【エルムステークス2019】追い切り/抜群の動きを見せたのは

エルムステークス2019 追い切り

エルムステークス2019の追い切り・コメントの記事です。エルムステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2019年8月11日(日) | 1回札幌6日 | 15:25 発走
第24回 エルムステークス(GIII)ダート・右 1700m
Elm Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ

2019年・エルムステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

エルムステークス2019の出走予定馬・騎手の情報です。2019年のエルムステークスの出走予定馬にはグリムやタイムフライヤーなどが名を連ねています。ダート初参戦馬が実績馬相手にどんな戦いを見せてくれるか。
関連記事
今週は他にも関屋記念が開催される。

関屋記念2019の出走予定馬・騎手の情報です。2019年の関屋記念の出走予定馬にはケイデンスコールやミッキーグローリーなどが名を連ねています。新潟の長い直線が勝敗のカギを握る!
スポンサーリンク

エルムステークス2019の追い切りをチェック!

エルムステークス2019 追い切り

エルムステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。

関屋記念2019の追い切り・コメントの記事です。関屋記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
グリム

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 71.5-55.5-40.5-13.0(馬也)

 野中調教師「やればいくらでも動くけど、輸送もあるのでしまいをサラッとだけ。動きは良く順調だね。以前は馬混みだと反応できないところがあったが、緩急がつくようになってどんなレースもできるようになっている。センスもいいので初の札幌も問題ない」
サトノティターン

最終追い切り
札幌・ダート・良
5F 67.8-52.8-38.2-12.1(馬也)
外・カウディーリョ(馬也)を5Fで1秒追走・1F併せで併入

 上原助手「1週前も今週も素軽い動き。気難しさもいくらか良くなってきました。毛ヅヤも素晴らしく、いい状態で出走できそうです」
サングラス

最終追い切り
札幌・ダート・良
5F 71.4-55.7-40.7-12.5(G強)

 古川騎手「追い切りはしまい重点。反応は良かったので、レースで展開が向けば」
スーパーステション

最終追い切り
門別・坂路・良
3F 37.2-12.0

 角川調教師「同タイプもいて自分のリズムが守れるかどうかはわかりませんが、自分の型は主張するつもりです」
タイムフライヤー

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 66.2-51.1-37.4-12.2(一杯)

 松田調教師「中間は筋肉がついた。緩さもなく1週前は破格の時計をマーク。血統背景から条件替わりで良さが出れば」
テーオーエナジー

最終追い切り
函館・ウッド・良
4F 51.9-38.4-12.3(強め)

 宮調教師「近2走は疲れがあったし、やめる面も見せていた。立て直して状態は上向きだし、小回りコースも合うはず」
ドリームキラリ

最終追い切り
札幌・ダート・良
5F 64.9-50.8-37.3-11.9(一杯)
外・リーゼントロック(馬也)を5Fで0.6秒追走・1F併せで1秒先着

 坂井騎手「時計は出たけど、いいころに比べて歩様やさばきは硬め。予定していたマリーンSをやめた影響があるのかも…」
ハイランドピーク

最終追い切り
札幌・ダート・良
5F 66.2-51.7-37.9-12.3(馬也)

 石井助手「昨年(1着)まではともかく、だいぶ調子は上がって気配自体は悪くない。この感じでどれだけやれるかだろうね」
マルターズアポジー

最終追い切り
札幌・ダート・良
5F 66.8-50.7-36.5-12.5(馬也)

 菱田騎手「かなりいい動きだった。ハイペースがいい馬なので、同型がいても関係ない。行くだけ行くつもり」
メイショウスミトモ

最終追い切り
函館・ダート・良
6F 86.5-70.2-54.5-39.6-12.1(一杯)

 南井調教師「時計はもう少し速くても良かったけど、先週しっかりやっているからね」
モズアトラクション

最終追い切り
函館・ダート・良
5F 72.3-56.5-41.2-12.4(馬也)

 河北助手「いつもは背、腰に疲れが残るのに函館に来てからは回復が早い。小回りコースも上手に走れるようになっているし、決め手の生きる流れになってくれれば」
モルトベーネ

最終追い切り
門別・坂路・良
3F 35.7-12.1

 田中淳調教師「このメンバーに入っても実績は遜色ありませんので、流れをつかめばチャンスがあるでしょう」
リアンヴェリテ

最終追い切り
札幌・ダート・良
5F 66.0-51.4-37.5-12.5(強め)

 山本助手「やるつもりだったし、この時計なら上々でしょう。胸前の疲れもとれてさばきも良かった。札幌入厩後も順調なのが何よりです」
レッドアトゥ

最終追い切り
函館・ウッド・良
5F 70.6-55.2-40.5-12.3(馬也)

 松田調教師「速い上がりが使える馬。前が速くなって3角からスムーズに外へ出せるようなら」
関連記事

武豊騎手はグリムに騎乗!

武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(12/14・12/15)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。

今後も楽しみなレースが続く!

札幌記念は2019年8月18日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2019年で第55回を迎える。昨年はサングレーザーが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2019年10月6日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2019年で第98回を迎える。昨年はエネイブルが連覇を果たした。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。