82.3-67.1-53.0-38.3-11.9(馬なり)
メイショウポペット・二未勝(一杯)の内0.4秒追走・同入

酒井騎手
「隣に馬を置くと集中して走れていた」
キタウイング

1週前追い切り
栗東・坂路・重(和田竜)
800m 52.2-38.0-24.5-12.1(馬なり)
スズカノロッソ・古馬2勝(一杯)を0.7秒追走・同入

和田竜騎手
「癖もなく乗りやすくて反応もいい。重賞を勝っているのも納得だね。(右回りに関しては)芯もしっかりしていて手前の替え方からも問題なさそう」

最終追い切り
栗東・CW・良(和田竜)
7F 95.8-66.4-52.6-38.1-11.8(一杯)
ミスミルドレッド・古馬3勝(馬なり)の内1.1秒追走・同入

和田竜騎手
「2回乗って、この馬のいい形が分かってきた。2連勝して期間をおいて成長を促して、上昇していると思う。素質的にはまだ奥がありそう」
1枠2番について
小島調教師
「阪神の馬場は週末ごとに傾向が変わるけど、いい枠に入りましたね。あとは周り(の馬)との兼ね合いでしょう」

鈴木助手
「周りが速いでしょうから、焦らずほかの馬を見ながらの形になると思います。ゲートも今までより出られるようになっていますし、いい枠を引きました」

サンティーテソーロ

1週前追い切り
美浦・南W・重(横山和)
6F 82.3-65.7-51.0-36.9-11.6(馬なり)
パワーブローキング・古馬2勝(強め)の内1.4秒追走・同入

栗田調教師
「前半我慢して後半の動きを確認。やればいくらでも動きそうだったけど我慢をさせいい走りだった」

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(助手)
800m 53.5-39.5-25.5-12.8(馬なり)

栗田調教師
「先週は横山和生騎手に乗ってもらって、ウッドで古馬と3頭併せ。非常にいい内容の動きでした。関西への輸送が鍵になる。その辺りを踏まえての先週、今週でした。デビュー戦の福島への輸送では落ち着いていたと聞いていますし、長距離輸送は大丈夫かなと思います」
1枠1番について
栗田調教師
「最内で極端な枠だけど、ゲートも速いので問題ない。あとは他の馬もいるので、どういう風にジョッキー(横山和)が対応してくれるか。GⅠで難しい競馬にはなると思うが、馬は今朝(10日)出発して順調にいっています」
シンリョクカ

1週前追い切り
美浦・南W・重(木幡初)
5F 67.0-52.0-37.5-11.8(馬なり)
セイウンハルカニ・古馬1勝(馬なり)の内0.8秒追走・同入

最終追い切り
美浦・南W・稍重(木幡初)
5F 67.9-52.8-38.1-11.7(馬なり)
サバンナチャンス・古馬1勝(馬なり)の内1.1秒追走・0.1秒先着

竹内調教師
「先週しっかりやっており、今週は前の馬について上がりだけ。いい感じに仕上がった」
2枠3番について
竹内調教師
「ゲートに問題のある馬ではないので奇数番は気になりません。阪神は(開催が進んで)馬場を使ってきているので、ジョッキー(木幡初)と相談して作戦を決めようと思います」
ドゥアイズ

1週前追い切り
栗東・CW・稍重(大久保)
6F 81.4-65.5-50.4-35.8-11.7(一杯)
セレッソデアモール・二未勝(一杯)の内0.6秒追走・0.1秒先着

庄野調教師
「しまいの反応は良かったですし全体時計も2歳馬としては十分。レース自体は上手だしマイルも悪くないと思う」

最終追い切り
栗東・CW・良(吉田隼)
7F 99.2-66.1-51.3-36.8-11.8(末強め)
セレッソデアモール・二未勝(強め)の内0.6秒追走・クビ先着

庄野調教師
「時計的にも動き的にも十分満足。体の使い方やフットワークが随分、備わってきた。切れるタイプではないので、切れる馬より前で運べれば」
7枠13番について
庄野調教師
「枠はどこでもいいと思っていたけど、ここなら馬場のいいところを走れそう。ワンターンのレースは初めてになるけど、ジョッキーは〝1600メートルでも〟と言ってくれている」
ドゥーラ

1週前追い切り
栗東・CW・重(斎藤)
7F 96.3-66.0-51.6-37.0-11.3(一杯)
サウンドウォリアー・古馬2勝(一杯)の内1.3秒追走・0.2秒先着

斎藤騎手
「1週前なのでしっかり負荷を掛けました。夏と比べてトモがしっかりしたと思うし、バランスも良くなっていますね」

最終追い切り
栗東・坂路・良(斎藤)
800m 55.3-39.5-25.1-12.1(馬なり)

高橋康調教師
「入厩した当初はカイ食いが細かったけど、それもすぐに回復し、一気に馬体は良くなった。まだ幼さは残しているが、状態面に不安はない」
8枠16番について
斎藤騎手
「もう少し内がほしかったですが、行く馬を行かせて、内を見ながらレースができそうですね」

高橋康調教師
「今の阪神は内もだいぶ荒れてきているし、ここなら内を見ながら競馬もしやすいと思う」

ハウピア

1週前追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 53.0-38.6-24.4-12.2(強め)
クロジシジョー・古オープン(末強め)に1.0秒先行・0.2秒遅れ

最終追い切り
栗東・坂路・良(菱田)
800m 55.1-39.7-25.1-12.4(馬なり)
テーオーアリエス・古馬2勝(馬なり)に0.6秒先行・同入

岡田調教師
「動きはキビキビ。センスのある走りをする」
4枠7番について
岡田調教師
「スピードがあって、お母さん譲りの根性を持っている。枠は奇数、偶数どちらでも」
ブトンドール

1週前追い切り
栗東・CW・重(助手)
6F 84.0-68.2-52.9-37.1-11.3(馬なり)

池添学調教師
「折り合いがついて、しまいも切れていた。前走は次を見据えた競馬でしっかり伸びていたし外回りもいいと思う」

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.7-38.2-23.7-11.5(馬なり)

池添学調教師
「仕掛けてからの回転力がいい感じで、見た目の動きも良かった。ためるだけためて末脚を伸ばしたい」
7枠14番について
池添学調教師
「気がピリッとしてきて競馬モードに入ってきた。後ろからいく馬なので、しまいの脚を生かしてどこまで」
ミシシッピテソーロ

1週前追い切り
美浦・南W・重(菅原隆)
5F 65.3-50.8-36.6-11.4(一杯)
アニージョ・古馬1勝(末強め)の内0.7秒追走・同入

最終追い切り
美浦・南W・稍重(原)
5F 67.5-52.0-37.2-11.7(馬なり)
マイネルデステリョ・古馬1勝(馬なり)の内0.6秒追走・0.2秒先着

原騎手
「緩さがなくなって成長している。センスがいいし、ポテンシャルも高い。うまく末脚を生かせれば」
5枠10番について
畠山調教師
「ポジションを取りに行く馬ではないので(枠に対して)意識はなかったが、真ん中で丁度いいところ。大外だとロスがあるし、内すぎても包まれたりしますからね。偶数で後入れなのも歓迎材料。馬体も前走で増えた分(12キロ増)は減って、ギリギリまで仕上げての出走になりそうです」
ミスヨコハマ

1週前追い切り
美浦・坂路・重(助手)
800m 60.8-45.4-29.8-14.9(馬なり)

斎藤誠調教師
「間隔が詰まっているのであまりやらなかった。前走の疲れはないし輸送も強い方なので、しっかりと体をつくっていけそう」

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
5F 66.6-50.5-36.7-11.9(馬なり)

斎藤誠調教師
「単走の分、少しフワッとしたけど、いい動きだった。前走はこちらの思うような戦法で勝てた。ミルコ(デムーロ)なら一発あるのでは」
3枠6番について
相田助手
「極端な外とかでなければ枠は関係ないと思っていました。ゲートが悪い馬でもないですし、出たなりで脚をためる競馬になるのかはジョッキー(M・デムーロ)と決めることになるのかと。ジョッキーとも手が合いそうですしね」
ムーンプローブ

最終追い切り
栗東・坂路・良(調教師)
800m 54.4-39.6-25.0-12.1(馬なり)
テーオーミシュラン・二未勝(末強め)を0.4秒追走・0.1秒先着

上村調教師
「中1週だし、今日は調整程度。しまいサッと伸ばす程度で動けていました。問題なく順調です。マイルで2勝しているのも強みです」
モリアーナ

1週前追い切り
美浦・坂路・稍重(武藤)
800m 53.9-39.4-25.1-12.1(末強め)
スクーバー・二歳1勝(末強め)を0.5秒追走・0.2秒先着

武藤調教師
「折り合えばいい反応はすると思っていたが、気持ちいいくらいの伸びだった。トモのキック力がセールスポイントだから、坂のある阪神は合うはず」

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(助手)
800m 54.4-40.2-26.3-13.0(馬なり)

武藤調教師
「フットワークがしっかりしているし、走りもぶれていない。体幹がいいんだよね。いい位置で我慢して、目標にされないようなレースができれば」
3枠5番について
武藤調教師
「非力な馬ではないので、(内めで)荒れた部分でも走れると思うし、有力馬が外に多いのはいいですね。輸送は初めてで何とも言えないけど、基本大丈夫だと思うし、うまくクリアしてくれれば」
ラヴェル

1週前追い切り
栗東・CW・稍重(坂井瑠)
7F 96.2-66.5-52.3-38.0-12.3(追って一杯)
プリマヴィスタ・古オープン(強め)の外1.3秒追走・1.0秒遅れ

福岡助手
「1週前なんで、しっかりやってもらった。短期放牧に出して変わりなく来ている」

最終追い切り
栗東・坂路・良(坂井瑠)
800m 54.3-39.3-25.3-12.3(馬なり)

坂井騎手
「イメージ通り。すごくいい追い切りができたと思います。折り合いが一番(のポイント)。なんとかいい結果を残して、香港にいる矢作先生へいい報告ができるように頑張りたいです」

安藤助手
「先週でしっかり仕上がっているので、リズムと折り合い重視でしまいの反応を確かめる感じ。追い詰めすぎず、いいローテーションできている」

8枠18番について
福岡助手
「(前走のアルテミスS・8枠10番と同じ大外枠に)またですか。極端な内でなければいいなと思っていました。欲をいえば真ん中くらいが良かったですが、前に行くタイプではないですからね。(坂井)瑠星は後ろからと決めつけ過ぎず折り合い重視で運びたいと言っていたし、この枠なら行く馬を行かせて、それを見ながら運べるんじゃないでしょうか」
リバティアイランド

1週前追い切り
栗東・芝・稍重(川田)
5F 64.8-50.3-36.4-11.8(直強め)
ジャカランダレーン・古馬3勝(強め)の内0.8秒追走・同入

福永助手
「雨を考慮して芝コースで併せ馬。G1へ向けて調子を上げていければ。初めての右回りも調教の感じからは特に問題ないとみています」

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 82.0-66.5-51.4-36.3-11.5(強め)
アラジンバローズ・古オープン(直強め)の内0.4秒追走・0.1秒先着

中内田調教師
「Cウッドで調整程度。先週(11月30日)より良かった。加速力、瞬発力があるので、舞台が替わってもそれを出してくれれば、この子の強みになる」

福永助手
「予定どおりのメニューを消化。芝で併せた先週、そして今週の調整でGⅠへ向けて調子を上げていければ。初めての右回りになるけど、調教の感じからは特に問題はない」

5枠9番について
福永助手
「ここまで問題なく調整できていて、現状での力を発揮できる態勢は整ったとみてよさそうです。当日輸送でも特に問題はないでしょう。枠については与えられたところで頑張ります」
リバーラ

1週前追い切り
美浦・南W・重(石橋脩)
5F 66.1-50.6-36.7-11.5(馬なり)
ゲインスプレマシー・障オープン(馬なり)の内1.2秒追走・同入

高柳瑞調教師
「いい動きでしたね。今日は余裕があるように思えた。前走は少し太いかなとも思ったけど、今回は締まっている感じ」

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
5F 67.1-51.9-37.4-11.6(キリ不明)
ゲインスプレマシー・障オープン(キリ不明)の内0.9秒追走・0.1秒先着

高柳瑞調教師
「前走は少し太かったので上積みはある。2歳のこの時期ならマイルをこなしてほしい」
6枠12番について
高柳瑞調教師
「枠に関しては決められたところでやるしかない。長所はやはりスピードですね。作戦はこれから考えます」

2022年・阪神ジュベナイルフィリーズの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 阪神ジュベナイルフィリーズ|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・阪神ジュベナイルフィリーズの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は香港で騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(2/4・2/5)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
朝日杯フューチュリティステークスは2022年12月18日に阪神競馬場で行われる二歳マイル王者を決める一戦。朝日杯FSは2022年で第74回を迎え、昨年はドウデュースが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
有馬記念は2022年12月25日に中山競馬場で行われる一年の締め括りの大一番。有馬記念は2022年で第67回を迎え、昨年はエフフォーリアが制した。有馬記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。