【ダイヤモンドステークス2021】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

ダイヤモンドステークス2021 追い切り

ダイヤモンドステークス2021の追い切り・コメントの記事です。ダイヤモンドステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2021年2月20日(土) | 1回東京7日 | 15:45 発走
第71回 ダイヤモンドステークス(GIII)芝・左 3400m
Diamond Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2021年・ダイヤモンドステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
ダイヤモンドステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年のダイヤモンドステークスの出走予定馬にはオーソリティやポンデザールなどが名を連ねています。ハンデ戦+長距離戦と難解な条件で、昨年は大荒れ。今年の結果は?
関連記事
今週は他にもフェブラリーステークスなどが開催される。
フェブラリーステークスは2021年2月21日に東京競馬場で行われるダートマイルG1。フェブラリーステークスは2021年で第38回を迎え、昨年はモズアスコットが制した。フェブラリーステークスの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
京都牝馬ステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年の京都牝馬ステークスの出走予定馬にはギルデッドミラーやシャインガーネットなどが名を連ねています。今年は阪神コースでの開催。舞台変わりを味方につけろ。
小倉大賞典2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年の小倉大賞典の出走予定馬にはボッケリーニやトーラスジェミニなどが名を連ねています。G1の裏開催ながら楽しみなメンバーが揃ったぞ。
スポンサーリンク

ダイヤモンドステークス2021の追い切りをチェック!

ダイヤモンドステークス2021 追い切り

ダイヤモンドステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
フェブラリーステークス2021の追い切り・コメントの記事です。フェブラリーステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アイスバブル

最終追い切り
栗東・CW・重
6F 84.0-67.8-52.9-38.9-12.8(一杯)
クラージュゲリエ(一杯)の外0.8秒先行クビ遅れ

池江調教師
「稽古は動かない割に今朝は動いていた。スタミナがあって長丁場は合う」

兼武助手
「予定通りにしっかりと追い切れました。まだピリッとせず、もさもさした面はありますが、状態に問題はありません」

オーソリティ

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 67.6-52.3-38.4-12.5(馬なり)
バスタキヤ(直一杯)の内0.4秒追走・0.2秒先着

木村調教師
「有馬記念は気負って走って、2周目の向こう正面で終わってしまった感じ。順調にきているし、距離も体力があるのでこなしてくれると思います」
グロンディオーズ

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 52.2-37.9-24.7-12.2(強め)

高木助手
「動きはいい。折り合いに全く不安はないし、スタミナもある」
サトノガーネット

最終追い切り
栗東・坂路・重
800m 53.3-38.8-25.2-12.7(一杯)
シュンイ(馬なり)を0.3秒追走クビ遅れ

矢作調教師
「状態は安定しています。今回が引退レースですが、前向きさを出すために薄いブリンカーをつける。稽古では効果を感じるので、実戦でも期待したい」
サンアップルトン

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 54.0-38.8-25.2-12.9(強め)
マイネルアルケミー(馬なり)を0.8秒追走・0.2秒遅れ

中野調教師
「バランスが良くなったし、引っ掛からないので流れに左右されない」
ジャコマル

最終追い切り
栗東・CW・重
6F 82.3-66.5-51.9-38.6-13.5(一杯)
ヴィゴーレ(一杯)の外1.2秒先行・0.9秒遅れ

松永幹調教師
「最終追い切りで遅れたけど、相手は調教で動く馬だからね。状態は変わらずにきているよ」
タイセイトレイル

最終追い切り
栗東・坂路・重
800m 54.3-39.2-25.5-12.9(一杯)
アルシオーネ(末強め)に0.4秒先行・1.0秒遅れ

矢作調教師
「(併せ馬で)遅れたけど、無理はしていないし想定内だよ。先週の追い切りで負荷をかけているからね」
ダノンテイオー

最終追い切り
栗東・坂路・重
800m 52.9-38.3-25.0-12.6(一杯)

ナムラドノヴァン

最終追い切り
栗東・CW・重
6F 82.7-65.2-50.1-37.5-12.3(馬なり)
ルドンカズマ(馬なり)の外0.6秒先行同入

杉山晴調教師
「うまく調教ができました。今、本当に充実しています。心身ともにいい状態。理想的です」
パフォーマプロミス

最終追い切り
栗東・CW・重
6F 83.1-66.7-51.2-37.3-11.8(G前気合付)

瀬戸助手
「予定通りの追い切りを消化できました。順調です。前回と体つきは変わりません。年齢的な衰えは感じませんよ」
ヒュミドール

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 68.2-53.4-39.4-12.6(直強め)

小手川調教師
「間隔があいているのでしまいはしっかりと追った」
ブラックマジック

最終追い切り
美浦・ポリ・良
5F 65.5-51.0-37.9-11.5(馬なり)
フェルマーテ(強め)の内1.2秒追走同入

斎藤助手
「落ち着きがあって、反応も良かった。一戦ごとにしっかりしており、スタミナもあるので」
ボスジラ

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 65.8-50.1-37.6-12.7(馬なり)
ミエノムガール(直一杯)の内0.7秒追走・0.2秒先着

国枝調教師
「最後までしっかり追えたし、動きは良かった。前回(ステイヤーズステークス・6着)は休み明けでもう一つ。今回の方が雰囲気がいい」
ポンデザール

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 70.8-55.0-40.1-12.9(馬なり)
レインフロムヘヴン(馬なり)の内を0.6秒追走3F併同入

堀調教師
「微調整程度だが、仕上がっている。この時期としてはいい状態」
ミスマンマミーア

最終追い切り
栗東・CW・重
6F 85.0-68.0-52.5-38.8-12.2(一杯)

松若騎手
「いい追い切りができました。折り合いがつく馬なので、この距離でも」

寺島調教師
「動きは良かったです。冬場ですが、いい状態ですよ」

メイショウテンゲン

最終追い切り
栗東・CW・重
6F 85.0-68.3-53.1-39.3-12.0(一杯)

池添兼調教師
「闘争心を出すために2週連続で併せ馬を消化したから、今週は単走。具合の良さは感じるね。この稽古が競馬につながってくれれば」
ワセダインブルー

最終追い切り
美浦・ポリ・良
5F 70.8-54.3-39.0-12.6(馬なり)

大野騎手
「サラッと流す程度だが走りのバランスが良かった。ひと脚は使う馬。重賞も3度目なので慣れにも期待したい」
関連記事
武豊騎手は京都牝馬ステークスでビッククインバイオに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(3/13・3/14)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
中山記念は2021年2月28日に中山競馬場で行われる各方面からメンバーが集うG2戦。2021年で第95回を迎え、昨年はダノンキングリーが勝利した。中山記念の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。
阪急杯は2021年2月28日に阪神競馬場で行われる短距離重賞。阪急杯は2021年で第65回を迎え、昨年はベストアクターが優勝した。阪急杯の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。