【スプリングステークス2024】追い切り・コメント/動きからレースを紐解く

スプリングステークス2024 追い切り

スプリングステークス2024追い切り・コメントの記事です。スプリングSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きからレースを紐解く

2024年3月17日(日) | 2回中山8日 | 15:45 発走
第73回 スプリングステークス(GII)芝・右 1800m
Spring Stakes(Japanese 2000 Guineas Trial) (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2024年・スプリングステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
スプリングステークスは2024年3月17日に中山競馬場で行われ、クラシックへの重要なステップレース。スプリングSは2024年で第73回を迎え、昨年はベラジオオペラが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも阪神大賞典などが開催される。
阪神大賞典は2024年3月17日に阪神競馬場で行われ、天皇賞春の前哨戦として有名な重賞。阪神大賞典は2024年で72回を迎え、昨年はジャスティンパレスが制した。阪神大賞典の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
フラワーカップ2024の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。フラワーCは2024年3月16日に中山競馬場で行われる中距離G3戦。2024年で第38回を迎え、昨年はエミューが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
ファルコンステークス2024の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。ファルコンSは2024年3月16日に中京競馬場で行われる短距離G3戦。2024年で第38回を迎え、昨年はタマモブラックタイが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

スプリングステークス2024の追い切りをチェック!

スプリングステークス2024 追い切り

スプリングステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
阪神大賞典2024の追い切り・コメントの記事です。阪神大賞典の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
ファルコンステークス2024の追い切り・コメントの記事です。ファルコンSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
フラワーカップ2024の追い切り・コメントの記事です。フラワーCの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アレグロブリランテ

前走・最終追い切り(若竹賞・2着)
美浦・ウッド・良
6F 85.4-69.4-54.2-39.0-12.2(馬なり)

1週前追い切り
美浦・ウッド・稍重(横山和)
6F 83.0-66.2-51.4-36.6-11.1(一杯)
ニューノーマル(一杯)の内0.8秒追走・0.2秒先着

上原佑調教師
「2歳時に比べて体の成長を感じる。ここでどれだけやれるかですね」

最終追い切り
美浦・ウッド・稍重(横山和)
6F 85.2-68.2-52.4-37.8-11.7(馬なり)
ニューノーマル(馬なり)の外0.3秒先行・同入

上原佑調教師
「周りを気にする馬なので、後ろからの反応を確かめた。最後まで気を抜かず、持ったままでバランス良く走れていた。動きも弾んでいて、いい内容の追い切りでした」
「前走時に体が増えていて(22キロ増)パワーアップしてきてこの中間もイメージ通りの調整。幼さは残るけどだいぶ改善してきたし、集中力が出てスピードに乗ってからもいい走りをしてくれます」
ウォーターリヒト

前走・最終追い切り(きさらぎ賞・2着)
栗東・坂路・良
800m 54.3-38.2-24.4-12.3(一杯)

河内調教師
「疲れもないし、状態は悪くないです。京都の荒れ馬場も大丈夫。キャリアがあるので、経験値を生かしてくれれば」
「やれば時計は出るけど、使ってきているし、体調維持といった感じで。一戦ごとに良くなっているよ」
「どこからでも競馬はできる。状態もいいし、疲れもない。マイナス材料はない」

1週前追い切り
栗東・CW・重(幸)
6F 82.5-67.4-52.5-37.7-11.4(一杯)
アマントアスク(強め)の外1.9秒追走・クビ先着

瀬戸口助手
「体が絞れたことで攻め馬で動けるようになってきて、少しずつトモ(後肢)に力がついてきた。カイバをよく食べるし、人なつっこい。まだ筋肉が付き切っていないけど素質を感じる」

最終追い切り
栗東・坂路・不良(幸)
800m 53.6-39.0-25.2-12.5(末強め)
ホウショウリナ(馬なり)を0.6秒追走・同入

幸騎手
「先週しっかりやっていて、輸送もあるので、強め程度でしたが、動きは良かったと思います。乗りやすい馬です。前回でフロックでないことは確認できましたからね。ポジションを取りに行くより、ためた方が良さそう。(今の中山は馬場が荒れているが、)前走も馬場が良くないところから伸びてくれたし、そういう馬場は大丈夫です」

黒田助手
「コンスタントに使っているが、好調をキープ。大人しい馬なので輸送も大丈夫だろう。どんな展開になっても最後に脚を使ってくれるところが強み」
「力をつけている。初めての中山になるけど、大丈夫だと思う」

コスモブッドレア

前走・最終追い切り(京成杯・3着)
美浦・ウッド・良
6F 87.7-70.9-55.3-39.5-11.8(馬なり)

石川騎手
「先週よりも動きに張りが出ていい感じ。前回は正直3分程度のデキだったけど、今回は7、8分くらいまで上がってきた。動ける感じが出てきたし、それだけ競馬でも攻められると思う」

1週前追い切り
美浦・ウッド・稍重(石川裕)
6F 85.8-69.2-53.8-38.6-12.2(G前仕掛け)
ライブインステラ(馬なり)の内0.6秒追走・同入

石川騎手
「具合は前回以上でかなりいい。中身ができてきてドッシリした感じも出てきた」

最終追い切り
美浦・ウッド・重(原田和)
6F 78.0-63.8-50.6-37.1-12.2(一杯)
ライブインステラ(一杯)の内0.4秒追走・0.8秒先着

石川騎手
「折り合いに苦労しない馬だし、自在性がある」

小野調教師
「時計は速くなったが、最後も無理をしていないし感じはいい。先週は予定より少し時計が遅かったし、これで帳尻が合ったと思う」

シックスペンス

前走・最終追い切り(ひいらぎ賞・1着)
美浦・坂路・稍重
800m 51.5-37.5-24.5-12.2(馬なり)

1週前追い切り
美浦・ウッド・重(助手)
5F 65.5-50.8-36.4-11.5(馬なり)
サトノトルネード(馬なり)の外0.4秒先行・同入

国枝調教師
「状態はいいね。まだこれから良くなるタイプだけど、ここでどんな競馬ができるか。マイルで2勝したが、馬の格好からも距離が延びても良さそう」

最終追い切り
美浦・坂路・重(助手)
800m 52.7-38.0-24.8-12.3(末強め)
エリカリーシャン(強め)を0.1秒追走・0.4秒先着

国枝調教師
「先週ウッドでしっかりやったので、今週はこれで十分。いい動きだったよ。実戦に行ってのセンスがあるし、馬体に伸びが出てきたから、1ハロンの延長にも対応できそう」
ジュンゴールド

前走・最終追い切り(京成杯・12着)
栗東・ポリ・良
6F 83.7-66.9-52.3-38.4-11.7(馬なり)

友道調教師
「けいこはあまり動かないタイプ。無理をしていません。競馬に行けば走りますからね。これまでの2戦よりは良くなっている感じがします」
「2勝して暮れのG1ホープフルSにも使えたが、パスしてここに備えた。小回りは小倉で勝っているので中山も問題ないと思う」

大江助手
「硬さの出やすいタイプということを考慮してのローテーション。今回は最もいい雰囲気でレースを迎えられそうです。器用な脚が使えて、必ず最後まで頑張ってくれる真面目なタイプ。キャリアの浅い馬が多い3歳戦では強みとなりますね」

1週前追い切り
栗東・CW・重(坂井瑠)
7F 98.7-67.5-52.8-37.8-11.7(一杯)
ロードフォアエース(馬なり)の内0.9秒追走・0.2秒遅れ

友道調教師
「前回はイレ込みがきつかった。中山は経験しているので、1回使ったことでガス抜きできていればですね」

最終追い切り
栗東・CW・不良(坂井瑠)
6F 84.6-69.0-53.7-37.6-11.8(馬なり)
ヒートオンビート(一杯)の外0.4秒先行・0.2秒遅れ

友道調教師
「前走はイレ込んで力み、折り合えなかった。遅れたが、この馬なりに動いている。前走でガス抜きができたか、動きはスムーズだった」
「中山コースは2回目になるし、いかにリラックスできるか」

藤本助手
「(前走は)少し折り合いを欠いたのが響いた感じでしたね。スムーズなら力は上位と思うので権利は取ってほしいところ」

スティンガーグラス

前走・最終追い切り(3歳新馬・1着)
美浦・ウッド・良
5F 68.7-53.3-38.9-11.8(馬なり)

1週前追い切り
美浦・ウッド・重(助手)
7F 97.5-66.7-51.7-37.4-11.6(強め)
カンティアーモ(末強め)の外0.2秒先行・0.1秒遅れ

太田助手
「まだしっかりと動けないが、ベースは一段上がっています。いいものがあるのは間違いありません」

最終追い切り
美浦・芝・重(助手)
5F 68.9-53.1-38.4-11.6(馬なり)
セブンマイスター(馬なり)の内0.4秒追走・同入

太田助手
「(Wコースの)馬場が悪かったので芝で。まだしっかり体を使い切れていない状態ですが、それだけ伸びしろもある馬。初戦よりベースも上がっています」
「まだ頼りなさを残すが全体的にベースは一段上がった感じ。いいものはあるので現状の完成度でどこまで」
チャンネルトンネル

前走・最終追い切り(3歳1勝クラス・4着)
美浦・ウッド・良
5F 69.1-53.7-38.8-12.1(馬なり)

1週前追い切り
美浦・ウッド・稍重(松岡)
6F 82.7-66.2-50.9-36.6-11.6(馬なり)
クアトロマジコ(直強め)の内2.3秒追走・同入

松岡騎手
「前走はゲートを出なくて、欲しい位置が取れなかった。ここでも引けを取らないと思っている」

堀内調教師
「動きは良かったです。前走(1勝クラス4着)はスローの流れで前も詰まったが、最後は伸びてきていたし、ポテンシャルが高いのは再確認できた。あれなら重賞でも恥ずかしくない競馬をしてくれると思ってここに使います。何とか賞金を加算できれば」

最終追い切り
美浦・ウッド・重(松岡)
5F 68.5-52.8-37.7-11.3(馬なり)
クアトロマジコ(直一杯)の内0.6秒追走・0.2秒先着

松岡騎手
「先週もしっかりやっているので息遣いは良かったです。体も動いているし、気持ちも乗ってきました。今は気持ち的にも余裕があるので距離も大丈夫。この相手でも」

堀内調教師
「先週びっしり追ったし、最終追い切りも反応が良かった。思った以上に良化している」

ペッレグリーニ

前走・最終追い切り(セントポーリア賞・1着)
美浦・ウッド・稍重
6F 84.9-70.0-55.0-39.8-12.0(馬なり)

1週前追い切り
美浦・ウッド・重(津村)
5F 68.7-53.1-38.1-11.7(直強め)
オーキッドロマンス(馬なり)の外0.5秒先行・0.2秒遅れ

手塚調教師
「調教では目立たないタイプ。連勝の勢いに乗って重賞でどれだけやれるか」

最終追い切り
美浦・ウッド・重(助手)
6F 82.8-67.2-52.0-37.4-11.8(直一杯)
レッドアトレーヴ(馬なり)の内1.4秒追走・0.1秒遅れ

手塚調教師
「順調ですね。調教は地味で劣勢になるが、競馬に行くと動けていますからね。ガッツがありますし、展開に関係なく小回り千八は向いていると思います。何とか頑張ってくれれば」
ルカランフィースト

前走・最終追い切り(若竹賞・1着)
美浦・ウッド・良
6F 82.9-66.8-51.7-37.7-12.0(馬なり)

1週前追い切り
美浦・ウッド・重(柴田善)
6F 83.4-68.0-52.3-37.3-11.5(馬なり)
レッドライトニング(末強め)の内0.6秒追走・同入

鹿戸調教師
「1週前追いの雰囲気は良かった。前走はエンジンがかかるとすごい脚だった。流れひとつで楽しみ」

最終追い切り
美浦・ウッド・重(横山武)
6F 84.3-67.8-52.6-38.1-11.4(馬なり)
ヴィアメント(強め)の内0.5秒追走・0.2秒先着

鹿戸調教師
「まだ余裕があったし、走りもいい感じになってきた。これでちょうどよくなると思います。前回の勝ちっぷりはなかなか良かった。その前走と同じ舞台だからね」
「前走はテンからハミを取らずに心配したけど、すごい脚を使ってくれた。今の中山は特殊な馬場なので、うまく対応できれば。何とか皐月賞の優先出走権を獲りたい」
「2戦目はあまりリズム良く走れなかったのが敗因。現状は後ろからの競馬の方が合っているのかな」
ログラール

前走・最終追い切り(3歳未勝利・1着)
栗東・坂路・良
800m 54.1-38.5-25.3-12.8(末強め)

1週前追い切り
栗東・CW・重(助手)
6F 80.8-65.6-51.4-37.2-11.9(一杯)

最終追い切り
栗東・CW・助手良(助手)
5F 68.6-52.7-37.5-11.5(強め)

松永幹調教師
「先々週、先週としっかり負荷をかけているし、今週は輸送もあるのでしまい重点で。反応は良かった」
「メンバーは強いけど、通用する脚はあると思う」

2024年・スプリングステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2024年 スプリングステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2024年・スプリングステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は阪神大賞典でシルヴァーソニックに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(6/1・6/2)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
日経賞は2024年3月23日に中山競馬場で行われる天皇賞春の前哨戦。日経賞は2024年で第72回を迎え、昨年はタイトルホルダーが勝利した。日経賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
高松宮記念は2024年3月24日に中京競馬場で行われる春のG1戦の始まりを告げる戦い。2024年で第54回を迎え、スピード自慢が集結する。昨年はファストフォースが制した。高松宮記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。