【エンプレス杯2019】結果・動画/プリンシアコメータが早め先頭から押し切る

エンプレス杯2019 プリンシアコメータ

エンプレス杯2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のエンプレス杯の着順は1着:プリンシアコメータ、2着:ブランシェクール、3着:ビスカリアとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年のエンプレス杯はプリンシアコメータが早め先頭から押し切る

2019年2月27日(水)川崎 第11競走
ダート2100m(左)16:30発走 天候:曇

農林水産大臣賞典(キヨフジ記念)
第65回 エンプレス杯(Empress Hai)JpnII
(サラブレッド系 4歳以上 別定)賞金:1着35,000,000円

2019年・エンプレス杯の動画

関連記事
昨年のエンプレス杯はアンジュデジールが制していた。

エンプレス杯 2018の動画・結果です。エンプレス杯の結果は1着:アンジュデジール、2着:プリンシアコメータ、3着:サルサディオーネ。「アンジュデジール」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2019年・エンプレス杯の結果

1着:プリンシアコメータ
2着:ブランシェクール(2馬身)
3着:ビスカリア(1-1/2馬身)
4着:ミッシングリンク(1-1/2馬身)
5着:アッキー(3馬身)
6着:クロスウィンド
7着:サルサディオーネ
8着:エミノマユアク
9着:キンショーユキヒメ
10着:アルティマウェポン
11着:クレイジーアクセル
12着:グレートコマンダー
13着:ラモントルドール

勝ちタイム:2.15.3
優勝騎手:岩田 康誠
馬場:良

関連記事
プリンシアコメータにとって昨年のレディスプレリュード以来の重賞制覇となった。

レディスプレリュード2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:プリンシアコメータ、2着:ブランシェクール、3着:アルティマウェポンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

レース後のコメント

エンプレス杯2019 プリンシアコメータ

1着 プリンシアコメータ(岩田康誠騎手)
「課題のゲートも決めて、スムーズに2番手につけられていい競馬ができた。直線も踏ん張ってくれたし、強い内容だった。先行したら強い馬。これから先も頑張って欲しい」

2着 ブランシェクール(吉原寛人騎手)
「初めてブリンカーを着けたら、雰囲気が全然違った。最後までしっかり走ってくれたが、どうしても前に1頭いる」

3着 ビスカリア(森泰斗騎手)
「勝ちに動いた割に最後までしっかり走っている。できれば内枠が欲しかったが、かみ合えばチャンスはある」

4着 ミッシングリンク(戸崎圭太騎手)
「枠を生かして内々で。久々の分と2100メートルは長かったが、これから楽しみ」

11着 クレイジーアクセル(笹川翼騎手)
「今日は自分の競馬ができませんでした。いつも通りハナに立てたので、途中で息を入れられたらと思っていたのですが、容赦なく強い馬に来られてしまい、苦しかったです」

勝ち馬プロフィール

エンプレス杯2019 プリンシアコメータ

プリンシアコメータ(Princia Cometa)牝6/黒鹿毛 矢野 英一(美浦)
父:スパイキュール 母:ベルモントフェリス 母父:アジュディケーティング
馬名の由来:冠名(人名より)+彗星(伊)