にほんブログ村 競馬ブログへ

ジャパンダートダービー 2017 ヒガシウィルウィン

「ジャパンダートダービー 2017」の動画・結果です。JDDの結果は1着:ヒガシウィルウィン、2着:サンライズソア、3着:タガノディグオ。「ヒガシウィルウィン」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

地方馬・ヒガシウィルウィンが接戦を制する

2017年7月12日(水)大井 第11競走
ダート2000m(外コース・右)天候:晴

農林水産大臣賞典(指定交流)
第19回 ジャパンダートダービー・Japan Dirt Derby(JpnⅠ)
(サラブレッド系 3歳 定量)賞金:1着 45,000,000円

動画

結果

1着:ヒガシウィルウィン
2着:サンライズソア(クビ)
3着:タガノディグオ(1馬身)
4着:リゾネーター(クビ)
5着:ノーブルサターン(1-3/4馬身)
6着:サンライズノヴァ
7着:ブラウンレガート
8着:ローズプリンスダム
9着:キャプテンキング
10着:シゲルコング
11着:キャッスルクラウン
12着:サザンオールスター
13着:サンタンパ
14着:サヴァアルジャン

勝ちタイム:2:05:8
優勝騎手:本田正重
馬場:良

レース後のコメント

1着 ヒガシウィルウィン 
本田正重騎手
「本当にうれしいの一言です。皆様のおかげです。依頼を受けたときは驚きと喜び、プレッシャーがありました。ずっとこの日を考えていました。昔から森泰斗騎手にはかわいがってもらっていて、泰斗さんの分もと思っていました。勝負どころから追ってはいましたが、手応えはありました。これから南関東を背負っていく馬になると思います。応援よろしくお願いします」
佐藤賢二調教師
「うまく出して4、5番手で内々につけてほしいと指示を出していました。直線だけ外に出してほしいと言っていました。この馬はレースが上手で、どこからでもレースできる強みがあります。(中央勢に)一矢報いてよかったです。(森泰斗騎手の負傷で)正重の乗り方が好きで、男にしてやらないといけないなと思っていました。いい経験になったと思います。今後は放牧に出して、これだけ走ってくれたのでご褒美をあげないといけないですね」

2着 サンライズソア 川田将雅騎手
「2000メートルも、初ナイターもこなしてくれました。もう少しでした」

3着 タガノディグオ 川島信二騎手
「道中は内々を立ち回って、1番人気の馬を意識していました。展開としてはレースプラン通りでした。この馬も力をつけています」

4着 リゾネーター 木幡巧也騎手
「スタートがいつものように出てくれませんでしたが、道中は良い競馬ができました。向こう正面でも直線でも手応えがあり、いけると思ったのですが。甘くなかったです」

6着 サンライズノヴァ 戸崎圭太騎手
「道中の手応えは良かったのですが、最後反応がよくありませんでした。距離が少し長かったかもしれません。また、力のいる馬場も影響したかもしれません」

8着 ローズプリンスダム 大野拓弥騎手 
「いい位置でレースができました。力をつけてると思います。強いメンバーと戦った経験が生きればいいかなと思います」

【ジャパンダートダービー】(大井)~船橋のヒガシウィルウィンが制覇 [News]

ジャパンダートダービー 2017 勝ち馬プロフィール

ヒガシウィルウィン(Higashi Will Win)牡3/栗毛 佐藤 賢二(船橋)
父:サウスヴィグラス 母:プリモタイム 母父:ブライアンズタイム

関連記事

・ヒガシウィルウィンは前走の東京ダービーでは後続を6馬身引き離し優勝していた。

東京ダービー 2017 ヒガシウィルウィン

【東京ダービー 2017】動画・結果/ヒガシウィルウィンが6馬身の差をつけ圧勝

「東京ダービー 2017」の動画・結果です。東京ダービーの結果は1着:ヒガシウィルウィン、2着:キャプテンキング、3着:ブラウンレガート。「ヒガシウィルウィン」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

・昨年のジャパンダートダービーはキョウエイギアが制していた。

ジャパンダートダービー 2016

【ジャパンダートダービー 2016】動画・結果/キョウエイギアが戸崎騎手に導かれ圧勝

「ジャパンダートダービー 2016」の動画・結果です。ジャパンダートダービーの結果は1着:キョウエイギア、2着:ケイティブレイブ、3着:ゴールドドリーム。「キョウエイギア」が勝利した当レースの詳しい結果、動画をご覧ください。