【ファルコンステークス2024】追い切り・コメント/調教を見てわかる事

ファルコンステークス2024 追い切り

ファルコンステークス2024追い切り・コメントの記事です。ファルコンSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

調教を見てわかる事

2024年3月16日(土) | 1回中京3日 | 15:25 発走
第38回 ファルコンステークス(GIII)芝・左 1400m
Falcon Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2024年・ファルコンステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
ファルコンステークス2024の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。ファルコンSは2024年3月16日に中京競馬場で行われる短距離G3戦。2024年で第38回を迎え、昨年はタマモブラックタイが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも阪神大賞典などが開催される。
阪神大賞典は2024年3月17日に阪神競馬場で行われ、天皇賞春の前哨戦として有名な重賞。阪神大賞典は2024年で72回を迎え、昨年はジャスティンパレスが制した。阪神大賞典の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スプリングステークスは2024年3月17日に中山競馬場で行われ、クラシックへの重要なステップレース。スプリングSは2024年で第73回を迎え、昨年はベラジオオペラが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
フラワーカップ2024の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。フラワーCは2024年3月16日に中山競馬場で行われる中距離G3戦。2024年で第38回を迎え、昨年はエミューが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

ファルコンステークス2024の追い切りをチェック!

ファルコンステークス2024 追い切り

ファルコンステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
阪神大賞典2024の追い切り・コメントの記事です。阪神大賞典の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
スプリングステークス2024の追い切り・コメントの記事です。スプリングSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アンクルクロス

最終追い切り
栗東・CW・不良(長岡)
3F 39.0-11.5(馬なり)

高橋亮調教師
「使ってきているので軽めの追い切り。状態は問題ない」
「状態は問題ない。メンバーは強いけど、1400メートルは合う」
ヴァルドルチャ

最終追い切り
美浦・ウッド・重(助手)
6F 83.1-67.1-52.4-38.2-11.4(馬なり)
アイベラ(馬なり)の外0.4秒先行・同入

田中博調教師
「休み明けの前回でしっかり仕上げて臨んだので整える感じですが、力感があるいい動きでした」
「動きに力感が出て、雰囲気もいい。距離短縮はプラス」
エイムフォーエース

最終追い切り
船橋・良(西村栄)
5F 68.4-49.3-37.1-12.5(一杯)

山下貴之調教師
「動きは徐々に良くなり、気の悪さも改善され精神的に成長している。後は初めての長距離輸送をこなせれば」
エンヤラヴフェイス

最終追い切り
栗東・坂路・不良(助手)
800m 52.5-38.7-25.3-12.7(一杯)
ルナビス(一杯)を1.1秒追走・同入

森田調教師
「根性をつけるような調教をしている。動きは相変わらずいい」
「動きは相変わらずいい。もまれない競馬ができれば」
オーキッドロマンス

最終追い切り
美浦・ウッド・重(助手)
6F 81.5-66.5-51.4-37.2-11.4(一杯)
テンカノギジン(馬なり)の内1.6秒追走・0.1秒先着

手塚調教師
「デキは申し分ない。立ち回りが上手だし1400メートルも大丈夫。あとはいい枠を引いてくれれば」
キャプテンネキ

最終追い切り
栗東・坂路・不良(助手)
800m 54.0-39.2-25.4-12.3(強め)

杉山晴調教師
「追い切りも良かったし、最近では馬体のコンディションも一番いい」
クリスアーサー

最終追い切り
栗東・CW・不良(助手)
4F 54.2-37.3-10.8(馬なり)

渡辺調教師
「先週ジョッキー(幸)が乗ってしっかり調整したので、今週はしまい重点」
「きょうは全体はゆっくりで、しまいを伸ばした。前走は追い切りで多少セーブしすぎたところもあった」
「前走のダメージはない。折り合ってリズム良く運べれば」
サトミノキラリ

最終追い切り
美浦・ウッド・重(横山武)
6F 82.0-65.8-51.0-36.9-11.4(馬なり)
トモジャシーマ(馬なり)の外0.6秒先行・0.2秒先着

鈴木伸調教師
「時計は速すぎたが、余裕のある動き。状態はすごくいい」
「体が大きくなって、落ち着いているのもいい。距離はベスト」
シュトラウス

最終追い切り
美浦・ウッド・重(北村宏)
5F 69.6-53.4-38.0-11.2(馬なり)

北村宏騎手
「徐々にラップを上げる感じで。(距離短縮で)スムーズに走ることに関してはやりやすくなるけど、本来はもっと長いところがよさそう」
「力はあるが、変えないといけない部分もある。そのような走りをさせたい」

武井調教師
「前走は調教でできることをやってレースで失敗したので、今回は単走で追い切った」

ソンシ

最終追い切り
栗東・CW・不良(中井)
5F 68.9-52.8-37.4-11.1(馬なり)

福永助手
「上がり重点でいい動き。前走後は短期放牧を挟んで順調な仕上がりを見せています。重賞で前走とは流れも違ってくると思うが、好レースを期待しています」
タイキヴァンクール

最終追い切り
栗東・CW・不良(吉田隼)
4F 53.0-36.9-11.1(馬なり)

中尾調教師
「上がりをサッと伸ばして、しっかり反応していた。短期放牧をはさんで、いいリフレッシュができた」
ダノンマッキンリー

最終追い切り
栗東・CW・不良(北村友)
5F 66.9-50.5-36.1-11.4(馬なり)

北村友騎手
「能力を感じる動き。稽古でも燃えやすいので、実戦でどれだけコントロールできるかが鍵」

田代助手
「短期放牧をはさんで徐々に成長している。帰厩後もしっかり乗り込めている」

ナムラアトム

最終追い切り
栗東・坂路・不良(助手)
800m 53.2-38.7-24.9-12.3(末強め)

長谷川調教師
「先週ハードにやっているので、きょうは手応えを見る感じで。いい臨戦態勢で来ている」
ハクサンイーグル

最終追い切り
美浦・ウッド・重(助手)
5F 63.7-49.2-36.2-12.1(馬なり)

土田調教師
「在厩で調整し、ここ目標に体調は文句なし。左回りのこの条件はいい」
フェンダー

最終追い切り
栗東・CW・不良(西村淳)
6F 81.2-66.5-51.9-37.1-11.9(一杯)
ソウテン(馬なり)の外1.2秒先行・0.4秒先着

斉藤崇調教師
「先週は後ろから行かせてやめていたので、きょうは先行する形で。状態は問題ない」
「1400メートルになるのはプラス。再度ブリンカーを着けて期待したい」
ミルテンベルク

最終追い切り
栗東・芝・不良(藤岡康)
5F 70.5-53.3-38.3-11.8(馬なり)

藤岡康騎手
「テンションが上がることなくいい調整ができた」

武英調教師
「土曜にしっかりやっているので、きょうは無理しない感じで。動きは良かった」
「思った通り使って良くなった。前回の競馬が今回につながれば」

ロジリオン

最終追い切り
美浦・ウッド・重(助手)
6F 80.0-64.4-50.3-36.9-11.3(馬なり)
ロジマンボ(強め)の外0.6秒先行・同入

古賀調教師
「調子の良さはこの時計が証明していますね。非常に元気で、前走を上回るデキです。前走は馬体重が14キロ増と成長段階での勝利。相手はさらに強くなるけど楽しみです」
「1400メートルはぴったり。きれいな馬場も味方。速い時計も大丈夫」

2024年・ファルコンステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2024年 ファルコンステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2024年・ファルコンステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は阪神大賞典でシルヴァーソニックに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(6/1・6/2)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
日経賞は2024年3月23日に中山競馬場で行われる天皇賞春の前哨戦。日経賞は2024年で第72回を迎え、昨年はタイトルホルダーが勝利した。日経賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
高松宮記念は2024年3月24日に中京競馬場で行われる春のG1戦の始まりを告げる戦い。2024年で第54回を迎え、スピード自慢が集結する。昨年はファストフォースが制した。高松宮記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。