【キーンランドカップ2020】出走予定馬・予想オッズ/北の地からG1の舞台へ

【キーンランドカップ2020】出走予定馬・予想オッズ/北の地からG1の舞台へ

キーンランドカップ2019 ダノンスマッシュ

キーンランドカップ2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年のキーンランドカップの出走予定馬にはダイアトニックやライトオンキューなどが名を連ねています。徐々に近づくG1戦の足音。順調なステップを刻むのは?

北の地からG1の舞台へ

2020年8月30日(日) | 2回札幌6日 | 15:35 発走
第15回 キーンランドカップ(GIII)芝・右 1200m
Keeneland Cup (G3)

スポンサーリンク

2020年・キーンランドカップの出走予定馬たち

キーンランドカップの枠順決定!(8月28日)

キーンランドカップ2020 枠順

2020年・キーンランドカップの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではダイアトニックが1枠1番、ライトオンキューは6枠12番、フィアーノロマーノは6枠11番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2020年・キーンランドカップの追い切り・コメントをチェック!
キーンランドカップ2020の追い切り・コメントの記事です。キーンランドカップの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走予定馬(8月27日)

函館スプリントステークス2020 ダイアトニック

2020年のキーンランドカップの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

出走馬確定
  • アスタールビー(吉田隼人)
  • イベリス(横山武史)
  • エイティーンガール(坂井瑠星)
  • カッパツハッチ(大野拓弥)
  • クールティアラ(丹内祐次)
  • ショウナンアンセム(石川裕紀人)
  • ダイアトニック(武豊
  • ダイシンバルカン(勝浦正樹)
  • ダイメイフジ(菱田裕二)
  • ディメンシオン(松田大作)
  • ビリーバー(杉原誠人)
  • フィアーノロマーノ(藤岡康太)
  • メイショウカズヒメ(柴山雄一)
  • メイショウショウブ(横山典弘)
  • ヤマカツマーメイド(池添謙一)
  • ライトオンキュー(古川吉洋)
除外馬&回避馬
  • レッドアルマーダ(未定)
  • ルヴォルグ(未定)
  • ラベンダーヴァレイ(荻野琢真)
  • ナリノメジャー(未定)
  • ワンアフター(未定)
関連記事
武豊騎手はダイアトニックに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(9/26・9/27)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
新潟2歳ステークス2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年の新潟2歳ステークスの出走予定馬にはフラーズダルムやシュヴァリエローズなどが名を連ねています。素質ある若駒たちが初重賞挑戦でどんなレースをみせてくれるか。

出走予定馬・ピックアップ

京阪杯2019 ライトオンキュー

札幌競馬場で行われるG3「キーンランドカップ」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ダイアトニック(Diatonic)

ダイアトニック・5歳牡馬
16戦7勝 [7-3-3-3]
父:ロードカナロア
母:トゥハーモニー
母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:7音構成の音階。母名より連想
前走:函館スプリントステークス・1着(1番人気)
(鞍上予定:武豊

連勝して弾みをつけろ「ダイアトニック」

前走の函館スプリントステークスでは58kgを背負いながらも2番手から抜け出す横綱相撲で完勝。
洋芝は攻略済みで1200mの適性も見せており、メンバーを見渡しても人気になることは間違いなし。
負けられない立場の一戦でどんな走りをみせてくれるか。

ピックアップレース
函館スプリントステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の函館スプリントステークスの着順は1着:ダイアトニック、2着:ダイメイフジ、3着:ジョーマンデリンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ライトオンキュー(Right on Cue)

ライトオンキュー・5歳牡馬
15戦6勝 [6-1-1-7]
父:Shamardal
母:グレイトタイミング
母父:Raven’s Pass
馬名の由来:思った通りに
前走:UHB賞・1着(2番人気)
(鞍上予定:古川吉洋)

昨年以上を狙う「ライトオンキュー」

前走のUHB賞では57kgとトップハンデを背負いながらも後続に2馬身の差をつける強い内容で勝利。
昨年4着以上の成績を狙えそうな勢いだ。

ピックアップレース
京阪杯2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の京阪杯の着順は1着:ライトオンキュー、2着:アイラブテーラー、3着:カラクレナイとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
フィアーノロマーノ(Fiano Romano)

フィアーノロマーノ・6歳牡馬
16戦6勝 [6-2-0-8]
父:Fastnet Rock
母:Heart Ashley
母父:Lion Heart
馬名の由来:イタリアのコムーネの一つ
前走:函館スプリントステークス・4着(4番人気)
(鞍上予定:藤岡康太)

慣れを見込んで「フィアーノロマーノ」

初の1200m戦となった前走の函館スプリントステークスではペースに戸惑い4着も直線では良く伸びていた。
前走の敗戦を糧にできれば。

ピックアップレース
ダービー卿チャレンジトロフィー2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のダービー卿CTの着順は1着:フィアーノロマーノ、2着:プリモシーン、3着:マイスタイルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
イベリス(Iberis)

イベリス・4歳牝馬
13戦3勝 [3-0-3-7]
父:ロードカナロア
母:セレブラール
母父:ボストンハーバー
馬名の由来:花名。花言葉「初恋の思い出」
前走:UHB賞・3着(4番人気)
(鞍上予定:横山武史)

好調男を背に「イベリス」

前走のUHB賞では近走の不調を吹き払うように3着と好走した。
札幌で好調の横山武史騎手を背にアーリントンカップ以来の重賞制覇を狙う。

ピックアップレース
アーリントンカップ2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のアーリントンCの着順は1着:イベリス、2着:カテドラル、3着:トオヤリトセイトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にもキーンランドカップには函館スプリントSで2着だったダイメイフジやしらかばステークス勝ち馬のアスタールビー、アイビスサマーダッシュ3着のビリーバーなども出走を予定しています。

キーンランドカップは2020年8月30日(日)の15時35分発走予定です。

キーンランドカップ2020の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2020年・キーンランドカップの予想オッズはこのように予想しています。
58kgで挑んだ函館スプリントステークスを快勝したダイアトニックが1番人気に支持されると予想します。
上位3頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. ダイアトニック(1.7)
  2. ライトオンキュー(5.0)
  3. フィアーノロマーノ(6.0)
  4. イベリス(11.0)
  5. ダイメイフジ(15.0)
  6. ヤマカツマーメイド(17.0)
  7. エイティーンガール(24.0)
  8. ビリーバー(35.0)
  9. カッパツハッチ(45.0)
  10. アスタールビー(☆)
  11. ディメンシオン(☆)
  12. メイショウカズヒメ(☆)
  13. ショウナンアンセム(☆)
  14. ワンアフター(☆)
  15. クールティアラ(☆)
  16. ダイシンバルカン(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

キーンランドカップ2020の日程・賞金

キーンランドカップ

キーンランドカップ 2018 ナックビーナス

日程・発走予定時刻
2020年8月30日(日)15時35分発走予定

場所・距離
札幌競馬場・芝・1200m


G3

1着賞金
4,100万円

キーンランドカップ・プレイバック

キーンランドカップ2019 ダノンスマッシュ

2019年・キーンランドカップ(GIII)

1着:ダノンスマッシュ
2着:タワーオブロンドン(3/4馬身)
3着:リナーテ(ハナ)
4着:ライトオンキュー(クビ)
5着:ナックビーナス(1-1/2馬身)

勝ちタイム:1.09.2
優勝騎手:川田 将雅
馬場:稍重

動画・全着順をチェック!
キーンランドカップ2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のキーンランドカップの着順は1着:ダノンスマッシュ、2着:タワーオブロンドン、3着:リナーテとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
レース後のコメント
1着 ダノンスマッシュ(川田将雅騎手)
「前のペースが速かったなかで、リズムよく追走できていたのではないかと思います。4コーナーでの形がよくなくて、張り出されて外に出すしかなかったので、そのなかで(前の馬を)つかまえてくれた。この馬の力をしっかり出してくれたと思います。(函館SSの競走除外があったが)それはこちらとしてはどうしようもないことでしたが、そこを使えなかったゆえに、このキーンランドに向かって、無事に結果を出せたことはよかったと思います」
関連記事
今後も注目のレースが続く!
スプリンターズステークスは2020年10月4日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズSは2020年で第54回を迎え、昨年はタワーオブロンドンが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2020年10月4日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2020年で第99回を迎え、昨年はヴァルトガイストが制した。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。