【阪神牝馬ステークス2021】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

阪神牝馬ステークス2021 追い切り

阪神牝馬ステークス2021の追い切り・コメントの記事です。阪神牝馬ステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2021年4月10日(土) | 2回阪神5日 | 15:35 発走
第64回 阪神牝馬ステークス(GII)芝・右・外 1600m
Hanshin Himba Stakes (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2021年・阪神牝馬ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
阪神牝馬ステークスは2021年4月10日に阪神競馬場で行われる古馬牝馬限定のG2戦。阪神牝馬ステークスは2021年で第64回を迎え、昨年はサウンドキアラが優勝した。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも桜花賞などが開催される。
桜花賞は2021年4月11日に阪神競馬場で行われる牝馬クラシックの1戦目。桜花賞は2021年で第81回を迎え、桜の女王の栄冠を求め乙女が熾烈なバトルを繰り広げる。昨年はデアリングタクトが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。
ニュージーランドトロフィーは2021年4月10日に中山競馬場で行われる三歳マイル王への前哨戦。NZTは2021年で第39回を迎え、昨年はルフトシュトロームが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

阪神牝馬ステークス2021の追い切りをチェック!

阪神牝馬ステークス2021 追い切り

阪神牝馬ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
桜花賞2021の追い切り・コメントの記事です。桜花賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
ニュージーランドトロフィー2021の追い切り・コメントの記事です。NZTの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
イベリス

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.9-38.7-25.0-12.6(強め)

角田調教師
「1400メートルでもスピード上位だし、1600メートルならなおさら。今回も自分の競馬ができれば」
エーポス

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.7-38.9-24.7-11.8(一杯)

北出調教師
「脚の回転がもう何と言うか…。重い馬場で、しかも後半の時間帯で11秒台はなかなか出ない。さすがにブランクが長いけど、休み明けは気にならない気性。良馬場で切れ味を生かせれば」
ギルデッドミラー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.7-37.7-25.0-12.7(馬なり)

松永幹調教師
「もう少し我慢できればよかったけど、しっかり動けていました」
デゼル

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.5-39.9-26.1-13.1(馬なり)

友道調教師
「予定通り。初めてのマイルですが、直線が長いコースなので問題ない」
ドナウデルタ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.7-39.4-25.7-12.8(一杯)

高野調教師
「能力はすごく高そう。具合はいいと思います」
ブランノワール

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.1-39.0-25.0-12.1(馬なり)

須貝調教師
「前走も頑張ったように、阪神コースでは走るからね」
プールヴィル

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.1-38.1-25.0-12.3(馬なり)

庄野調教師
「休み明けで体に少し余裕があるのでしっかりとやった。体調は良さそう」
マジックキャッスル

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.7-52.9-39.3-13.4(馬なり)

国枝調教師
「併せる気はなかったし、単走でスムーズだったね。馬はどんどん変わってきていて、より落ち着きが出たし、いい筋肉がついてきた。しまいの脚を生かしたいから、ペースは流れてほしい」
メイショウグロッケ

最終追い切り
栗東・CW・稍重
4F 50.7-37.1-12.2(稍一杯)

佐藤助手
「前走時は順調さを欠くところもあったので、上積みがあると思う」
メイショウショウブ

最終追い切り
栗東・CW・稍重
6F 82.9-67.5-52.8-39.9-13.2(一杯)

坂井助手
「除外で1週延びたぶん、状態は良くなっている」
メジェールスー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 57.5-41.5-26.5-12.5(馬なり)

伊藤助手
「引き続きマイルで後ろからの競馬になって脚を使ってくれれば」
リアアメリア

最終追い切り
栗東・CW・稍重
5F 67.8-52.3-38.5-12.2(末強め)

片山助手
「馬がストレスなく走れるように、今回は舌をくくることもせず、ノーマルの装備で臨む予定」
ロフティフレーズ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.2-52.0-38.6-12.8(馬なり)

上原調教師
「状態は変わらずいい。前走は馬場の悪いところを通っており参考外。メンバーは強いが展開が向けば」
関連記事
武豊騎手は負傷により騎乗見合わせ・復帰は5月ごろ
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(10/30・10/31)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
皐月賞は2021年4月18日に中山競馬場で行われる3歳クラシックの第一戦。皐月賞は2021年で第81回を迎え、昨年はコントレイルが制した。皐月賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
天皇賞春は2021年5月2日に阪神競馬場で行われる長距離王決定戦。天皇賞春は2021年で第163回を迎え、スタミナ自慢が集う。昨年はフィエールマンが制した。天皇賞春の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。