【レパードステークス2021】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

レパードステークス2021 追い切り

レパードステークス2021の追い切り・コメントの記事です。レパードステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2021年8月8日(日) | 3回新潟6日 | 15:45 発走
第13回 レパードステークス(GIII)ダート・左 1800m
Leopard Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2021年・レパードステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
レパードステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年のレパードステークスの出走予定馬にはホッコーハナミチやルコルセールなどが名を連ねています。多くのG1馬を輩出する出世レース。輝く素質を見抜け。
関連記事
今週は他にもエルムステークスが開催される。
エルムステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年のエルムステークスの出走予定馬にはアメリカンシードやソリストサンダーなどが名を連ねています。比較的固い決着が多い重賞レース。函館に場所を移したことにより傾向はどう変わる?
スポンサーリンク

レパードステークス2021の追い切りをチェック!

レパードステークス2021 追い切り

レパードステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
エルムステークス2021の追い切り・コメントの記事です。エルムステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アリエノール

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 53.1-38.1-24.6-12.1(強め)

石川騎手
「先週強めに追っているのでサラッと。いい動きでした。前走はこの馬だけが強かったですね。相手関係がカギですが、ここでいい競馬ができれば今後が楽しみ」

斎藤誠調教師
「やりすぎないように単走で上がり重点でした。(騎乗した)石川騎手の感触も良かったようですし、中間の動きもいい。軽いダートは合うと思います。未勝利勝ちも強い内容でしたし楽しみ」

オセアダイナスティ

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 84.4-68.2-53.1-38.6-12.2(馬なり)
アドマイヤザルミナ(強め)の外0.5秒先行・同入

加藤征調教師
「もう仕上がっているので、控えめにしました。スタートを決めれば、流れに乗れて、自分の形だと強いですね。行き脚もつくし、初速もあるので、好位追走できると思う」
キャリアリズム

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 66.7-51.4-37.2-11.7(G前仕掛け)
トーセンスカイ(馬なり)の外1.5秒追走・アタマ先着

藤原英調教師
「動きは良かった。チークピーシーズの効果で集中している。左回りの舞台はいい。あとは抽選だな」
クリーンスレイト

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 53.7-38.7-25.4-12.7(馬なり)
イワナ(馬なり)を0.4秒追走・同入

田辺騎手
「調教で動かないタイプの割に手応え良く上がってきた。新潟は前が止まらないので、それなりのスタートを切ってほしい」

久保田調教師
「いつもはこのくらいの時計で一杯になるのに余裕がありましたね。前走後は在厩で調整してさらに上向いている感じ。不利なく流れに乗れれば」

スウィープザボード

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.1-37.7-24.4-12.1(叩き一杯)

中尾調教師
「先週が太めだったのでしっかりやりました。これだけ動ければ十分」
スマートパルフェ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.3-38.7-24.8-12.4(末強め)
タガノディラン(一杯)に0.4秒先行・アタマ先着

小林調教師
「併せ馬でいい動き。前に行ければと思うがハナにはこだわらない。馬はどんどん良くなっている」
タイセイアゲイン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.4-40.5-26.2-12.8(馬なり)

松下調教師
「しまい重点でしっかりやってほしいという指示で。予定通りにきましたし、順調ですね」
タマモブトウカイ

最終追い切り
美浦・北C・良
5F 66.4-50.9-37.5-12.5(G前仕掛け)
ダンシングサンダー(馬なり)の外同入

伊藤圭調教師
「引き続き順調。ダート発走だと崩れない。前走のように、多少強引でも積極策に出る競馬が合う」
テイエムマジック

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.8-38.0-24.4-12.0(一杯)
ナムラメーテル(一杯)を0.8秒追走・0.2秒先着

藤懸騎手
「気合を乗せる程度。いい仕上がりですよ。長く持続した脚を使えるしこの舞台では武器になる」
ディールクルム

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.2-52.2-38.1-12.3(一杯)
ベルシャダンディ(一杯)の内0.3秒追走・0.2秒遅れ

内田騎手
「追い切りは動かないが、レースでは堅実に走ってくれる。前走で好位置で競馬できたのは収穫」
トモジャリア

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.9-53.1-38.6-12.0(直強め)
フルネーズ(一杯)の内0.4秒追走・同入

小笠調教師
「短期放牧を挟んで体調はキープ。強い相手にどれだけやれるか力試し」
ナリタフォルテ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.7-39.2-25.3-12.4(馬なり)

木原調教師
「調整程度だが素軽くなって状態は申し分ない。広いコースに替わるのもプラス」
ノースザワールド

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.3-39.0-25.0-12.1(馬なり)

大久保調教師
「能力があるから、ダートも芝でこなせる。引き続き状態はいいので、重賞でも期待は大きい」
ノーブルシルエット

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 66.3-51.9-38.1-12.3(強め)
マイグレーション(強め)の内0.6秒追走・0.4秒先着

水野調教師
「抜け出してフワッとする面を見せたが状態は悪くない。競馬が上手な馬で時計勝負にも対応できる」
ハンディーズピーク

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.4-39.2-24.7-12.0(末強め)
チュウワフライヤー(馬なり)に0.4秒先行・同入

大久保調教師
「順調にきているし、追い切りは予定どおり。状態はいい。新潟は初めてになるが、これまでも初コースで上手に走っているので問題ない」
ホッコーハナミチ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.1-39.9-25.4-12.3(馬なり)

長谷川調教師
「先週ハードにやっているし、55秒ぐらいでしまいの伸びもよかったです。いい状態で出せそうです」
メイショウムラクモ

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 84.1-68.9-53.7-39.0-12.0(馬なり)
イカロスカフェ(馬なり)の内1.1秒追走・同入

柴田善騎手
「先週も乗って、今週はフットワークと暑さに我慢できているかを確認したけど、暑さも全然大丈夫。リラックスして走れていたし、状態面は維持できている。どれくらいやれるか楽しみ」
ラヴォラーレ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 69.0-53.8-38.7-12.0(一杯)
ウインアルカンナ(馬なり)の内0.7秒追走・0.2秒遅れ

武市調教師
「馬場が悪いとノメる馬だが、この馬にしては動けていた。新潟の時計の速い馬場への対応がポイント」
ルコルセール

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 70.5-54.6-39.8-13.7(馬なり)
メイプルリッジ(馬なり)の内0.4秒追走・0.1秒先着

堀調教師
「涼しい函館で調整するメリットは大きい。古馬3勝クラスより3歳馬同士のほうが戦いやすいですが、さすがにローテーションは厳しい感じはします。まだ子供っぽいので、経験を積んでいければ」
レプンカムイ
ロードシュトローム

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.4-39.5-26.2-12.8(末強め)

清水久調教師
「馬なりで順調。中2週でも問題ないですね。輸送、左回りは問題なく新潟も心配していない」
ワイズマンハート

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 81.9-66.9-53.1-40.3-13.6(追って一杯)

森一騎手
「新馬の前から素質は感じていたが、成長していますね。前向きさのあるタイプだし間隔は空いても気にならないです」

2021年・レパードステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2021年 レパードステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2021年・レパードステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はエルムステークスでタイムフライヤーに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(10/3)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
札幌記念は2021年8月22日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2021年で第57回を迎え、昨年はノームコアが制した。札幌記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2021年10月3日にフランス・パリロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2021年で第100回を迎え、昨年はソットサスが制した。出走予定馬・オッズ・賞金・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。