【レパードステークス2019】出走予定馬・騎手/出世レースを制すのは

レパードステークス 2018 グリム

レパードステークス2019の出走予定馬・騎手の情報です。2019年のレパードステークスの出走予定馬にはデルマルーヴルやサトノギャロスなどが名を連ねています。ここから多くの活躍馬が出ている出世レース。名を上げる馬は?

出世レースを制すのは

2019年8月4日(日) | 2回新潟4日 | 15:45 発走
第11回 レパードステークス(GIII)ダート・左 1800m
Leopard Stakes (G3)

スポンサーリンク

2019年・レパードステークスの出走予定馬たち

サトノギャロス

2019年のレパードステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは15頭となっています。

出走予定馬
  • アヴァンセ(津村明秀)
  • アッシェンプッテル(城戸義政)
  • ヴァイトブリック(戸崎圭太)
  • エルモンストロ(三浦皇成)
  • カフジロッソ(未定)
  • ゲンパチルシファー(中井裕二)
  • サトノギャロス(川島信二)
  • デルマルーヴル(吉田隼人)
  • トイガー(宮崎北斗)
  • ハヤブサナンデクン(大野拓弥)
  • ハヤヤッコ(田辺裕信)
  • ビルジキール(未定)
  • ブラックウォーリア(国分恭介)
  • ブリッツェンシチー(北村宏司)
  • ブルベアイリーデ(丸山元気)
  • フーズサイド(武士沢友治)
  • メスキータ(未定)
  • リープリングスター(武藤雅)
  • ロードリバーサル(未定)
  • ワシントンテソーロ(木幡巧也)
関連記事
武豊騎手は小倉記念でアイスストームに騎乗予定!

武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(8/31・9/1)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。

同週に行われる他の重賞もチェック!

小倉記念2019の出走予定馬・騎手の情報です。2019年の小倉記念の出走予定馬にはアイスストームやメールドグラースなどが名を連ねています。波乱多き伝統のハンデ戦。小倉がさらに熱くなる!!

出走予定馬・ピックアップ

兵庫ジュニアグランプリ 2018 デルマルーヴル

新潟競馬場で行われるG3「レパードステークス」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

デルマルーヴル(Derma Louvre)

デルマルーヴル・3歳牡馬
8戦3勝 [3-2-1-2]
父:パイロ
母:カリビアンロマンス
母父:コマンズ
馬名の由来:冠名+フランスの観光名所
前走:ジャパンダートダービー・2着(4番人気)
(鞍上予定:吉田隼人)

経験値の違いを見せる「デルマルーヴル」

G1で2度の2着&ドバイでも4着とメンバートップの実績を残してきているデルマルーヴル。
前走のジャパンダートダービーでも勝ち馬には離されてしまったが接戦の2着争いを制した。

左回り&距離ともに不安なし。
初騎乗となる吉田隼人騎手とのコンビで2つ目の重賞タイトルを取りに行く。

ピックアップレース
ジャパンダートダービー2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のJDDの着順は1着:クリソベリル、2着:デルマルーヴル、3着:ミューチャリーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
サトノギャロス(Satono Garros)

サトノギャロス・3歳牡馬
4戦3勝 [3-1-0-0]
父:ヘニーヒューズ
母:シャラポワ
母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:冠名+パリのテニス競技場の名より
前走:清里特別・1着(1番人気)
(鞍上予定:川島信二)

この勢い、本物「サトノギャロス」

取消や禁止薬物による除外などのアクシデントがありながらも重賞まで歩を進めてきたサトノギャロス。
前走の清里特別では古馬相手に上がり最速の脚で差し切り勝利を収めた。

今回のポイントは距離の対応。
これまで1400mまでしか経験がなく1800mに対応できるかが気になるところ。
うまく脚をためられれば直線で伸びてくるはずだ。

ピックアップレース
エルモンストロ(El Monstruo)

エルモンストロ・3歳牡馬
11戦4勝 [4-1-2-4]
父:ルーラーシップ
母:ミンティエアー
母父:アグネスタキオン
馬名の由来:怪物(西)
前走:ユニコーンステークス・5着(10番人気)
(鞍上予定:三浦皇成)

前走見せた可能性「エルモンストロ」

前走のユニコーンステークスでは10番人気と評価は低かったものの好位から粘りこみ5着。
重賞でもやれる力を示してくれた。

1800mは勝利した経験のある距離。
上手く流れに乗れればチャンスあり。

ピックアップレース
ユニコーンステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のユニコーンSの着順は1着:ワイドファラオ、2着:デュープロセス、3着:ダンツキャッスルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にもレパードステークスには連勝中のアッシェンプッテルやジャパンダートダービー6着のトイガー、ケガから復帰の北村宏司騎手とコンビを組む予定のブリッツェンシチーなども出走を予定しています。

レパードステークスは2019年8月4日(日)の15時45分発走予定です。

レパードステークス2019の日程・賞金

レパードステークス 2017 ローズプリンスダム

レパードステークス

日程・発走予定時刻
2019年8月4日(日)15時45分発走予定

場所・距離
新潟競馬場・ダート・1800m


G3

1着賞金
4,000万円

レパードステークス・プレイバック

レパードステークス 2018 グリム

2018年・レパードステークス(GIII)

1着:グリム
2着:ヒラボクラターシュ(クビ)
3着:ビッグスモーキー(3馬身)
4着:ドンフォルティス(アタマ)
5着:アルクトス(1-3/4馬身)

勝ちタイム:1.52.0
優勝騎手:内田 博幸
馬場:良

レパードステークス
レパードステークス 2018の動画・結果です。レパードステークスの結果は1着:グリム、2着:ヒラボクラターシュ、3着:ビッグスモーキー。「グリム」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。
レース後のコメント
1着 グリム(内田博幸騎手)
「初めてだったが(前走のユニコーンSで)1600メートルでもいいスピードを見せていたので、わざわわざ抑えて番手を下げるよりはこの馬のリズムで走らせようと思っていた。自然と行く形になって、そんなに速くなかったので楽に運べた。並んだらしぶとく伸びる馬。後ろから馬がくると、もうひとつギアが入ってくれた。うまく持ち味を生かす競馬ができました」
関連記事

今後も注目のレースが続く!

札幌記念は2019年8月18日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2019年で第55回を迎える。昨年はサングレーザーが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2019年10月6日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2019年で第98回を迎える。昨年はエネイブルが連覇を果たした。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。