【中日新聞杯2019】追い切り/各馬の状態を見極めろ

中日新聞杯2019 追い切り

中日新聞杯2019の追い切り・コメントの記事です。中日新聞杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

各馬の状態を見極めろ

2019年12月7日(土) | 4回中京3日 | 15:35 発走
第55回 中日新聞杯(GIII)芝・左 2000m
Chunichi Shimbun Hai (G3)

関連記事

今週は他にも阪神ジュベナイルフィリーズなどが開催される。

阪神ジュベナイルフィリーズは2019年12月8日に阪神競馬場で行われる2歳女王決定戦。阪神ジュベナイルフィリーズは2019年で第71回を迎え、昨年はダノンファンタジーが制した。阪神JFの出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

中日新聞杯2019の追い切りをチェック!

中日新聞杯2019 追い切り

中日新聞杯に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り

今週行われる他のレースの追い切り記事です。

阪神ジュベナイルフィリーズ2019の追い切り・コメントの記事です。阪神ジュベナイルフィリーズの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アイスストーム

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 82.7-66.5-51.8-38.4-11.5(強め)
外・インビジブルレイズ(強め)を6Fで1秒追走・1F併せで0.2秒先着

吉村調教師
「間隔もあいていないので、ジョッキーにしまいの反応を確認してもらいました。使って良くなっていますし、ここは当初から決めていたローテ。左回りになるのはいいし、2000メートルも問題ないと思います」
アイスバブル

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 84.1-67.6-52.1-38.7-11.9(仕掛)
外・スヴァルナ(仕掛)を6Fで0.4秒追走・5F併せで0.2秒遅れ

スミヨン騎手
「最後の1ハロンで少し反応のズブさがあった」
アドマイヤジャスタ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.0-39.1-24.7-12.0(G強)
外・レッドエンヴィー(一杯)と併せで0.7秒先着

須貝調教師
「しまい重点で少し気合を入れてもらった。立ち回りひとつ」
カヴァル

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 66.6-52.3-38.6-12.9(馬也)
外・サイモンルグラン(馬也)を5Fで0.4秒追走・1F併せで併入

大塚助手
「久々でも動きはいい。うまく運べれば」
サトノガーネット

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.4-38.7-25.0-12.3(G強)

矢作調教師
「体調は安定している。GIIIのハンデ戦なら」
サトノソルタス

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 68.0-53.4-39.7-12.8(馬也)

森助手
「前走は最後でソラを使っていたのでブリンカーを着けた。レースでも着用予定なので能力を出し切れれば…」
ショウナンバッハ

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 68.5-53.1-38.0-12.7(馬也)

上原調教師
「前走はスローで動くに動けなかった。展開が向いてくれれば」
ジェシー

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 85.0-68.1-53.0-39.1-12.2(馬也)

猿橋助手
「変わらずきている。いい位置につけて、ジワジワ脚を使って押し切る形がいい」
タニノフランケル

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 56.5-40.8-26.0-12.5(馬也)
内・シーリア(馬也)と併せで併入

辻野助手
「挫跖で予定は延びたけど、その分追い切りを重ねて、動けるようになってきた」
パリンジェネシス

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 82.8-66.1-51.8-37.5-12.4(馬也)
内・エンデュミオン(馬也)を6Fで0.4秒追走・4F併せで併入

清水久調教師
「変わりなくきて状態はいい。リズム良く運びたい」
マイネルサーパス

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 67.5-53.5-39.8-13.1(馬也)
中・ウシュバテソーロ(馬也)を5Fで0.4秒追走・1F併せで併入
外・バーナードループ(強め)を5Fで0.8秒追走・1F併せで併入

高木調教師
「以前より気性はマシになった。中京が合うかがポイント」
ミスマンマミーア

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 81.5-65.9-51.8-38.3-12.1(一杯)
中・ハクサンキングス(一杯)を6Fで0.5秒追走・1F併せで0.2秒先着
外・ヒロノセンキン(一杯)を6Fで2.1秒追走・1F併せで1秒先着

寺島調教師
「動きは良かったし調子はいい。左回りはいいしハンデも魅力」
メイショウエイコウ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.2-38.7-25.3-12.8(強め)
外・メイショウベッピン(一杯)と併せで0.5秒遅れ

荒川調教師
「状態は変わりない。ハンデはいいし、デビュー戦以来の芝を試してみる」
ラストドラフト

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 67.7-52.1-38.6-12.4(馬也)
外・アーザムブルー(強め)を5Fで1.7秒追走・1F併せで併入

ランドネ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.4-39.2-24.6-11.9(強め)

辻野助手
「除外後もうまく調整できている。前々の競馬が理想なので、まずはスタートを決めたい」
ロードヴァンドール

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 83.1-67.3-53.0-39.7-12.8(一杯)

太宰騎手
「前回はまだ物足りなかったけど、きょうは動きが良くなっていた。ここならやれると思う」
関連記事
武豊騎手は阪神ジュベナイルフィリーズでヤマカツマーメイドに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(4/4・4/5)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
朝日杯フューチュリティステークスは2019年12月15日に阪神競馬場で行われる2歳マイル王者を決める一戦。朝日杯フューチュリティステークスは2019年で第71回を迎え、昨年はアドマイヤマーズが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
有馬記念は2019年12月22日に中山競馬場で行われる1年の締め括りの大一番。有馬記念は2019年で第64回を迎え、昨年はブラストワンピースが制した。有馬記念の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。