【阪神カップ2022】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

阪神カップ2022 追い切り

阪神カップ2022の追い切り・コメントの記事です。阪神Cの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2022年12月24日(土) | 6回阪神7日 | 15:45 発走
第17回 阪神カップ(GII)芝・右 1400m
Hanshin Cup (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・阪神カップの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
阪神カップは2022年12月24日に阪神競馬場で行われる年末のスピード馬の闘い。阪神カップは2022年で第17回を迎え、昨年はグレナディアガーズが制した。阪神カップの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも有馬記念などが開催される。
有馬記念は2022年12月25日に中山競馬場で行われる一年の締め括りの大一番。有馬記念は2022年で第67回を迎え、昨年はエフフォーリアが制した。有馬記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
中山大障害は2022年12月24日に中山競馬場で行われる秋の障害ビッグレース。中山大障害は2022年で第145回を迎え、昨年はオジュウチョウサンが制した。中山大障害の出走予定馬・予想オッズ・騎手・賞金・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

阪神カップ2022の追い切りをチェック!

阪神カップ2022 追い切り

阪神カップに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
有馬記念2022の追い切り・コメントの記事です。有馬記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
エントシャイデン

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 83.4-68.1-53.3-37.7-11.6(強め)
フェイト(一杯)の外0.2秒先行・同入

矢作調教師
「動きは良かったと思う。衰えは感じないし、年齢とともに背腰が丈夫になってきました」
オパールシャルム

最終追い切り
美浦・坂路・良(助手)
800m 52.3-38.5-25.4-12.7(馬なり)

武藤調教師
「下がボコボコの状態でもいい時計が出た。状態は文句ない。ゲートをうまく出して、前々で流れに乗る形が理想」
カイザーミノル

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.3-38.6-25.0-12.5(馬なり)
ミフネ(強め)を0.6秒追走・クビ先着

北出調教師
「単走が多かったけれど、今週は併せ馬。先週、ジョッキーを乗せてビシッとやったこともあって、良くなってきた」
キングオブコージ

最終追い切り
栗東・坂路・良(調教師)
800m 51.5-37.6-25.0-12.7(末強め)
アルトシュタット(馬なり)を0.1秒追走・同入

仲本厩務員
「中間は問題なく順調に来ています。馬は完成されている状態ですし、大きく変わったところはないですね」
グレナディアガーズ

最終追い切り
栗東・坂路・良(C.デムーロ)
800m 53.3-37.8-23.8-11.6(末強め)
ダノントルネード(強め)を0.7秒追走・同入

C.デムーロ騎手
「すごく状態は良さそうで、行きっぷりも良かった。牧場からいい状態で帰ってきたんでしょうね。昨年に比べて精神的に成長しました。条件もいいと思います」
スノーテーラー

最終追い切り
栗東・坂路・良(調教師)
800m 55.4-40.3-26.1-12.9(馬なり)

飯田雄調教師
「使ってきているので調整程度。状態は変わりません」
ダイアトニック

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.8-40.7-26.2-12.6(馬なり)

安田隆調教師
「いつも通りの感じでいい動き。あとはスタートだけ決めてくれたら。条件はベスト。ラストランなので頑張ってほしいですね」
ダイメイフジ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.0-39.3-25.1-12.4(馬なり)
アルバリーニョ(強め)を0.6秒追走・同入

森田調教師
「間隔も詰まっていますし、変わらず来ています。冬場がいい馬。千四でも走っているし、距離は問題ないですね」
トゥラヴェスーラ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.4-39.7-25.0-12.0(馬なり)

高橋康調教師
「予定通りの追い切りで、できあがっています。間隔があいていないぶん、気が張っているところもあるので、(そのあたりを)うまく調整してきました」
トリプルエース

最終追い切り
栗東・坂路・良(団野)
800m 52.3-38.0-24.5-12.2(一杯)

斉藤崇調教師
「動きは良かったですね。馬場のいい時間帯ではなかったと思いますが、しまいまでしっかり動けていました」
バスラットレオン

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.7-38.2-24.5-12.3(馬なり)
モズピンポン(馬なり)を0.7秒追走・1.3秒先着

矢作調教師
「状態は本当にいい。絶好調だね。前走は58キロのぶん負けたけど、内容は良かった」
プルパレイ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.9-38.1-24.4-12.4(馬なり)
ベルクレスタ(馬なり)を0.4秒追走・同入

須貝調教師
「ちょうどいい追い切りができた。気が悪くてレースで全然走っていない。集中できれば」
ミッキーブリランテ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.3-39.2-26.2-13.8(一杯)
エンジェルシリカ(馬なり)に1.0秒先行・同入

矢作調教師
「追い切りはいつも動く馬じゃない。意外性の馬だし、条件がはまれば…」
ライトオンキュー

最終追い切り
栗東・坂路・良(古川吉)
800m 54.3-38.6-24.3-11.8(末強め)

昆調教師
「硬さがなくなって、弾む感じが出てきている。ずっと1200メートルを使ってきているので、1ハロン延びるのは不安はある」
ラウダシオン

最終追い切り
栗東・CW・良(ムルザバエフ)
7F 94.8-64.5-52.0-38.5-12.9(追って一杯)

斉藤崇調教師
「時計が速くなってしまったが、状態は悪くない。いつも通りだったと思います」
ルチェカリーナ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.7-39.3-25.8-12.8(馬なり)

高橋忠調教師
「先週にミルコ(デムーロ騎手)に乗ってもらって、印象も良かったので、きょうは坂路で単走でサッとやりました」
「動きは悪くなかったし順調です。距離は問題ない。力試しですね」
ルプリュフォール

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
7F 94.4-63.7-50.5-37.2-12.2(一杯)

松永幹調教師
「すごかったですね。うなって走っていました。やる気満々という感じでしたね」
ロータスランド

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.8-37.8-24.0-12.1(末強め)
レッドロムルス(強め)を1.0秒追走・0.8秒先着

辻野調教師
「チークピーシズをつけて追い切りました。良くも悪くも戸惑っていました。レースでつけるかは未定です」
「冬場にしては毛ヅヤがさえています。前走は切れのある馬にやられたけど内容は良かったですね」

2022年・阪神カップの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 阪神カップ|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・阪神カップの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はルプリュフォールに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(2/4・2/5)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
ホープフルステークスは2022年12月28日に中山競馬場で行われる二歳の中距離G1戦。ホープフルステークスは2022年で39回目を迎え、昨年はキラーアビリティが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
東京大賞典は2022年12月29日に大井競馬場で行われるダートレースの総決算の一戦。東京大賞典は2022年で第68回を迎え、昨年はオメガパフュームが制した。東京大賞典の出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。