【シルクロードステークス2023】追い切り/抜群の動きを見せたのは

シルクロードステークス2023 追い切り

シルクロードステークス2023の追い切り・コメントの記事です。シルクロードSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2023年1月29日(日) | 1回中京10日 | 15:35 発走
第28回 シルクロードステークス(GIII)芝・左 1200m
Silk Road Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2023年・シルクロードステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
シルクロードステークスは2023年1月29日に中京競馬場で行われる短距離重賞。シルクロードステークスは2023年で第28回を迎え、昨年はメイケイエールが優勝した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも根岸ステークスが開催される。
根岸ステークス2023の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。根岸Sは2023年1月29日に東京競馬場で行われる短距離ダートG3戦。2023年で第37回を迎え、昨年はテイエムサウスダンが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

シルクロードステークス2023の追い切りをチェック!

シルクロードステークス2023 追い切り

シルクロードステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
根岸ステークス2023の追い切り・コメントの記事です。根岸Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
ウインマーベル

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
5F 69.5-54.0-38.8-12.0(馬なり)
エヴァーガーデン(馬なり)の内1.3秒追走・同入

深山調教師
「今週は競馬に疲れを残さない程度に。しまいで動けていて、良かったと思います。このハンデ(59kg)を克服して、本番につなげることが出来れば。普段から軽い助手が乗っている訳ではないですしね」
エイティーンガール

最終追い切り
栗東・E・不良(助手)
1F 13.5(馬なり)

飯田祐調教師
「Eコースはいつも乗っているし予定通り。少し頭を上げていたけど、馬はできているのでサラッと動かしました」
カイザーメランジェ

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(助手)
800m 53.0-38.4-25.0-12.3(馬なり)

中野調教師
「ひと叩きして良化した。動きが良かったです。中1週なので使うかどうかは迷っている」
キルロード

最終追い切り
美浦・南W・稍重(江田勇)
5F 66.7-51.8-37.9-11.8(馬なり)
トランスナショナル(馬なり)の内0.2秒追走・同入

田村調教師
「楽に動けていたね。ずっと乗ってもらっている江田勇騎手(レースは福永騎手)も『動きは良かった』と言ってくれたし、これで仕上がったと思う。前走は勝った相手(トウシンマカオ)が強かったが、この馬もうまくレースを運べていた。馬場が悪いのは得意だし、今の中京も合う」
グルーヴィット

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 54.0-39.0-25.3-12.5(一杯)

松永幹調教師
「動きもよかったですし、時計も予定通り。(雪の影響もなく)しっかりとやれたので納得のいく仕上がりです。前走と同じいい状態をキープできているのが何より。今の中京の馬場もこの馬に合っています」
シゲルピンクルビー

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(調教師)
800m 52.6-38.2-24.4-12.3(末強め)

渡辺調教師
「背腰の疲れがあって立て直したが、予定通りの調整ができている。馬体もボリュームアップしています。(3走前の)鞍馬Sの内容をみると、左回りも合っていると思うのでここにしました」
シャインガーネット

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(助手)
800m 51.5-38.0-24.9-12.3(馬なり)
パワーブローキング(馬なり)を1.9秒追走・同入

栗田調教師
「動きはいいし、我慢も利いていた。毛ヅヤも良くなっている」
ショウナンバニラ

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(助手)
800m 53.4-38.7-25.2-12.4(一杯)
マロリン(末強め)を0.6秒追走・同入

武市調教師
「使ってきているので調子が良さそう。しまいの反応が良かった。中京も合っている」
テイエムスパーダ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 52.4-37.6-24.5-12.2(馬なり)

五十嵐調教師
「2週続けて時計を出しているからきょうは余裕残し。指示通りの時計だったし、牡馬みたいなフットワークだったね。荒れている中京の馬場もOK。内で包まれるより、外めの偶数枠が欲しいね」

立山助手
「前走(京阪杯6着)がリフレッシュ効果の感じられるレースぶりでした。それを踏まえて今回も間隔を空けての出走。歩様なども目に見えて良くなっています。荒れた馬場やゲート、それに初めて背負う55キロの斤量などに課題はありますが、いい体調でレースへと臨めそうなので」

トウシンマカオ

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
5F 68.0-53.6-39.0-12.3(馬なり)
ヴォルケニック(強め)の外0.8秒先行・同入

高柳瑞調教師
「折り合いもいいし、動きもいい。もともとスプリント志向の強い馬で、春はNHKマイルC(8着)を目指していたが、あれがあったから今がある」
ナムラクレア

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(調教師)
800m 51.7-37.2-24.3-12.4(強め)

長谷川調教師
「予定より時計は少し速くなりましたが、ソフトにやるつもりはなかったですからね。馬場が重かったですが、よく辛抱していました。身のこなしがよく、集中力もあるいい動きでした」
ファストフォース

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(団野)
800m 52.4-38.5-24.9-12.3(一杯)

川又助手
「一時期に比べて歩様が良くなっています。具合がいいし、太めなく仕上がっています」
マッドクール

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 53.8-38.2-24.4-12.1(馬なり)

池添学調教師
「木曜の追い切りも考えましたが、雪が残ることが嫌だったですし、金、土曜で調整もできますから。馬場は悪かったですが、余裕ある動きでしたし、時計もよかった。一気に相手は強くなりますが、ハンデは有利ですし、いまの力のいる中京の馬場も合っていますから」
マリアズハート

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(調教師)
800m 53.2-38.6-25.2-12.2(強め)

菊沢調教師
「やっぱりこの時季はいいね。元気いっぱい。今回はレースでメンコを外す予定。稽古から動きの鋭さが全然違う」
レイハリア

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(戸崎)
800m 53.1-38.6-24.7-12.2(馬なり)
ザアトム(馬なり)を0.4秒追走・同入

田島調教師
「調教はいつも問題ない。あとはレースで最後まで集中して走ってくれれば」

2023年・シルクロードステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2023年 シルクロードステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2023年・シルクロードステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は根岸ステークスでヘリオスに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(2/4・2/5)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
東京新聞杯は2023年2月5日に東京競馬場で行われるマイル重賞。東京新聞杯は2023年で第73回を迎え、昨年はイルーシヴパンサーが優勝した。東京新聞杯の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
きさらぎ賞は2023年2月5日に中京競馬場で行われる3歳限定の中距離重賞戦。きさらぎ賞は2023年で第63回を迎え、昨年はマテンロウレオが優勝した。きさらぎ賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。