【クイーンカップ2024】追い切り・コメント/動きを見極め勝利に近づけ

クイーンカップ2024 追い切り

クイーンカップ2024追い切り・コメントの記事です。クイーンCの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2024年2月10日(土) | 1回東京5日 | 15:45 発走
第59回 クイーンカップ(GIII)芝・左 1600m
Queen Cup (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2024年・クイーンカップの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
クイーンカップ2024の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。クイーンSは2024年2月10日に東京競馬場で行われるマイルG3戦。2024年で第59回を迎え、昨年はハーパーが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも京都記念などが開催される。
京都記念は2024年2月11日に京都競馬場で行われる強豪が多く集う注目のG2戦。京都記念は2024年で第117回を迎え、昨年はドウデュースが制した。京都記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
共同通信杯は2024年2月11日に東京競馬場で行われる期待の三歳馬が集う一戦。共同通信杯は2024年で第58回を迎え、昨年はファントムシーフが制した。共同通信杯の出走予定馬・予想オッズ・騎手・賞金・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。

クイーンカップ2024の追い切りをチェック!

クイーンカップ2024 追い切り

クイーンカップに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
京都記念2024の追い切り・コメントの記事です。京都記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
共同通信杯2024の追い切り・コメントの記事です。共同通信杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アルセナール

最終追い切り
美浦・ウッド・稍重(助手)
6F 83.5-68.1-53.5-38.7-11.6(馬なり)
ルージュサリナス(強め)の外0.2秒先行・同入

太田助手
「まだ2戦目で体つきも幼く、ひ弱で良化の余地を大きく残している。ただ、前走よりも多少しっかりしてきた」
「相手が強くなるここでどれだけやれるか」
ガビーズシスター

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(助手)
800m 56.0-40.4-25.8-12.3(馬なり)
ヨドノビクトリー(強め)に0.6秒先行・同入

中野調教師
「雨が降った速いダートで勝っているし、血統的には芝の適性はある」
カレンナオトメ

最終追い切り
美浦・ウッド・稍重(菅原明)
6F 82.9-67.1-52.6-38.1-12.7(馬なり)
ユキノロイヤル(強め)の外0.5秒先行・0.3秒先着

小野調教師
「騎手(菅原明)は好感触だった。状態はいい。ただ、前走の着順が悪かったので重賞でどうか」
「器用さがないので東京コースはいい。良馬場がいい」
クイーンズウォーク

最終追い切り
栗東・坂路・重(調教師)
800m 53.1-38.1-24.3-12.0(馬なり)

福永助手
「しっかりとした動き。春につながる、いい走りができれば」
コスモディナー

最終追い切り
美浦・ウッド・稍重(松岡)
5F 66.2-51.8-37.4-11.4(馬なり)

松岡騎手
「先週しっかりやったので今週は内を回った。能力はここでも遜色ない。体重も増えているし、あとは当日のテンション次第」
サクセスカラー

最終追い切り
美浦・ウッド・稍重(田辺)
6F 85.6-69.5-54.2-38.6-11.9(馬なり)
フィクストスター(末強め)の内1.0秒追走・同入

田辺騎手
「テンションが上がっていないし、稽古の動きは悪くないね」

久保田調教師
「テンションが変わらずきている。調教内容が地味に見えるかもしれないが十分やれている。ポテンシャルは高い」
「うまくタメを利かせて走れれば」

サフィラ

最終追い切り
栗東・坂路・重(助手)
800m 55.3-40.8-26.9-13.0(馬なり)

池添調教師
「阪神JFの時は1週前に時計を出してテンションが上がってしまった。今回は輸送もあるし、これで十分」
「ここにきて調教でも動くようになった」
サンセットビュー

最終追い切り
栗東・坂路・重(助手)
800m 53.1-38.1-24.4-12.2(馬なり)

新谷調教師
「輸送もあるので、これで十分。状態はいいから、スムーズに走れたら」
「前走は競走中止になったが、今はいい感じで調教を積めている。動きも良かったよ」
テリオスサラ

最終追い切り
美浦・ウッド・稍重(戸崎)
6F 83.2-66.6-51.8-36.8-11.9(馬なり)
メイショウホオズキ(馬なり)の内0.7秒追走・同入

戸崎騎手
「全体的にいいフットワークをしていた。少し左にモタれるところがあるのは気になるところかな。状態的にはいいと思います」

高柳瑞調教師
「能力はここでも上位だと思うので、東京マイルで改めて期待」
「けいこは予定どおりの時計で動きも良かった。前走はスタートで遅れてしまい、参考外とみていい。2走前を見ても能力は上位だし、東京マイルで見直したい」

ブライトアゲイン

最終追い切り
栗東・坂路・重(助手)
800m 52.8-38.0-24.4-12.1(末強め)

モリノレッドスター

最終追い切り
美浦・ウッド・稍重(横山武)
4F 55.5-39.7-12.3(馬なり)

鈴木伸調教師
「初めてWコースで追い切れた。先週の時点で仕上がっているので状態に不安はないです。今回の左回りの方が合っていると思う」
ルージュサリナス

最終追い切り
美浦・ウッド・稍重(助手)
6F 83.3-68.0-53.4-38.6-11.6(強め)
アルセナール(馬なり)の内0.2秒追走・同入

太田助手
「まだまだ背腰が寂しいですし、芯が入りきっていない。初戦から大きな変わり身はない。良くなるのは先」
「現状のパフォーマンスを出せるように調整していきます」
ルージュスエルテ

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(助手)
800m 53.7-39.2-25.2-12.1(馬なり)
エリカリーシャン(馬なり)を0.3秒追走・0.4秒先着

国枝調教師
「やればいくらでも動くので、これくらいでちょうどいい。距離は問題ないので、自分のリズムで行けるかどうか。能力的にはここでもやれていい」

2024年・クイーンカップの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2024年 クイーンカップ|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2024年・クイーンカップの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はエコロヴァルツに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/20・7/21)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
フェブラリーステークスは2024年2月18日に東京競馬場で行われるダートマイルG1。フェブラリーステークスは2024年で第41回を迎え、昨年はレモンポップが制した。フェブラリーSの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
中山記念は2024年2月25日に中山競馬場で行われる各方面からメンバーが集うG2戦。中山記念は2024年で第98回を迎え、昨年はヒシイグアスが勝利した。中山記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。