【中日新聞杯2021】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

中日新聞杯2021 追い切り

中日新聞杯2021の追い切り・コメントの記事です。中日新聞杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2021年12月11日(土) | 6回中京3日 | 15:35 発走
第57回 中日新聞杯(GIII)芝・左 2000m
Chunichi Shimbun Hai (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2021年・中日新聞杯の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
中日新聞杯2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年の中日新聞杯の出走予定馬にはラーゴムやボッケリーニなどが名を連ねています。注目レースに関する情報をチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも阪神ジュベナイルフィリーズなどが開催される。
阪神ジュベナイルフィリーズは2021年12月12日に阪神競馬場で行われる2歳女王決定戦。阪神JFは2021年で第73回を迎え、昨年はソダシが制した。阪神ジュベナイルフィリーズの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
カペラステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年のカペラステークスの出走予定馬にはモズスーパーフレアやリュウノユキナなどが名を連ねています。注目レースに関する情報をチェックしてみよう。
スポンサーリンク

中日新聞杯2021の追い切りをチェック!

中日新聞杯2021 追い切り

中日新聞杯に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
阪神ジュベナイルフィリーズ2021の追い切り・コメントの記事です。阪神JFの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アイスバブル

最終追い切り
栗東・CW・重
6F 83.6-66.8-52.1-37.3-11.4(一杯)
ダノンブリザード(二歳1勝)馬なりの内0.7秒追走0.6秒遅れ

池江調教師
「追い切りで動く馬ではないけど、この馬なりに食らいついていました」
アドマイヤビルゴ

最終追い切り
栗東・CW・重
6F 87.4-71.2-54.7-38.3-11.2(末一杯)

友道調教師
「しまいだけサッとやって、動きは良かった。年齢のせいか、ズブくなるところが出てきている」
アフリカンゴールド

最終追い切り
栗東・CW・重
6F 80.0-65.2-51.7-37.7-12.1(一杯)

キングオブコージ

最終追い切り
栗東・CW・重
6F 82.9-66.5-51.1-36.3-11.4(G前仕掛け)

安田翔調教師
「先週に比べてバランスが良く、ゴール後のアクションも今回はいい感じですね。追い切りの良さを競馬で発揮できればと思います」
シゲルピンクダイヤ

最終追い切り
栗東・坂路・重
800m 54.3-39.7-24.9-12.0(末強め)

渡辺調教師
「しまい強めという感じで、動きは良かった。追い切りは真っすぐ走っているし、いい方に出ないかな」
シフルマン

最終追い切り
栗東・CW・重
7F 97.7-66.5-52.3-37.7-12.0(強め)

中尾調教師
「道中の折り合いも良かったし、最後もしっかりしていた。良かったと思うし、体調は良さそう」
ショウナンバルディ

最終追い切り
栗東・坂路・重
800m 53.1-38.8-25.4-12.9(一杯)

ディアマンミノル

最終追い切り
栗東・CW・重
6F 85.2-70.0-54.9-38.9-11.7(馬なり)
ダンツトレノ(強め)の外0.7秒追走・同入

本田調教師
「きょうはサッとやった。馬場も悪いし、予定通り。状態は変わりない」
トラストケンシン

最終追い切り
美浦・坂路・重
800m 56.6-40.2-26.0-12.6(強め)

高橋文調教師
「ジャパンCを除外されが、特にストレスなく来ている。毛づやが良く体調はいい」
バイオスパーク

最終追い切り
栗東・CW・重
6F 84.4-68.5-53.2-37.9-11.9(馬なり)
メッチャサス(馬なり)の外0.3秒追走・同入

ヒンドゥタイムズ

最終追い切り
栗東・CW・重
6F 84.9-69.0-53.5-37.7-11.4(一杯)
ドンフランキー(一杯)の外0.6秒先行・0.2秒遅れ

斉藤崇調教師
「きょうは(併走馬に)置かれましたが、瞬発力系ではないので。やるごとに少しずつ良くなっています」
プレシャスブルー

最終追い切り
美浦・南W・重
5F 67.2-52.0-38.0-11.8(馬なり)
ニシノアナ(馬なり)の内0.2秒追走・同入

相沢調教師
「動きは良かった。末脚を生かす形で安定しているので展開次第」
ボッケリーニ

最終追い切り
栗東・CW・重
4F 52.3-37.0-11.5(一杯)

池江調教師
「もうひとつピリッとしないところがあった前走時とは違い、きょうの追い切りでは動ける感じになっていました」
マイネルファンロン

最終追い切り
美浦・南W・重
6F 85.3-68.3-52.5-37.9-12.4(馬なり)

ヤシャマル

最終追い切り
美浦・坂路・重
800m 52.3-37.9-24.9-12.6(強め)
サノワン(一杯)を0.5秒追走・0.4秒先着

ラストドラフト

最終追い切り
美浦・南W・重
6F 87.8-71.3-56.3-40.9-12.2(馬なり)

斉藤助手
「雨で馬場も悪かったので単走で無理せず。動きは良かった」
ラーゴム

最終追い切り
栗東・CW・重
5F 66.9-51.5-36.6-11.4(強め)

斉藤崇調教師
「しまいサッとやりました。少しずつ競馬を覚えてきてくれています」
レイエンダ

最終追い切り
美浦・芝・不良
5F 71.8-55.5-40.4-12.7(馬なり)

藤沢和調教師
「去勢の効果で落ち着いて、馬は良くなっている」

津曲助手
「去勢手術明けの前走は狭いところから伸びたし、復調の兆しを感じる内容だった。乗り込み量も十分です」

2021年・中日新聞杯の調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2021年 中日新聞杯|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2021年・中日新聞杯の調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はアドマイヤビルゴに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/2・7/3)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
朝日杯フューチュリティステークスは2021年12月19日に阪神競馬場で行われる二歳マイル王者を決める一戦。朝日杯FSは2021年で第73回を迎え、昨年はグレナディアガーズが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
有馬記念は2021年12月26日に中山競馬場で行われる一年の締め括りの大一番。有馬記念は2021年で第66回を迎え、昨年はクロノジェネシスが制した。有馬記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

シェアする