【日経新春杯2021】追い切り/抜群の動きを見せたのは

日経新春杯2021 追い切り

日経新春杯2021の追い切り・コメントの記事です。日経新春杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2021年1月17日(日) | 1回中京6日 | 15:35 発走
第68回 日経新春杯(GII)芝・左 2200m
Nikkei Shinshun Hai (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2021年・日経新春杯の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
日経新春杯は2021年1月17日に中京競馬場で行われる年明けのG2戦。日経新春杯は2021年で第68回を迎え、昨年はモズベッロが優勝した。日経新春杯の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも京成杯などが開催される。
京成杯2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年の京成杯の出走予定馬にはプラチナトレジャーやグラティアスなどが名を連ねています。G1・皐月賞と同じ中山2000mで行われる重賞戦。ここで結果を残せばクラシックへの道が一気に広がる。
愛知杯2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年の愛知杯の出走予定馬にはセンテリュオやマジックキャッスルなどが名を連ねています。斤量差が波乱のカギを握る!
スポンサーリンク

日経新春杯2021の追い切りをチェック!

日経新春杯2021 追い切り

日経新春杯に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
京成杯2021の追い切り・コメントの記事です。京成杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
愛知杯2021の追い切り・コメントの記事です。愛知杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アドマイヤビルゴ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.2-40.3-25.9-12.8(馬なり)

友道調教師
「先週に3頭併せ(CW 6F 80.7-65.4-51.1-37.5-12.0(一杯))でしっかりやってるし、初めて間隔が詰まるので、これぐらいで十分」

大江助手
「先週しっかりやって動きも良かったし、そのあともテンションが上がらず状態は良さそうだ。馬体の張りも申し分ないですね」

ヴェロックス

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 82.1-66.7-51.8-38.0-12.1(G前一杯)
ヒノシタカイザン(一杯)の内1.6秒追走・クビ先着

片山助手
「前走後も在厩調整で順調に乗り込めていることから、今回は前走時よりも動ける状態に上がってくると思います」
エアウィンザー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.9-39.3-25.1-12.2(馬なり)
アイリスアゲート(末強め)を0.7秒追走・0.6秒先着

小滝助手
「うまく立て直せて、状態自体は良かったころのイメージに近づいています。障害練習の効果もあって動きもいい」
クラージュゲリエ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 83.5-67.8-52.7-38.7-12.8(一杯)
シルヴァーソニック(一杯)の内0.9秒追走・0.5秒遅れ

池江調教師
「先週がまだ太かった感じで、直前のこのひと追いでどこまで絞れてシャキッとしてくるか。前走でこの馬らしさを見せてくれたし、蹄もだいぶマシになった。中京2200メートルも大丈夫。馬場はパンパンのほうがいいかな」
サトノインプレッサ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 84.0-67.4-52.6-38.5-12.3(G前気合付)

矢作調教師
「これでいいと思ってやっているけど、ダービー(4着)のときのようなうなるような感じはない。でも落ち着いているし、いいと思います。歩様が良くなった。もともといい馬だったから大きく変わったところはないけど、歩様が良くなったところと落ち着きが出たのはいいことだととらえています」

廣岡助手
「体はできているし、雰囲気は上がってきている。中間はメンタル面を意識してやってきた」

サトノソルタス

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 67.7-52.9-39.0-12.7(馬なり)
スマイル(馬なり)の内を0.4秒追走4F併同入

堀調教師
「寒い時期なのでしっかりと乗り込み、追い切りもしっかりとやりました。前走時とほぼ変わりませんが、若干良くなっている感じがします」
サンレイポケット

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.2-38.6-25.2-12.6(強め)

西加助手
「先週追ってから、いいころの活気が出てきた。前走は2500メートルも微妙に長かったが、インの馬場の悪いところに閉じ込められるような形になった。距離短縮はプラスだ」
ショウリュウイクゾ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.8-38.2-24.5-12.2(一杯)

佐々木調教師
「申し分なし。相手は強いけど相手なりに走るタイプ。今は距離が延びたほうがいい。(ペースは)流れてくれた方がいいね」
ダイワキャグニー

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 50.9-37.6-24.8-12.4(末強め)

菊沢調教師
「体を大きく使わせるイメージでやった。すごく良かったね。以前は間隔を詰めて使うと結果が出なかったが、前走の天皇賞・秋では(約半月の間隔で)6着と踏ん張った」
バレリオ

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 51.8-37.2-24.1-12.2(強め)

相沢調教師
「坂路だと真面目に走る。ソラを使う(気を抜く)面があるのでブリンカーを再着用する」
ミスディレクション

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.3-37.6-24.4-12.4(一杯)

武幸調教師
「調教は動くし、いい動き。ベテランなので毎週しっかりと乗って、特に不安なくきている」
ミスマンマミーア

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 85.8-68.4-53.2-39.1-12.5(直一杯)

寺島調教師
「動きは良かったです。ジョッキー(松若騎手)がうまく折り合いをつけてくれました。折り合いに難しさがある馬ですが、調整できてよかったです」
レイホーロマンス

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.7-39.6-25.1-12.3(馬なり)

橋田調教師
「動きは良かったです。相手は強くなりますが、立ち回りひとつでチャンスはある」
レクセランス

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.3-38.4-24.9-12.5(馬なり)

池添学調教師
「動きは良かったです。帰厩後もしっかり調整してきましたが、へこたれずにこなしてくれた」
ロサグラウカ

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 68.9-54.0-39.9-13.0(馬なり)
レッドアダン(強め)の外0.6秒先行・0.1秒先着

尾関調教師
「先週ビシッとやった効果で、馬が変わってくれた。感じはすごく良かった。前走の経験もプラスにしたい」
ワセダインブルー

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 72.6-57.8-43.8-13.5(馬なり)

池上調教師
「追い切りはしまい重点に感触を確かめた。仕上がりはいい。転厩当初より落ち着きが出て体も増えている」
関連記事
武豊騎手はアドマイヤビルゴに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(1/23・1/24)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
東海ステークスは2021年1月24日に中京競馬場で行われる年始初のダート重賞。東海ステークスは2021年で第38回を迎え、昨年はエアアルマスが優勝した。東海ステークスの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金、過去の結果などをチェックしてみよう。
アメリカジョッキークラブカップは2021年1月24日に中山競馬場で行われる冬の中距離G2戦。AJCCは2021年で第62回を迎え、昨年はブラストワンピースが優勝した。AJCCの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。