【関屋記念2021】出走予定馬・予想オッズ・騎手/新潟名物の高速マイル戦

関屋記念2020 サトノアーサー

関屋記念2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年の関屋記念の出走予定馬にはソングラインやシャドウディーヴァなどが名を連ねています。長い直線で繰り広げられる死闘から一瞬たりとも目を離すな。

新潟名物の高速マイル戦

2021年8月15日(日) | 4回新潟2日 | 15:45 発走
第56回 関屋記念(GIII)芝・左 1600m
Sekiya Kinen (G3)

スポンサーリンク

2021年・関屋記念の出走予定馬たち

関屋記念の枠順決定!(8月13日)

関屋記念2021 枠順

2021年・関屋記念の枠順が発表されました。

人気が予想されるところではソングラインが6枠11番、シャドウディーヴァは2枠3番、アンドラステは4枠8番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2021年・関屋記念の追い切り・コメントをチェック!
関屋記念2021の追い切り・コメントの記事です。関屋記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走予定馬(8月11日)

東京新聞杯2021 カラテ

2021年の関屋記念の出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

賞金上位馬
  • アトミックフォース(武藤雅)
  • アンドラステ(岩田望来)
  • ウインイクシード(石川裕紀人)
  • カラテ(菅原明良)
  • グランデマーレ(藤岡佑介)
  • クリスティ(M.デムーロ)
  • サトノアーサー(戸崎圭太)
  • シャドウディーヴァ(福永祐一)
  • ソングライン(池添謙一)
  • パクスアメリカーナ(内田博幸)
  • ハッピーアワー(丸田恭介)
  • ブランノワール(丸山元気)
  • プールヴィル(三浦皇成)
  • ベストアクター(柴田善臣)
  • マイスタイル(横山典弘)
  • ミラアイトーン(津村明秀)
  • ラセット(秋山真一郎)
  • ロータスランド(田辺裕信)
除外対象馬
  • ソッサスブレイ(柴田大知)
関連記事
武豊騎手はこの週は小倉競馬場で騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(10/3)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
小倉記念2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年の小倉記念の出走予定馬にはヴェロックスやファルコニアなどが名を連ねています。昨年は三連単で137万円もの高配当が飛び出た酷暑のハンデ戦。今年はどんな配当になるのか。

出走予定馬・ピックアップ

ソングライン

新潟競馬場で行われるG3「関屋記念」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ソングライン(Songline)

ソングライン・3歳牝馬
5戦2勝 [2-2-0-1]
父:キズナ
母:ルミナスパレード
母父:シンボリクリスエス
馬名の由来:オーストラリアに伝わる道の名。祖先の足跡
前走:NHKマイルカップ・2着(7番人気)
(鞍上予定:池添謙一)

NHKマイルカップ2着の経験がある3歳牝馬ソングラインが古馬と初対戦。
左回りは【2-2-0-0】とパーフェクト連対の舞台。
スムーズにレースが運べれば斤量的にも上位争いは必至。

ピックアップレース
NHKマイルカップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のNHKマイルカップの着順は1着:シュネルマイスター、2着:ソングライン、3着:グレナディアガーズとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
カラテ(Karate)

カラテ・5歳牡馬
24戦5勝 [5-0-0-19]
父:トゥザグローリー
母:レディーノパンチ
母父:フレンチデピュティ
馬名の由来:空手
前走:安田記念・13着(10番人気)
(鞍上予定:菅原明良)

中間に一頓挫あった前走の安田記念こそ13着と大敗したが、2走前の東京新聞杯では鞍上の菅原明良騎手と共に重賞初勝利を挙げる価値ある1勝を手にしている。
立て直されたここでは本来の走りを見せてくれるはずだ。

ピックアップレース
東京新聞杯2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の東京新聞杯の着順は1着:カラテ、2着:カテドラル、3着:シャドウディーヴァとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
シャドウディーヴァ(Shadow Diva)

シャドウディーヴァ・5歳牝馬
21戦2勝 [2-5-3-11]
父:ハーツクライ
母:ダイヤモンドディーバ
母父:Dansili
馬名の由来:影+神がかり的(ラテン語)
前走:マーメイドステークス・3着(5番人気)
(鞍上予定:福永祐一)

左回りは重賞で3度の2着があるなど走りやすい舞台設定。
惜敗続きにピリオドを。

ピックアップレース
府中牝馬ステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の府中牝馬ステークスの着順は1着:サラキア、2着:シャドウディーヴァ、3着:サムシングジャストとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
パクスアメリカーナ(Pax Americana)

パクスアメリカーナ・6歳牡馬
9戦4勝 [4-1-2-2]
父:クロフネ
母:グローバルピース
母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:アメリカによる平和
前走:マイラーズカップ・3着(4番人気)
(鞍上予定:内田博幸)

約2年半ぶりの実戦復帰を迎えるパクスアメリカーナ。
中間の追い切りは徐々にピッチが上がってきており復活の気配あり。

ピックアップレース
マイラーズカップ2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のマイラーズCの着順は1着:ダノンプレミアム、2着:グァンチャーレ、3着:パクスアメリカーナとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にも関屋記念には六甲ステークスを逃げ切ったクリスティや中山金杯3着のウインイクシード、昨年の阪急杯勝ち馬のベストアクターなども出走を予定しています。

関屋記念は2021年8月15日(日)の15時45分発走予定です。

関屋記念2021の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2021年・関屋記念の予想オッズはこのように予想しています。
51kgの斤量が魅力の3歳牝馬ソングラインが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. ソングライン(2.0)
  2. シャドウディーヴァ(5.0)
  3. アンドラステ(6.0)
  4. カラテ(8.0)
  5. ロータスランド(12.0)
  6. サトノアーサー(18.5)
  7. クリスティ(25.5)
  8. グランデマーレ(30.0)
  9. ウインイクシード(41.0)
  10. アトミックフォース(46.0)
  11. パクスアメリカーナ(☆)
  12. ミラアイトーン(☆)
  13. プールヴィル(☆)
  14. ラセット(☆)
  15. ベストアクター(☆)
  16. ブランノワール(☆)
  17. マイスタイル(☆)
  18. ハッピーアワー(☆)
  19. ソッサスブレイ(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

関屋記念2021の日程・賞金

関屋記念

関屋記念2019 ミッキーグローリー

日程・発走予定時刻
2021年8月15日(日)15時45分発走予定

場所・距離
新潟競馬場・芝・1600m


G3

1着賞金
3,900万円

関屋記念・プレイバック

関屋記念2020 サトノアーサー

2020年・関屋記念(GIII)

1着:サトノアーサー
2着:トロワゼトワル(1-1/4馬身)
3着:アンドラステ(1-1/4馬身)
4着:ミッキーブリランテ(クビ)
5着:ミラアイトーン(アタマ)

勝ちタイム:1.33.1
優勝騎手:戸崎 圭太
馬場:良

動画・全着順をチェック!
関屋記念2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の関屋記念の着順は1着:サトノアーサー、2着:トロワゼトワル、3着:アンドラステとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
レース後のコメント
1着 サトノアーサー(戸崎圭太騎手)
「手応えは十分ありましたけど、プランとしては後ろからいくつもりはなかったので、誤算でしたね。スタートを出られなかったので切り替えて。切れる脚は持っていると思っていた。直線も長いですし、コースも良かったのかなと。(2年前にエプソムCを勝って以来のコンビでの勝利)ずっと人気を背負いながら勝てずに、乗り難しさもある中でよく勝ち切ってくれた。(自身は負傷から復帰後初の重賞勝利だが)本当にとてもうれしく思いますし、馬がよく走ってくれました」
関連記事
今後も注目のレースが続く!
札幌記念は2021年8月22日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2021年で第57回を迎え、昨年はノームコアが制した。札幌記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2021年10月3日にフランス・パリロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2021年で第100回を迎え、昨年はソットサスが制した。出走予定馬・オッズ・賞金・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。

シェアする