【弥生賞2019】追い切り/抜群の動きを見せたのは

弥生賞2019 追い切り

弥生賞2019の追い切り・コメントの記事です。弥生賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2019年3月3日(日) | 2回中山4日 | 15:45 発走
第56回 弥生賞(GII)芝・右 2000m
Yayoi Sho(Japanese 2000 Guineas Trial) (G2)

出走予定馬・予想オッズ

2019年・弥生賞の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

弥生賞2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の弥生賞の出走予定馬にはラストドラフトやカントルなどが名を連ねています。本番と同じ舞台設定で行われるため、毎年有力馬が多数参戦。ここからクラシックへ羽ばたいていく馬を探せ。
関連記事
今週は他にもチューリップ賞などが開催される。

チューリップ賞2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年のチューリップ賞の出走予定馬にはダノンファンタジーやシェーングランツなどが名を連ねています。桜花賞を占う重要レース。前哨戦から火花バチバチ。
オーシャンステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年のオーシャンステークスの出走予定馬にはモズスーパーフレアやダイメイプリンセスなどが名を連ねています。1番人気が10年で1勝と苦戦。伏兵の激走を見極めろ。

追い切り

弥生賞2019 追い切り

弥生賞に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。

チューリップ賞2019の追い切り・コメントの記事です。チューリップ賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
オーシャンステークス2019の追い切り・コメントの記事です。オーシャンステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
ヴァンケドミンゴ

前走時追い切り・葉牡丹賞(7着)
栗東・CW・良
5F 68.1-52.7-38.4-12.5(G強)
外・ロードリバーサル(一杯)を5Fで0.6秒追走・1F併せで0.1秒先着

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 85.6-69.2-53.2-39.2-11.9(一杯)
内・クルージーン(一杯)に6Fで0.6秒先行・4F併せで0.4秒先着

藤岡調教師
「上がり重点で動きは良かった。前走はソエも、疲れもあった。間隔を空けて体も大きくなってきた」
カントル

前走時追い切り・セントポーリア賞(1着)
栗東・CW・良
6F 83.2-67.3-52.7-38.1-11.8(一杯)
内・ヴァンドギャルド(馬也)に6Fで0.5秒先行・1F併せで0.4秒先着
外・シャドウアロング(馬也)と6F併せで併入

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 83.7-67.9-52.8-38.8-11.8(馬也)
外・ルペールノエル(一杯)を6Fで1.3秒追走・1F併せで0.3秒先着

藤原英調教師
「間隔が詰まっているし輸送もあるから、あまりビッシリやってない。動きは悪くない。(レースで)集中力を欠くところがあるけど、競馬に慣れてきている。勝ちを意識するけど、まずは賞金を加算したい」
サトノラディウス

前走時追い切り・梅花賞(1着)
美浦・南W・良
5F 68.7-53.5-39.1-13.1(馬也)
外・ディキシーナイト(馬也)を5Fで0.4秒追走・1F併せで併入

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 70.1-54.5-40.1-12.8(馬也)
外・ハヤヤッコ(強め)を5Fで0.4秒追走・1F併せで併入

国枝調教師
「終い重点に、というところでやりまして、反応が良くなってきていると思います。追われて首の使いとか、前に行こうというのが見られたと思います」
シュヴァルツリーゼ

前走時追い切り・2歳新馬(1着)
美浦・南W・良
4F 54.8-39.4-12.8(馬也)
外・ハナレイムーン(G強)と4F併せで併入

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 69.3-53.4-39.1-13.3(馬也)
外・ルフォール(強め)を5Fで0.6秒追走・1F併せで併入

森助手
「先週までは重さがあったが、動きも良くなった。休み明けでも仕上がっている。気性に幼さが残り、初の中山は鍵になるが、素質の高さでカバーしてほしい」
ナイママ

前走時追い切り・共同通信杯(7着)
川崎・ダート・良
5F 62.7-49.7-37.2-13.4(一杯)

最終追い切り
川崎・ダート・良
5F 71.1-55.4-41.4-13.2(馬也)

河津調教師
「落ち着きがあって集中力も増した。距離延長はプラスと思う。」
ニシノデイジー

前走時追い切り・ホープフルステークス(3着)
美浦・南W・良
5F 69.8-54.7-39.5-12.4(馬也)
外・アナザートゥルース(仕掛)を5Fで1秒追走・1F併せで併入

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.8-53.0-37.9-12.7(馬也)

勝浦騎手
「先週引っ掛かってしまったので、見ている方も不安があったと思うけど、凄く乗りやすかった。ハミを先週とは換えたようで、それもいい方に出ていると思う。きょうの感じだと、逆に先週はよく掛かったな…と思うぐらいに、凄くスムーズに走れていた。道中でも全く嫌な面を見せなかった」

高木調教師
先週スイッチが入って行きたがる面を見せたので、きょうは気持ち良く走らせた。ジョッキーの感触も良かったし、だいぶ胸前にも筋肉が付いてきた。ある程度、前が引っ張ってくれれば。今後につながるいいレースをしてほしい」

ブレイキングドーン

前走時追い切り・ホープフルステークス(5着)
栗東・坂路・良
800m 57.0-41.1-25.7-12.4(仕掛)

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 81.1-65.5-51.3-38.3-13.1(一杯)
外・イグナーツ(一杯)を6Fで0.9秒追走・1F併せで1秒先着

中竹調教師
「後ろから追いかけて、しっかり負荷をかけた。態勢は整った。ひと回り大きくなって胸の筋肉に深みが出ている。元気いっぱい。落ち着いて走れるようになっている。ここで何とか出走権を取ってほしい。3着以内が最低ノルマだね」
メイショウテンゲン

前走時追い切り・きさらぎ賞(5着)
栗東・CW・良
6F 88.0-70.7-54.7-39.9-12.3(強め)
外・メイショウアリソン(馬也)と6F併せでクビ差遅れ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 82.4-67.0-52.2-38.7-12.4(一杯)
内・リリーマイスター(一杯)と6F併せで併入

池添兼調教師
「1週前に続いてビシッと。2走前に勝ったときのようなモタれる面も見せていないし、いい状態で臨める」
ラストドラフト

前走時追い切り・京成杯(1着)
美浦・ポリ・良
5F 65.8-50.8-37.8-11.8(馬也)
内・ダンスメーカー(強め)を5Fで0.6秒追走・1F併せで0.4秒先着

最終追い切り
美浦・ポリ・良
5F 65.5-51.0-38.3-12.1(馬也)
内・アンヴェイルド(強め)を5Fで1.7秒追走・1F併せで0.2秒先着

戸田調教師
「落ち着いていて、馬の後ろでしっかり我慢できていた。使いながら、少しずつパワーも付いている」
ラバストーン

前走時追い切り・黄梅賞(10着)
連闘のため中間軽めの調整

最終追い切り
連闘のため中間軽めの調整

大江原調教師
「3連闘になるがダメージは少ない。」

シェアする