【北九州記念2022】出走馬・予想オッズ・枠順/限界を超える速さで

北九州記念2021 ヨカヨカ

北九州記念2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年の北九州記念の出走予定馬にはナムラクレアやテイエムスパーダなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

限界を超える速さで

2022年8月21日(日) | 4回小倉4日 | 15:25 発走
第57回 北九州記念(GIII)芝・右 1200m
Kitakyushu Kinen (G3)

スポンサーリンク

2022年・北九州記念の出走予定馬たち

北九州記念の枠順決定!(8月19日)

北九州記念2022 枠順

2022年・北九州記念の枠順が発表されました。

人気が予想されるところではナムラクレアが8枠16番、タイセイビジョンは2枠3番、テイエムスパーダは2枠4番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2022年・北九州記念の追い切り・コメントをチェック!
北九州記念2022の追い切り・コメントの記事です。北九州記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走馬・騎手確定(8月18日)

CBC賞2022 テイエムスパーダ

2022年の北九州記念の出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

出走馬・騎手確定
  • アネゴハダ(酒井学)
  • カレンロマチェンコ(松若風馬)
  • キャプテンドレイク(藤岡康太)
  • ザイツィンガー(今村聖奈
  • ジャンダルム(荻野極)
  • シンシティ(富田暁)
  • タイセイビジョン(川田将雅
  • チェアリングソング(団野大成)
  • ディヴィナシオン(横山典弘)
  • テイエムスパーダ(国分恭介)
  • ナムラクレア(浜中俊)
  • ビオグラフィー(北村友一)
  • ファストフォース(松山弘平)
  • フレッチア(C.ホー)
  • ボンボヤージ(川須栄彦)
  • メイショウチタン(和田竜二)
  • モントライゼ(幸英明)
  • レジェーロ(西村淳也)
除外馬・回避馬
  • カフジテトラゴン
  • カワキタアジン
  • クリノアリエル
  • スワーヴシャルル
関連記事
武豊騎手は札幌記念でマカヒキに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(10/8・10/9・10/10)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
札幌記念は2022年8月21日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2022年で第58回を迎え、昨年ソダシが制した。札幌記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

出走予定馬・ピックアップ

函館スプリントステークス2022 ナムラクレア

小倉競馬場で行われるG3「北九州記念」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ナムラクレア(Namura Clair)

ナムラクレア・3歳牝馬
8戦3勝 [3-2-2-1]
父:ミッキーアイル
母:サンクイーンII
母父:Storm Cat
馬名の由来:冠名+女性名より
前走:函館スプリントステークス・1着(1番人気)
(鞍上予定:浜中俊)

前走の函館スプリントステークスでは50kgと軽量だったとはいえ、後続に後続に2馬身半の差をつけ圧勝した。
新たなスプリント女王の座を目指し、ここでもスピード全開だ。

ピックアップレース
函館スプリントステークス2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の函館スプリントSの着順は1着:ナムラクレア、2着:ジュビリーヘッド、3着:タイセイアベニールとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
テイエムスパーダ(T M Spada)

テイエムスパーダ・3歳牝馬
7戦4勝 [4-1-0-2]
父:レッドスパーダ
母:トシザコジーン
母父:アドマイヤコジーン
馬名の由来:冠名+父名の一部
前走:CBC賞・1着(2番人気)
(鞍上予定:国分恭介)

今村聖奈騎手とのコンビでCBC賞をレコード勝ちして注目を集めたテイエムスパーダ。
今回は主戦の国分恭介騎手に手綱が戻るが、得意の小倉で前走の再現を狙う。

ピックアップレース
CBC賞2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年のCBC賞の着順は1着:テイエムスパーダ、2着:タイセイビジョン、3着:アネゴハダとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ディヴィナシオン(Divination)

ディヴィナシオン・5歳牡馬
35戦4勝 [4-7-3-21]
父:ヴィクトワールピサ
母:フギン
母父:ストリートセンス
馬名の由来:占い(仏)
前走:佐世保ステークス・1着(1番人気)
(鞍上予定:岩田望来)

鋭い決め手が魅力のディヴィナシオンからも目が離せない。
出遅れず、流れに乗れれば重賞でも。

タイセイビジョン(Taisei Vision)

タイセイビジョン・5歳牡馬
18戦3勝 [3-5-0-10]
父:タートルボウル
母:ソムニア
母父:スペシャルウィーク
馬名の由来:冠名+先見の明
前走:CBC賞・2着(3番人気)
(鞍上予定:川田将雅)

前走のCBC賞は2着に敗れるも、勝ち馬と斤量差が9kgあったことを考慮すれば負けて強しの内容だった。
近走は1200mの流れにもすっかり慣れて、成績が安定してきた。
2020年のアーリントンカップ以来の重賞勝利なるか。

ピックアップレース
アーリントンカップ2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のアーリントンカップの着順は1着:タイセイビジョン、2着:ギルデッドミラー、3着:プリンスリターンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にも北九州記念には昨年2着のファストフォースやCBC賞3着のアネゴハダ、オーシャンステークス勝ち馬のジャンダルムなども出走を予定しています。

北九州記念は2022年8月21日(日)の15時25分発走予定です。

北九州記念2022の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2022年・北九州記念の予想オッズはこのように予想しています。
重賞2勝&G1・3着の実績が光るナムラクレアが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. ナムラクレア(1.6)
  2. タイセイビジョン(4.0)
  3. テイエムスパーダ(6.5)
  4. アネゴハダ(8.5)
  5. ジャンダルム(14.5)
  6. ファストフォース(22.0)
  7. シンシティ(40.0)
  8. ビオグラフィー(☆)
  9. ディヴィナシオン(☆)
  10. キャプテンドレイク(☆)
  11. メイショウチタン(☆)
  12. チェアリングソング(☆)
  13. モントライゼ(☆)
  14. フレッチア(☆)
  15. レジェーロ(☆)
  16. ボンボヤージ(☆)
  17. カレンロマチェンコ(☆)
  18. ザイツィンガー(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

北九州記念2022の日程・賞金

北九州記念

北九州記念2020 レッドアンシェル

日程・発走予定時刻
2022年8月21日(日)15時25分発走予定

場所・距離
小倉競馬場・芝・1200m


G3

1着賞金
4,100万円

北九州記念・プレイバック

北九州記念2021 ヨカヨカ

2021年・北九州記念(GIII)

1着:ヨカヨカ
2着:ファストフォース(1-1/4馬身)
3着:モズスーパーフレア(クビ)
4着:シゲルピンクルビー(ハナ)
5着:レッドアンシェル(3/4馬身)

勝ちタイム:1.08.2
優勝騎手:幸 英明
馬場:稍重

動画・全着順をチェック!
北九州記念2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の北九州記念の着順は1着:ヨカヨカ、2着:ファストフォース、3着:モズスーパーフレアとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

北九州記念2021 ヨカヨカ

レース後のコメント
1着 ヨカヨカ(幸英明騎手)
「最後は必死でした。道中もずっと手応えよく、スムーズな走りをしてくれていたので、4コーナーを回る時の手応えで、『これだったら何とか勝てるんじゃないかな』と思いました。内の馬もそうですし、後ろの馬がもっと外からこないかなとか心配でしたし、本当に最後は無我夢中でした。ラスト1ハロンぐらいから、すごく歓声は聞こえていました。ヨカヨカが九州産ということで、谷潔調教師にもずっと昔からお世話になって九州産もたくさん乗せてもらってます。僕の師匠である谷八郎調教師ももともと九州産をたくさん管理されいてたんですけど、去年亡くなって先週一周忌があったので、きょうはすごくうれしいです。(ヨカヨカが)重賞レースに手が届きそうで届いてなかったんですけど、きょう勝ったことで上(のレース)に行っても頑張れる馬だと思うので、また応援していただけたらうれしいです」

関連記事
今後も注目のレースが続く!
凱旋門賞は2022年10月2日にフランス・パリロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2022年で第101回を迎え、昨年はトルカータータッソが制した。出走予定馬・オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スプリンターズステークスは2022年10月2日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズSは2022年で第56回を迎え、昨年はピクシーナイトが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

シェアする