【関屋記念2019】出走予定馬・騎手/直線での熱い攻防

関屋記念 2018 プリモシーン

関屋記念2019の出走予定馬・騎手の情報です。2019年の関屋記念の出走予定馬にはケイデンスコールやミッキーグローリーなどが名を連ねています。新潟の長い直線が勝敗のカギを握る!

直線での熱い攻防

2019年8月11日(日) | 2回新潟6日 | 15:45 発走
第54回 関屋記念(GIII)芝・左 1600m
Sekiya Kinen (G3)

スポンサーリンク

2019年・関屋記念の出走予定馬たち

京成杯オータムハンデ 2018 ミッキーグローリー

2019年の関屋記念の出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

出走予定馬
  • アストラエンブレム(内田博幸)
  • エントシャイデン(中谷雄太)
  • オールフォーラヴ(和田竜二)
  • キョウワゼノビア(中井裕二)
  • ケイデンスコール(石橋脩)
  • サラキア(丸山元気)
  • サンマルティン(津村明秀)
  • ストーミーシー(大野拓弥)
  • ソーグリッタリング(浜中俊)
  • ディメンシオン(戸崎圭太)
  • トミケンキルカス(柴田大知)
  • ハーレムライン(木幡巧也)
  • ファストアプローチ(木幡育也)
  • ブレスジャーニー(未定)
  • フローレスマジック(三浦皇成)
  • ボールライトニング(江田照男)
  • マイネルアウラート(野中悠太郎)
  • ミエノサクシード(川島信二)
  • ミッキーグローリー(C.ルメール)
  • ヤングマンパワー(武藤雅)
  • ランガディア(北村宏司)
  • リライアブルエース(吉田豊)
  • ロシュフォール(田辺裕信)
  • ロードクエスト(M.デムーロ)
関連記事
武豊騎手はエルムステークスでグリムに騎乗予定!

武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(11/16・11/17)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。

同週に行われる他の重賞もチェック!

エルムステークス2019の出走予定馬・騎手の情報です。2019年のエルムステークスの出走予定馬にはグリムやタイムフライヤーなどが名を連ねています。ダート初参戦馬が実績馬相手にどんな戦いを見せてくれるか。

出走予定馬・ピックアップ

新潟2歳ステークス 2018 ケイデンスコール

新潟競馬場で行われるG3「関屋記念」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ケイデンスコール(Cadence Call)

ケイデンスコール・3歳牡馬
6戦2勝 [2-2-0-2]
父:ロードカナロア
母:インダクティ
母父:ハーツクライ
馬名の由来:軍隊で訓練時に唱和される行進曲、訓練歌
前走:NHKマイルカップ・2着(14番人気)
(鞍上予定:石橋脩)

左回りは俺の庭「ケイデンスコール」

左回りでは【2-2-0-0】と連対を外していないケイデンスコール。
前走のNHKマイルカップでも14番人気と評価は低かったものの0.1秒差の2着と接戦を演じた。

新潟マイル戦は新潟2歳ステークスを制すなど2戦2勝。
思い出の地で2つ目の重賞タイトルを狙い撃つ。

ピックアップレース
新潟2歳ステークス2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:ケイデンスコール、2着:アンブロークン、3着:スティルネスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
サラキア(Salacia)

サラキア・4歳牝馬
10戦2勝 [2-3-0-5]
父:ディープインパクト
母:サロミナ
母父:Lomitas
馬名の由来:ローマ神話の海水の女神
前走:エプソムカップ・2着(7番人気)
(鞍上予定:丸山元気)

極上の決め手「サラキア」

ディープインパクト産駒らしい鋭い決め手の持ち主のサラキア。
流れにさえ乗れれば最後は確実に伸びてくる。

長い直線は間違いなくプラス。
急死した父に重賞をプレゼントできるか。

ピックアップレース
エプソムカップ2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のエプソムCの着順は1着:レイエンダ、2着:サラキア、3着:ソーグリッタリングとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ミッキーグローリー(Mikki Glory)

ミッキーグローリー・6歳牡馬
12戦6勝 [6-1-3-2]
父:ディープインパクト
母:メリッサ
母父:ホワイトマズル
馬名の由来:冠名+名誉
前走:マイルチャンピオンシップ・5着(8番人気)
(鞍上予定:C.ルメール)

骨折からの復帰戦を迎える「ミッキーグローリー」

昨年秋に京王杯オータムハンデで重賞初制覇を果たし、マイルチャンピオンシップでも5着と好走を見せたミッキーグローリー。
今年の春はダービー卿チャレンジトロフィーから復帰予定だったが骨折で棒に振った。

その後はここを目標に調整され、1週前の追い切りでも坂路でいい動きを見せており順調に来ている。
休み明けの一戦でも期待できそうだ。

ピックアップレース
京成杯オータムハンデ2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:ミッキーグローリー、2着:ワントゥワン、3着:ロジクライとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にも関屋記念には米子ステークスを制したオールフォーラヴや谷川岳ステークスで波乱を演じたハーレムライン、5年連続で関屋記念参戦となるヤングマンパワーなども出走を予定しています。

関屋記念は2019年8月11日(日)の15時45分発走予定です。

関屋記念2019の日程・賞金

関屋記念 2017 マルターズアポジー

関屋記念

日程・発走予定時刻
2019年8月11日(日)15時45分発走予定

場所・距離
新潟競馬場・芝・1600m


G3

1着賞金
3,900万円

関屋記念・プレイバック

関屋記念 2018 プリモシーン

2018年・関屋記念(GIII)

1着:プリモシーン
2着:ワントゥワン(クビ)
3着:エイシンティンクル(1-1/4馬身)
4着:ヤングマンパワー(1-1/2馬身)
5着:ロードクエスト(3/4馬身)

勝ちタイム:1.31.6
優勝騎手:北村 宏司
馬場:良

関屋記念
関屋記念 2018の結果・動画です。関屋記念の結果は1着:プリモシーン、2着:ワントゥワン、3着:エイシンティンクル。「プリモシーン」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。
レース後のコメント
1着 プリモシーン(北村宏司騎手)
「直線が長いので、あわてないでじっくり追い出しました。自分が乗った未勝利勝ちのときから比べると体が増えたぶん(この日は10キロ増、2未勝利V時からは14キロ増)もしっかり実になって、中身が入ってきて、いい馬になってきました。このまま順調にいってほしいと思います」
関連記事

今後も注目のレースが続く!

札幌記念は2019年8月18日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2019年で第55回を迎える。昨年はサングレーザーが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2019年10月6日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2019年で第98回を迎える。昨年はエネイブルが連覇を果たした。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。