【フラワーカップ2024】出走馬・予想オッズ・枠順/花開く瞬間

フラワーカップ2023 エミュー

フラワーカップ2024出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。フラワーCは2024年3月16日に中山競馬場で行われる中距離G3戦。2024年で第38回を迎え、昨年はエミューが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

花開く瞬間

2024年3月16日(土) | 2回中山7日 | 15:45 発走
第38回 フラワーカップ(GIII)芝・右 1800m
Flower Cup (G3)

2024年・フラワーカップの出走予定馬たち

フラワーカップの枠順決定!(3月15日)

フラワーカップ2024 枠順

2024年・フラワーカップの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではカニキュルが5枠6番、ミアネーロは5枠5番、カンティアーモは2枠2番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2024年・フラワーカップの追い切り・コメントをチェック!
フラワーカップ2024の追い切り・コメントの記事です。フラワーCの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走馬・騎手確定(3月14日)

ミアネーロ

2024年のフラワーカップの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

出走馬・騎手確定
  • エルフストラック(石川裕紀人)
  • カニキュル(戸崎圭太)
  • カンティアーモ(C.ルメール
  • スティックバイミー(菅原明良)
  • テリオスサラ(石橋脩)
  • テリオスルル(松岡正海)
  • ヒラボクミニー(田辺裕信)
  • フォーザボーイズ(横山和生)
  • ホーエリート(原優介)
  • マルコタージュ(杉原誠人)
  • ミアネーロ(津村明秀)
  • ラビットアイ(横山典弘)
回避馬
  • レリッシュ
【参考レース】2024年 フラワーカップ|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2024年・フラワーカップの出走馬参考レース動画です。
出走予定馬の過去のレースを振り返り、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は阪神大賞典でシルヴァーソニックに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(6/1・6/2)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
阪神大賞典は2024年3月17日に阪神競馬場で行われ、天皇賞春の前哨戦として有名な重賞。阪神大賞典は2024年で72回を迎え、昨年はジャスティンパレスが制した。阪神大賞典の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スプリングステークスは2024年3月17日に中山競馬場で行われ、クラシックへの重要なステップレース。スプリングSは2024年で第73回を迎え、昨年はベラジオオペラが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
ファルコンステークス2024の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。ファルコンSは2024年3月16日に中京競馬場で行われる短距離G3戦。2024年で第38回を迎え、昨年はタマモブラックタイが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

出走予定馬・ピックアップ

カニキュル

中山競馬場で行われるG3「フラワーカップ」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

カニキュル(Canicule)

カニキュル・3歳牝馬
父:エピファネイア
母:シャルール
母父:ゼンノロブロイ
主な勝鞍:2023年・2歳未勝利
馬名の由来:「熱波」「盛夏」(仏)。母名より連想

新馬戦では後の東スポ杯2歳ステークス2着馬シュバルツクーゲルの後塵を拝したが、続く未勝利戦では外から鮮やかに差し切り初勝利を挙げた。
その後、軽度の骨折こそあったものの、順調に回復し追い切りでも好タイムを出している。
休み明けでも彼女の走りから目が離せない。

ミアネーロ(Mi Anhelo)

ミアネーロ・3歳牝馬
父:ドゥラメンテ
母:ミスエーニョ
母父:Pulpit
主な勝鞍:2023年・2歳新馬
馬名の由来:私の憧れ(西)。母名より連想

1番人気で迎えた菜の花賞では直線で寄られる不利があり競馬にならなかった。
まだまだ子供っぽいところがある馬だが、それだけ伸びしろがあるということも言える。
前走の悔しさをバネにさらなる飛躍を。

エルフストラック(Elf Struck)

エルフストラック・3歳牝馬
父:カリフォルニアクローム
母:スペルオンミー
母父:ダイワメジャー
主な勝鞍:2023年・2歳未勝利
馬名の由来:(魔法をかけられたように)魅了された

未勝利勝利後は若駒ステークス4着、デイジー賞2着と勝ち星こそ挙げられていないものの良い競馬を続けている。
良馬場ならもっとやれるはず。

フォーザボーイズ(For the Boys)

フォーザボーイズ・3歳牝馬
父:エピファネイア
母:カゼルタ
母父:ハービンジャー
主な勝鞍:2023年・2歳未勝利
馬名の由来:映画名

前走の1勝クラスでは1.8倍と断然人気に支持されるも逃げ馬を捕えきれず2着と取りこぼしてしまった。
クラシックに乗るためにもここでしっかり結果を出したい。

カンティアーモ(Cantiamo)

カンティアーモ・3歳牝馬
父:エピファネイア
母:リビアーモ
母父:アドマイヤベガ
主な勝鞍:2023年・2歳新馬
馬名の由来:歌いましょう(伊)。母名より連想

前走のデイリー杯2歳ステークスでは勝負所でスピードに乗れず上位馬を追い詰めきれなかった。
レコード勝ちした芝1800m戦に戻って勢いを取り戻せれば。

他にも…

フラワーカップにはつばき賞4着のラビットアイや1月の新馬戦を勝ち上がってきたマルコタージュなども出走を予定しています。

フラワーカップは2024年3月16日(土)の15時45分発走予定です。

フラワーカップ2024の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2024年・フラワーカップの予想オッズはこのように予想しています。
中間の追い切りでいい動きを見せているカニキュルが1番人気に支持されると予想します。
上位5頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. カニキュル(3.5)
  2. カンティアーモ(4.0)
  3. ミアネーロ(6.0)
  4. テリオスサラ(8.0)
  5. ラビットアイ(9.0)
  6. フォーザボーイズ(10.5)
  7. ヒラボクミニー(15.5)
  8. エルフストラック(17.5)
  9. マルコタージュ(20.0)
  10. ホーエリート(36.5)
  11. テリオスルル(42.0)
  12. スティックバイミー(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

フラワーカップ2024の日程・賞金

フラワーカップ

フラワーカップ2022 スタニングローズ

日程・発走予定時刻
2024年3月16日(土)15時45分発走予定

場所・距離
中山競馬場・芝・1800m


G3

1着賞金
3,800万円

フラワーカップ・プレイバック

フラワーカップ2023 エミュー

2023年・フラワーカップ(GIII)

1着:エミュー
2着:ヒップホップソウル(1/2馬身)
3着:パルクリチュード(1-1/4馬身)
4着:ゴールデンハインド(1馬身)
5着:ココクレーター(ハナ)

勝ちタイム:1:53.2
優勝騎手:M.デムーロ
馬場:不良

動画・全着順をチェック!
フラワーカップ2023の結果・動画をまとめた記事です。2023年のフラワーカップの着順は1着:エミュー、2着:ヒップホップソウル、3着:パルクリチュードとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

フラワーカップ2023 エミュー

レース後のコメント
1着 エミュー(M.デムーロ騎手)
「馬の気持ちが大事。初めて乗って、テンション高かったから、馬の気持ちでいこうかな、と。思ったより後ろすぎたけど、それ以外はスムーズ。引っ張ったままつまずいていてどうかなと思ったけど、クリストフ(ココクレーター)が前にいて手応えが良かったので、それを目標にして、最後は全然違う脚でした」

関連記事
今後も注目のレースが続く!
日経賞は2024年3月23日に中山競馬場で行われる天皇賞春の前哨戦。日経賞は2024年で第72回を迎え、昨年はタイトルホルダーが勝利した。日経賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
高松宮記念は2024年3月24日に中京競馬場で行われる春のG1戦の始まりを告げる戦い。2024年で第54回を迎え、スピード自慢が集結する。昨年はファストフォースが制した。高松宮記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。