【カペラステークス2021】出走予定馬・予想オッズ・騎手/速さと力強さを兼ね備え

カペラステークス2020 ジャスティン

カペラステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年のカペラステークスの出走予定馬にはモズスーパーフレアやリュウノユキナなどが名を連ねています。注目レースに関する情報をチェックしてみよう。

速さと力強さを兼ね備え

2021年12月12日(日) | 5回中山4日 | 15:20 発走
第14回 カペラステークス(GIII)ダート・右 1200m
Capella Stakes (G3)

スポンサーリンク

2021年・カペラステークスの出走予定馬たち

カペラステークスの枠順決定!(12月10日)

カペラステークス2021 枠順

2021年・カペラステークスの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではモズスーパーフレアが8枠16番、リュウノユキナは1枠1番、オメガレインボーは5枠9番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2021年・カペラステークスの追い切り・コメントをチェック!
カペラステークス2021の追い切り・コメントの記事です。カペラSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走予定馬(12月8日)

東京スプリント2021 リュウノユキナ

2021年のカペラステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

賞金上位馬
  • アポロビビ(吉田豊)
  • オメガレインボー(岩田康誠)
  • ゲンパチフォルツァ(武藤雅)
  • スマートダンディー(大野拓弥)
  • ダンシングプリンス(三浦皇成)
  • ディサーニング(横山武史)
  • デュアリスト(戸崎圭太)
  • トウカイエトワール(石川裕紀人)
  • ミスズグランドオー(田辺裕信)
  • ミッキーブリランテ(菅原明良)
  • ミッキーワイルド(田中勝春)
  • メイショウテンスイ(江田照男)
  • モズスーパーフレア(松若風馬)
  • ヨシオ(勝浦正樹)
  • リュウノユキナ(石橋脩)
  • ロイヤルパールス(宮崎北斗)
除外対象馬
  • サダムスキャット(未定)
  • スナークスター(未定)
  • メイショウベンガル(未定)
  • サンライズカラマ(未定)
関連記事
武豊騎手は阪神ジュベナイルフィリーズでウォーターナビレラに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(1/29・1/30)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
阪神ジュベナイルフィリーズは2021年12月12日に阪神競馬場で行われる2歳女王決定戦。阪神JFは2021年で第73回を迎え、昨年はソダシが制した。阪神ジュベナイルフィリーズの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
中日新聞杯2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年の中日新聞杯の出走予定馬にはラーゴムやボッケリーニなどが名を連ねています。注目レースに関する情報をチェックしてみよう。

出走予定馬・ピックアップ

高松宮記念2020 モズスーパーフレア

中山競馬場で行われるG3「カペラステークス」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

モズスーパーフレア(Mozu Superflare)

モズスーパーフレア・6歳牝馬
28戦7勝 [7-3-3-15]
父:Speightstown
母:Christies Treasure
母父:Belong to Me
馬名の由来:冠名+恒星の表面で起こるエネルギーの大爆発
前走:JBCスプリント・3着(4番人気)
(鞍上予定:松若風馬)

芝のG1馬がダート重賞も射程圏に入れた。
前走のJBCスプリントでは抜群のスタートから粘り込み3着と善戦した。
1200m戦は絶好の舞台。
ついてこれる奴だけついてこいッ!

ピックアップレース
JBCスプリント2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のJBCスプリントの着順は1着:レッドルゼル、2着:サンライズノヴァ、3着:モズスーパーフレアとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
リュウノユキナ(Ryuno Yukina)

リュウノユキナ・6歳牡馬
40戦9勝 [9-7-1-23]
父:ヴァーミリアン
母:ネオカラー
母父:クロフネ
馬名の由来:冠名+野菜の一種
前走:JBCスプリント・5着(3番人気)
(鞍上予定:柴田善臣)

前走のJBCスプリントは1400mなのが響いたか直線で伸び悩み5着だった。
1200mは交流重賞2勝を含む今年4勝の舞台。
崩れることは想像しがたい。

ピックアップレース
クラスターカップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のクラスターカップの着順は1着:リュウノユキナ、2着:サイクロトロン、3着:ヒロシゲゴールドとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
デュアリスト (Dualist)

デュアリスト ・3歳牡馬
8戦4勝 [4-1-0-3]
父:ミッキーアイル
母:デュアルストーリー
母父:エンドスウィープ
馬名の由来:二元論の支持者
前走:室町ステークス・1着(3番人気)
(鞍上予定:戸崎圭太)

前走の室町ステークスでは初コンビとなった戸崎騎手に導かれ兵庫ジュニアグランプリ以来の勝利を収めた。
まだまだ伸び盛りの3歳馬。
先輩相手にも臆することはない。

ピックアップレース
兵庫ジュニアグランプリ2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の兵庫ジュニアグランプリの着順は1着:デュアリスト、2着:レディバグ、3着:ゼンノアンジュとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
オメガレインボー(Omega Rainbow)

オメガレインボー・5歳牡馬
23戦5勝 [5-5-2-11]
父:アイルハヴアナザー
母:ワイキューブ
母父:アグネスタキオン
馬名の由来:冠名+虹
前走:武蔵野ステークス・3着(6番人気)
(鞍上予定:岩田康誠)

ここ2戦は重賞で2着、3着と惜しい競馬を続けている。
夏以降は決め手を生かす競馬が板についてきた印象。
初の1200m戦に惑わされなければタイトルに手が届きそうだ。

ピックアップレース
武蔵野ステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の武蔵野ステークスの着順は1着:ソリストサンダー、2着:エアスピネル、3着:オメガレインボーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にもカペラステークスには昨年3着のダンシングプリンスや安芸ステークスを勝ち上がってきたミスズグランドオー、外房ステークス勝ち馬のディサーニングなども出走を予定しています。

カペラステークスは2021年12月12日(日)の15時20分発走予定です。

カペラステークス2021の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2021年・カペラステークスの予想オッズはこのように予想しています。
JBCスプリントで3着に入った芝のG1ホース・モズスーパーフレアが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. モズスーパーフレア(2.5)
  2. リュウノユキナ(3.0)
  3. オメガレインボー(5.5)
  4. ダンシングプリンス(7.5)
  5. デュアリスト(12.0)
  6. アポロビビ(20.0)
  7. ミスズグランドオー(28.0)
  8. ミッキーブリランテ(46.5)
  9. ヨシオ(☆)
  10. スマートダンディー(☆)
  11. ミッキーワイルド(☆)
  12. ディサーニング(☆)
  13. ゲンパチフォルツァ(☆)
  14. トウカイエトワール(☆)
  15. メイショウテンスイ(☆)
  16. ロイヤルパールス(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

カペラステークス2021の日程・賞金

カペラステークス

カペラステークス2019 コパノキッキング

日程・発走予定時刻
2021年12月12日(日)15時20分発走予定

場所・距離
中山競馬場・ダート・1200m


G3

1着賞金
3,600万円

カペラステークス・プレイバック

カペラステークス2020 ジャスティン

2020年・カペラステークス(GIII)

1着:ジャスティン
2着:レッドルゼル(クビ)
3着:ダンシングプリンス(クビ)
4着:ダイメイフジ(1-3/4馬身)
5着:スズカコーズライン(1-1/2馬身)

勝ちタイム:1.09.8
優勝騎手:坂井 瑠星
馬場:良

動画・全着順をチェック!
カペラステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のカペラステークスの着順は1着:ジャスティン、2着:レッドルゼル、3着:ダンシングプリンスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
レース後のコメント
1着 ジャスティン(坂井瑠星騎手)
「無事に勝ててホッとしています。前走、前々走と乗っていませんでしたが、ずっと中間に乗っていて、具合がいいのは分かっていたので、自信を持って乗りました。(前に)行く馬が多そうだったが、内を見ながら行けて、2番手のダンシングプリンスを見ながらいけた。道中もすごくいい手応えで、直線もいい反応を見せてくれた。自厩舎ということで、普段から調教に乗れますし、また重賞を勝ててうれしい。まだ4歳ですし、底を見せていない。このメンバーで58キロで勝てたので、来年以降もしっかり活躍できると思います」
関連記事
今後も注目のレースが続く!
朝日杯フューチュリティステークスは2021年12月19日に阪神競馬場で行われる二歳マイル王者を決める一戦。朝日杯FSは2021年で第73回を迎え、昨年はグレナディアガーズが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
有馬記念は2021年12月26日に中山競馬場で行われる一年の締め括りの大一番。有馬記念は2021年で第66回を迎え、昨年はクロノジェネシスが制した。有馬記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。