【フェアリーステークス2021】結果・動画/ファインルージュが鮮やかに差し切りV

フェアリーステークス2021 ファインルージュ

フェアリーステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のフェアリーステークスの着順は1着:ファインルージュ、2着:ホウオウイクセル、3着:ベッラノーヴァとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年のフェアリーステークスはファインルージュが鮮やかに差し切りV

2021年1月11日(月) | 1回中山4日 | 15:35 発走
第37回 フェアリーステークス(GIII)芝・右 1600m
Fairy Stakes (G3)

スポンサーリンク

2021年・フェアリーステークスの動画

関連記事
昨年のフェアリーステークスはスマイルカナが制していた。
フェアリーステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のフェアリーステークスの着順は1着:スマイルカナ、2着:チェーンオブラブ、3着:ポレンティアとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年・フェアリーステークスの結果

スポンサーリンク

1着:ファインルージュ
2着:ホウオウイクセル(2-1/2馬身)
3着:ベッラノーヴァ(1馬身)
4着:テンハッピーローズ(1馬身)
5着:ネクストストーリー(1馬身)
6着:タイニーロマンス
7着:ニシノエルサ
8着:アトミックフレア
9着:シャドウファックス
10着:クールキャット
11着:ラストリージョ
12着:オプティミスモ
13着:プリティインピンク
14着:グロリユーノワール
15着:カラパタール
16着:ビップエレナ

勝ちタイム:1.34.4
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

関連記事
G1・桜花賞をにぎわす馬は?
桜花賞は2021年4月11日に阪神競馬場で行われる牝馬クラシックの1戦目。桜花賞は2021年で第81回を迎え、桜の女王の栄冠を求め乙女が熾烈なバトルを繰り広げる。昨年はデアリングタクトが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。

レース後のコメント

フェアリーステークス2021 ファインルージュ

1着 ファインルージュ(C.ルメール騎手)
「強かったですね。特に直線ではゴールまで伸びてくれた。すごくいい脚を使ったし、一生懸命に走りました。ゲートではちゃかちゃかしていて、スタートはちょっと出遅れて後ろの方になって心配しましたが、ペースがよかったので、だんだんポジションを上げることができたし、楽に勝てました。ポテンシャルが高いし、今日はライバルはいなかった。ゴールの後、あまり疲れていなかったので、もう少し長い距離もいけると思う。賢い馬だと思いますし、この冬で体も大きくなった。G1レベルにありそうですね」

2着 ホウオウイクセル(丸田恭介騎手)
「スタートは良かったですね。道中で少し燃える面を見せましたが、折り合いはついていたし問題ない。外枠の影響もあって向正面から3コーナーにかけて外を通ったのは、もったいなかった」

3着 ベッラノーヴァ(丸山元気騎手)
「使って気持ちが入ってきていたので、我慢させる競馬をさせた。しまいは生かせたし、いい走りだったと思う」

4着 テンハッピーローズ(福永祐一騎手)
「まだ、うまくバランスが取れないので、外にふくれて少しづつ脚をそがれてしまう。現状では、馬込みに入れる競馬が合っていそう」

5着 ネクストストーリー(杉原誠人騎手)
「上手に競馬をしてくれた。徐々に距離を延ばしながら、いい走りをしている。ゲートも出たし、折り合って行ける良さがある」

6着 タイニーロマンス(内田博幸騎手)
「メンバーを見てハナに行ってしまおうと思っていました。道中、外から来られてリズムを崩してしまい、ちょっともったいない競馬になりました。キャリア2戦目ですし、これからだと思います」

7着 ニシノエルサ(勝浦正樹騎手)
「微妙に距離が長いのかな。坂もこたえた感じがした。それでも、最後は伸びたからね。今の時点では、1400メートルぐらいが合っていそう」

9着 シャドウファックス(大野拓弥騎手)
「出入りのある競馬で、うまくリズムが取れなかった」

10着 クールキャット(津村明秀騎手)
「ペースが遅くて早めに動くことになりましたが、結果的に厳しい展開になりました。ゲートに課題があります」

11着 ラストリージョ(柴田大知騎手)
「前向きな面は出していたが、うまく我慢は利いていた」

12着 オプティミスモ(藤井勘一郎騎手)
「ペースが遅すぎて、道中で力んだ。この馬の良さが出せなかった」

14着 グロリユーノワール(野中悠太郎騎手)
「大外枠だったので、後方からジックリ行こうと思っていた」

15着 カラパタール(横山武史騎手)
「今回は距離延長で外めの枠。流れもスローと悪条件が重なった。内枠なら違ったかも」

勝ち馬プロフィール

フェアリーステークス2021 ファインルージュ

ファインルージュ(Fine Rouge)牝3/鹿毛 木村 哲也(美浦)
父:キズナ 母:パシオンルージュ 母父:ボストンハーバー
馬名の由来:元気+母名の一部