【ジャパンダートダービー2020】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

ジャパンダートダービー2020 追い切り

ジャパンダートダービー2020の追い切り・コメントの記事です。ジャパンダートダービーの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2020年7月8日(水) | 大井 | 20:05 発走
第22回 ジャパンダートダービー(JpnI)ダート・右 2000m
Japan Dirt Derby (Jpn1)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・ジャパンダートダービーの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
ジャパンダートダービーは2020年7月8日に大井競馬場で行われる三歳ダート王を決める一戦。ジャパンダートダービーは2020年で第22回を迎え、昨年はクリソベリルが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも七夕賞などが開催される。
七夕賞2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年の七夕賞の出走予定馬にはブラヴァスやジナンボーなどが名を連ねています。福島の地で重賞制覇の願いをかなえる馬は?
プロキオンステークス2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年のプロキオンステークスの出走予定馬にはサンライズノヴァやサクセスエナジーなどが名を連ねています。ベテランから新星まで多彩なメンバーが揃った。賞金を加算し新たな道を切り開く馬は?
スポンサーリンク

ジャパンダートダービー2020の追い切りをチェック!

ジャパンダートダービー2020 追い切り

ジャパンダートダービーに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

エメリミット

最終追い切り
船橋・ダート・稍重
5F 66.7-48.7-34.9(G前仕掛)

林調教師
「間隔もないので、今回は無理には攻めずに維持できるよう仕上げてきました。最終追い切りは前回と同じくらい動けているので問題はありません。前走は全てがうまくいきましたが、スタートだったり、もまれたりなど、不安材料はまだあります。相手は強いですが現状でどのくらいやれるのか。乗り方は騎手に任せます」
カフェファラオ

最終追い切り
美浦・南W・不良
5F 68.5-53.9-40.3-12.6(馬也)

堀調教師
「馬体の回復が早く健康状態も良好です。コンディションを慎重に見極めて、2日に出走を決めました。大井のダート、ナイター、距離など初経験になりますが、それもこなしてくれると思っています。秋に古馬と戦うためにも賞金を加算してほしい」
キタノオクトパス

最終追い切り
美浦・南W・重
5F 68.5-53.1-39.2-11.8(馬也)

高木調教師
「前走はマイルも2回目で随分とついていけた。距離が延びた方が自分のペースで走れるだろうし、条件的に競馬はしやすいと思う」
ダイメイコリーダ

最終追い切り
栗東・ポリ・良
4F 53.0-38.6-12.8(馬也)

森田調教師
「前走は控える競馬をして引っ掛かった。引っ掛からなければ、もう少し走れたと思う。状態は変わりないし、スタートが速いので逃げてもいいと思うけど、その辺は池添謙一騎手に任せる」
ダノンファラオ

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 55.9-39.8-12.5(一杯追)

岡調教助手
「前走は速い馬が2頭ほどいて、前に行くのに精いっぱいでした。最後は走るのをやめた感じもありました。もまれずに(前で)運べるという点では地方のパワー型のダートの方がいいと思いますし、2走前の園田のような競馬ができればいいですね。状態は短期放牧をはさみ、順調にきています」
バーナードループ

最終追い切り
美浦・南W・重
5F 68.9-53.5-39.5-11.8(馬也)

高木調教師
「跳びが大きいので、勝った前走も小回りが苦手な印象を受けただけに、少しでも広くなる大井へ替わるのは好材料。中間はひと息入れて順調。精神的にも大人になってきているし、今回もいい走りをしてほしい」
ブラヴール

最終追い切り
船橋・ダート・不良
5F 64.8-50.1-37.6(末一杯追)

佐藤調教師
「回復も早かったので、加減もせずに予定通りの調教を行ってきましたが、もうひと追い欲しかったかなというのは正直な所です。無事に送り出して、今後につながる競馬になってくれれば。後ろからの競馬にはなると思いますが、馬のリズムを崩さず、力はある馬なので、どのくらい脚を伸ばしてくることができるかですね」
フルフラット

最終追い切り
栗東・坂路・重
800m 51.9-37.7-12.6(馬也)

高野調教助手
「ドバイから帰国後は疲れが見えましたが、前走はうまく立て直して競馬に向かうことができました。勝ち馬が強すぎたのと、久々のぶん、最後は止まった印象です。使った上積みはありそうです。2000mは少し長い気もしますが、鞍上も武豊騎手に戻るので、うまく脚をためてもらえれば」
ミヤジコクオウ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.4-38.4-12.7(一杯追)

釘田調教助手
「前走後は在厩調整。緩ませずに変わりなくきている。まだ目いっぱいの競馬をしていないし、(つまずいて)大きく出遅れた2走前の伏竜Sでも内をついて3着にきているからね。広いコースの方が合っているし、初めてのナイター競馬になるけど、ゲートを出てくれれば」

ジャパンダートダービー・調教追い切り動画をチェック!

※調教追い切り動画に含まれる競走馬であっても、撮影当日の調教スケジュールなどにより、インタビューが行えない場合がございますので、ご了承ください。

関連記事
武豊騎手はフルフラットに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(8/8・8/9)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
札幌記念は2020年8月23日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2020年で第56回を迎え、昨年はブラストワンピースが制した。札幌記念の出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スプリンターズステークスは2020年10月4日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズSは2020年で第54回を迎え、昨年はタワーオブロンドンが制した。出走予定馬・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。