【キーンランドカップ2023】追い切り・コメント/調教を見てわかる事

キーンランドカップ2023 追い切り

キーンランドカップ2023の追い切り・コメントの記事です。キーンランドCの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

調教を見てわかる事

2023年8月27日(日) | 2回札幌6日 | 15:35 発走
第18回 キーンランドカップ(GIII)芝・右 1200m
Keeneland Cup (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2023年・キーンランドカップの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
キーンランドカップ2023の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。キーンランドCは2023年8月27日に札幌競馬場で行われる短距離G3戦。2023年で第18回を迎え、昨年はヴェントヴォーチェが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも新潟2歳ステークスが開催される。
新潟2歳ステークス2023の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。新潟2歳Sは2023年8月27日に新潟競馬場で行われるマイルG3戦。2023年で第43回を迎え、昨年はキタウイングが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

キーンランドカップ2023の追い切りをチェック!

キーンランドカップ2023 追い切り

キーンランドカップに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
新潟2歳ステークス2023の追い切り・コメントの記事です。新潟2歳Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
ヴァトレニ

最終追い切り
札幌・芝・良(調教師)
5F 65.8-49.0-35.3-11.3(馬なり)

長谷川調教師
「単走でいい動きだった。夏場は体調が上がってくる。瞬発力というより持続力タイプだが、北海道の洋芝は合っている」
ウインマーベル

最終追い切り
札幌・ダート・良(助手)
5F 71.3-54.8-41.7-12.5(一杯)

芝崎助手
「一頓挫はありましたが、この中間は太め感なく牧場から帰ってきたし、1週前にもしっかりやれているので態勢は整ってはいます。あくまで本番は次のスプリンターズSですが、そこに向けていい形でつながるレースができれば…」
ウォーターナビレラ

最終追い切り
札幌・ダート・良(助手)
5F 67.2-52.8-39.0-13.3(馬なり)

南井助手
「動きは悪くないし、状態はキープしている。レースでやめる面もだいぶ解消されてきたし、真面目に走ればここでも頑張れるはず」
カイザーメランジェ

最終追い切り
札幌・ダート・良(助手)
5F 70.2-54.5-40.3-12.5(馬なり)
マイネルクリソーラ(馬なり)の外を0.4秒追走・3F併同入

中野調教師
「予定通りに調整できている。この馬にとって今の馬場は時計が1秒速い。渋った方がいい」
キミワクイーン

最終追い切り
札幌・芝・良(横山武)
5F 66.5-50.4-36.1-11.4(馬なり)

横山武騎手
「先週しっかりやりましたし、今週は当該週なので無理せずガス抜きするイメージ。順調ですね。前回に比べると少し落ちる感じもありますが、生き物なのでいつも一定ではないですし、前回が良過ぎたというのもありますので。悪くないですよ」
サトノアイ

最終追い切り
札幌・芝・良(佐々木大)
5F 69.7-54.0-39.0-12.8(馬なり)

シナモンスティック

最終追い切り
札幌・ダート・良(松岡)
4F 56.5-40.9-12.7(G前仕掛け)

松岡騎手
「レース間隔が詰まっているし、控えめな追い切りで十分。状態は維持している」
シュバルツカイザー

最終追い切り
函館・ウッド・良(助手)
4F 53.2-38.1-12.3(馬なり)

大竹調教師
「追い切って輸送があるので馬なりで。元気があり余っている感じ。(北海道シリーズ3戦目については)使うたびに良くなっている。ようやく気持ちの部分と体が合致してきた。ここを勝つ意味は大きいですね」
ジュビリーヘッド

最終追い切り
函館・芝・良(助手)
5F 69.8-51.8-37.7-11.8(強め)
コーリングユー(馬なり)の内0.6秒追走・同入

藤巻助手
「去年(7着)は当週でオーバーワーク気味だったので、今年はそうならないように。状態はいいですし去年よりもいいと思う。こっちの気候も合うし、洋芝やコース形態もいい。何とか頑張ってもらいたい」
スノーテーラー

最終追い切り
函館・ウッド・良(助手)
5F 67.9-52.0-38.5-12.2(馬なり)
エクチュール(馬なり)の内3.0秒追走・同入

小原助手
「動きは良かったです。馬はできているので、気分よく走らせる予定でした。最後、(他厩舎の馬と)併せる形になったけど、逆に良かったかな」
ゾンニッヒ

最終追い切り
札幌・芝・良(荻野琢)
5F 63.6-49.5-35.8-11.7(G前仕掛け)
カフェノワール(末強め)の内1.1秒追走・同入

荻野琢騎手
「1週前にもまたがらせてもらいましたが、その時より動きが良化。暑さにバテたり、カイバが上がったりもしてないそうなので、いい状態でレースに臨めると思いますよ」
タイセイアベニール

最終追い切り
追い切りせず

川又助手
「硬さが出やすい馬なので、調教をやらずに臨む。状態は維持できています」
トウシンマカオ

最終追い切り
札幌・芝・良(鮫島駿)
5F 61.1-46.7-32.8-10.4(馬なり)
ミニストリー(馬なり)の内3.4秒追走・1.3秒先着

鮫島駿騎手
「動きは悪くない。気持ちの強い馬でいくらか余裕があっても問題はないです。前走はスムーズにいかない面もあった。条件的には結果を出したいですね」

小峯助手
「夏バテもなく、ひと追いごとに状態は上がっている。短距離馬とは思えないほど気性が穏やか。オンとオフが分かっている馬なので仕上げやすい。最内枠や大外(昨年のキーンランドC、シルクロードS=いずれも4着)の極端な枠が多いけど、それでも崩れずに走っている。そろそろ勝ちたい」

ナムラクレア

最終追い切り
札幌・芝・良(調教師)
5F 66.8-50.2-36.2-11.4(馬なり)

長谷川調教師
「先週しっかりやったので、サラッと気分良く走らせるイメージ。力みも見られずいい状態ですよ。昨年は賞金を加算するために函館SS、北九州記念と使いましたが、今年はスプリンターズSを見据えてここから。1200メートルならば馬場状態も問わないし、いい走りを」
ナランフレグ

最終追い切り
札幌・ダート・良(助手)
5F 69.1-52.5-38.2-11.9(馬なり)

玉舎助手
「大外を回っていい動きでした。予定通りですね。歩様に硬さもないし、順調です。ナランフレグは強気なコメントを書いてくれても大丈夫です」
レイハリア

最終追い切り
札幌・芝・良(亀田)
5F 64.7-49.9-35.8-11.9(馬なり)
ブルーロワイヤル(馬なり)の外1.0秒先行・同入

亀田騎手
「乗りやすいので特に言うことはないし、状態はいいと思います。年齢的なものか落ち着きが出てきました。パシュファイヤーを着けましたが、マイナスではないと思います。ハナに行きたいですが、最近はゲートの出もモタモタする。力はあるので、外枠が当たればという感じですね」
レッドベルオーブ

最終追い切り
札幌・芝・良(松田)
5F 65.3-49.6-35.3-12.2(馬なり)

牧助手
「馬なりでしまいを伸ばす感じ。スムーズに動けていて、コントロールも利いていた」

2023年・キーンランドカップの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2023年 キーンランドカップ|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2023年・キーンランドカップの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はゾンニッヒに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/20・7/21)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
紫苑ステークスは2023年9月9日に中山競馬場で行われ、関東から秋華賞へ向かう馬にとって重要な一戦。紫苑ステークスは2023年で第8回を迎え、昨年はスタニングローズが制した。紫苑Sの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
セントウルステークスは2024年9月8日に中京競馬場で行われる6ハロンの電撃戦。2024年で第38回を迎え、毎年スピード自慢が集う一戦。昨年はテイエムスパーダが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。