【阪神牝馬ステークス2020】追い切り/各馬の状態を見極めろ

阪神牝馬ステークス2020 追い切り

阪神牝馬ステークス2020の追い切り・コメントの記事です。阪神牝馬ステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

各馬の状態を見極めろ

2020年4月11日(土) | 2回阪神5日 | 15:35発走
第63回 阪神牝馬ステークス(GII)芝・右・外 1600m
Hanshin Himba Stakes (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・阪神牝馬ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
阪神牝馬ステークスは2020年4月11日に阪神競馬場で行われる古馬牝馬限定のG2戦。阪神牝馬ステークスは2020年で第63回を迎え、昨年はミッキーチャームが優勝した。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも桜花賞などが開催される。
桜花賞は2020年4月12日に阪神競馬場で行われる3歳牝馬クラシックの1戦目。2020年で第80回を迎え、今年も桜の女王の栄冠を求め乙女が熾烈なバトルを繰り広げる。昨年はグランアレグリアが制した。桜花賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。
ニュージーランドトロフィー2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年のNZTの出走予定馬にはオーロラフラッシュやシーズンズギフトなどが名を連ねています。距離を考慮しマイル路線に挑む若駒たち。己の速さを見せてくれ。
スポンサーリンク

阪神牝馬ステークス2020の追い切りをチェック!

阪神牝馬ステークス2020 追い切り

阪神牝馬ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
桜花賞2020の追い切り・コメントの記事です。桜花賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アマルフィコースト

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.9-37.5-24.4-12.2(強め)

牧田調教師
「しまいはお釣りを残す感じで。相手なりに走れる馬」
サウンドキアラ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.2-38.4-25.0-12.3(仕掛)

松山騎手
「落ち着いていた。思ったより時計も出たし、それだけ具合がいいのでしょう。(阪神コースでも)今なら、しっかり走ってくれるかな」

安達調教師
「馬に任せた調教。いい意味でふっくらしていて雰囲気は上々です」

サトノガーネット

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.1-39.0-25.0-12.6(一杯)

浜野助手
「状態はいい。外回り1800メートルでは勝っているがマイルはやってみないと」
シゲルピンクダイヤ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.0-37.9-24.0-12.1(強め)

渡辺調教師
「ラストは仕掛けた程度で、いい動きをしてくれました。体調はいいと思います。今度は得意の舞台なので期待しています」
シャドウディーヴァ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.8-52.4-39.4-12.0(馬也)

斎藤誠調教師
「腰が緩かった頃は2000メートル前後を使っていたが今はマイル向き。前走もしっかり脚を使ったし、ここも楽しみ」
スカーレットカラー

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 83.1-66.6-51.7-37.8-12.2(馬也)

高橋亮調教師
「体調が戻っていて、長めを乗ることができた。久々としては悪くない」
ダノンファンタジー

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 63.0-48.8-36.9-12.1(G強め)

片山助手
「ここを目標に調整。体は増えているが成長分です」
テーオービクトリー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.2-38.4-24.9-12.2(一杯)

岡田調教師
「しまい重点。折り合えるようになり、前走の内容も良かった」
ディメンシオン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.5-38.2-24.8-12.3(馬也)

藤原英調教師
「もうベテランだし体調を整えることが大事。良馬場も1600メートルもいい」
トロワゼトワル

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.0-39.3-25.2-12.2(強め)

安田隆調教師
「動きは悪くないが、本当に良くなるのは夏じゃないかな」
ノーワン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.6-38.3-24.6-12.2(馬也)
外・アトミカ(馬也)と併せで併入

笹田調教師
「予定通りの追い切り。ここ2走は馬場も響いた。阪神への舞台替わりに期待」
ビーチサンバ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.5-40.5-26.4-12.9(馬也)

友道調教師
「直前はサラッとした。状態は引き続きいいし、距離が延びるのも歓迎だね」
ブランノワール

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.1-38.0-24.5-12.4(仕掛)

須貝調教師
「中間も順調。仕上がりはいい。前走の感じなら昇級しても楽しみ」
プールヴィル

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.3-37.9-24.5-12.3(馬也)

庄野調教師
「変わりなく順調にきている。距離延長もプラス」
メジェールスー

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 51.3-36.7-11.7(馬也)

藤原英調教師
「時間をかけて全てが良くなっている。今ならマイルの距離も対応できる」
リバティハイツ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.6-39.6-25.7-12.5(一杯)

関連記事
武豊騎手はブランノワールに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(6/6・6/7)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
皐月賞は2020年4月19日に中山競馬場で行われる3歳クラシックの第一戦。皐月賞は2020年で第80回を迎え、昨年はサートゥルナーリアが制した。皐月賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
天皇賞春は2020年5月3日に京都競馬場で行われる長距離王決定戦。天皇賞春は2020年で第161回を迎え、スタミナ自慢が集う。昨年はフィエールマンが制した。天皇賞春の出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。