【クイーンカップ2021】出走予定馬・予想オッズ/女王候補集う

クイーンカップ2020 ミヤマザクラ

クイーンカップ2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年のクイーンカップの出走予定馬にはククナやレフトゥバーズなどが名を連ねています。例年以上に注目馬が集結。府中で素質を開花させよ。

女王候補集う

2021年2月13日(土) | 1回東京5日 | 15:45 発走
第56回 クイーンカップ(GIII)芝・左 1600m
Queen Cup (G3)

スポンサーリンク

2021年・クイーンカップの出走予定馬たち

クイーンカップの枠順決定!(2月12日)

クイーンカップ2021 枠順

2021年・クイーンカップの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではアカイトリノムスメが3枠6番、ククナは1枠2番、リフレイムは2枠4番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2021年・クイーンカップの追い切り・コメントをチェック!
クイーンカップ2021の追い切り・コメントの記事です。クイーンカップの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走予定馬(2月7日)

レフトゥバーズ

2021年のクイーンカップの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

賞金上位馬
  • アカイトリノムスメ(戸崎圭太)
  • インフィナイト(北村友一)
  • エイシンヒテン(団野大成)
  • カイトゲニー(柴田大知)
  • ククナ(C.ルメール
  • サルビア(横山典弘)
  • スライリー(石川裕紀人)
  • リフレイム(木幡巧也)
抽選対象馬(15頭中8頭が出走可能)
  • アビッグチア(未定)
  • アンチエイジング(未定)
  • アールドヴィーヴル(松山弘平)
  • イズンシーラブリー(三浦皇成)
  • インフィニタス(北村宏司)
  • オリアメンディ(未定)
  • カナリキケン(M.デムーロ)
  • サンマルセレッソ(未定)
  • ステラリア(福永祐一)
  • ハッピーオーサム(岩田望来)
  • フェアリーリング(丸山元気)
  • ミヤビハイディ(吉田豊)
  • メインターゲット(田辺裕信)
  • レッジャードロ(藤田菜七子
  • レフトゥバーズ(横山武史)
関連記事
武豊騎手は京都記念でワグネリアンに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(3/6・3/7)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
京都記念は2021年2月14日に阪神競馬場で行われる強豪が多く集う注目のG2戦。京都記念は2021年で第114回を迎え、昨年はクロノジェネシスが制した。京都記念の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。
共同通信杯は2021年2月14日に東京競馬場で行われる期待の三歳馬が集う一戦。共同通信杯は2021年で第55回を迎え、昨年はダーリントンホールが制した。共同通信杯の出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。

出走予定馬・ピックアップ

ククナ

東京競馬場で行われるG3「クイーンカップ」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ククナ(Kukuna)

ククナ・3歳牝馬
4戦1勝 [1-1-1-1]
父:キングカメハメハ
母:クルミナル
母父:ディープインパクト
馬名の由来:太陽から降りそそぐ光(ハワイ語)。父名、母名より連想
前走:シンザン記念・4着(1番人気)
(鞍上予定:C.ルメール)

今度こそ「ククナ」

前走のシンザン記念では1番人気に支持されるも直線ではじけきれずに4着。
実績ある東京マイルコースで結果が欲しいところだ。

ピックアップレース
シンザン記念2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のシンザン記念の着順は1着:ピクシーナイト、2着:ルークズネスト、3着:バスラットレオンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
レフトゥバーズ(Leftovers)

レフトゥバーズ・3歳牝馬
1戦1勝 [1-0-0-0]
父:ディープインパクト
母:テルアケリー
母父:Tapit
馬名の由来:残り物
前走:2歳新馬・1着(3番人気)
(鞍上予定:横山武史)

本物の予感「レフトゥバーズ」

新馬戦では極上の決め手を見せて直線だけで他馬を置き去り。後続に3馬身半の差をつけ圧勝した。
あの決め手なら重賞でも。

ピックアップレース
レフトゥバーズが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:レフトゥバーズ、2着:ビューティフルデイ、3着:ジャンドゥーヤとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
アカイトリノムスメ(Akaitorino Musume)

アカイトリノムスメ・3歳牝馬
3戦2勝 [2-0-0-1]
父:ディープインパクト
母:アパパネ
母父:キングカメハメハ
馬名の由来:赤い鳥(アパパネ)の娘
前走:赤松賞・1着(1番人気)
(鞍上予定:戸崎圭太)

良血羽ばたく「アカイトリノムスメ」

前走は3コーナー辺りで左にモタれるなど非力な部分を見せながらもきっちり前を捕えて2勝目を挙げた。
2か月半の充電期間を経て馬がひと回り成長したとのこと。
良血馬がさらなる進化を見せる。

リフレイム(Reframe)

リフレイム・3歳牝馬
3戦2勝 [2-0-0-1]
父:American Pharoah
母:Careless Jewel
母父:Tapit
馬名の由来:再構成する
前走:京王杯2歳ステークス・5着(1番人気)
(鞍上予定:木幡巧也)

さらなる成長を「リフレイム」

外ラチまで行ってしまった新馬戦の印象が強いが、前走は馬群の中で我慢できており精神面の成長を見せている。
距離延長もプラスに働きそうで、最後の決め手が生きる展開になれば。

ピックアップレース
京王杯2歳ステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の京王杯2歳ステークスの着順は1着:モントライゼ、2着:ロードマックス、3着:ユングヴィとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にもクイーンカップにはサウジアラビアロイヤルカップで2着だったインフィナイトや白菊賞勝ち馬のエイシンヒテン、新馬戦快勝のレッジャードロなども出走を予定しています。

クイーンカップは2021年2月13日(土)の15時45分発走予定です。

クイーンカップ2021の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2021年・クイーンカップの予想オッズはこのように予想しています。
日本競馬の結晶のような良血馬・アカイトリノムスメが1番人気に支持されると予想します。
上位5頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. アカイトリノムスメ(2.5)
  2. ククナ(3.0)
  3. インフィナイト(5.5)
  4. レフトゥバーズ(6.0)
  5. リフレイム(8.0)
  6. アールドヴィーヴル(15.0)
  7. ステラリア(22.0)
  8. レッジャードロ(25.0)
  9. エイシンヒテン(40.0)
  10. ハッピーオーサム(☆)
  11. スライリー(☆)
  12. インフィニタス(☆)
  13. カナリキケン(☆)
  14. サルビア(☆)
  15. イズンシーラブリー(☆)
  16. フェアリーリング(☆)
  17. ミヤビハイディ(☆)
  18. メインターゲット(☆)
  19. アンチエイジング(☆)
  20. カイトゲニー(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

クイーンカップ2021の日程・賞金

クイーンカップ

クイーンカップ2019 クロノジェネシス

日程・発走予定時刻
2021年2月13日(土)15時45分発走予定

場所・距離
東京競馬場・芝・1600m


G3

1着賞金
3,500万円

クイーンカップ・プレイバック

クイーンカップ2020 ミヤマザクラ

2020年・クイーンカップ(GIII)

1着:ミヤマザクラ
2着:マジックキャッスル(クビ)
3着:セイウンヴィーナス(3/4馬身)
4着:アカノニジュウイチ(1-1/4馬身)
5着:シャンドフルール(クビ)

勝ちタイム:1.34.0
優勝騎手:福永 祐一
馬場:良

動画・全着順をチェック!
クイーンカップ2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のクイーンカップの着順は1着:ミヤマザクラ、2着:マジックキャッスル、3着:セイウンヴィーナスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
レース後のコメント
1着 ミヤマザクラ(福永祐一騎手)
「次の桜花賞に向けて、初めてのマイルの距離だったので、ちょっとタメを利かせて、どれだけ脚を使えるか測りたかったが、思った以上にスタートがよくて、いい位置を取れてしまって、粘り込む形になってしまった。(レースの形は)不本意だったけど、馬が強かった。純粋に能力の高い馬。次のG1を見据えてレースをしたかったけど、馬に負担をかけてしまいましたね」
関連記事
今後も注目のレースが続く!
フェブラリーステークスは2021年2月21日に東京競馬場で行われるダートマイルG1。フェブラリーステークスは2021年で第38回を迎え、昨年はモズアスコットが制した。フェブラリーステークスの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
中山記念は2021年2月28日に中山競馬場で行われる各方面からメンバーが集うG2戦。2021年で第95回を迎え、昨年はダノンキングリーが勝利した。中山記念の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。