【ダイヤモンドステークス2019】出走予定馬・予想オッズ/長距離を主戦場に

ダイヤモンドステークス 2018 フェイムゲーム

ダイヤモンドステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年のダイヤモンドステークスの出走予定馬にはユーキャンスマイルやグローブシアターなどが名を連ねています。数少ない長距離重賞。自慢のスタミナを武器に挑め。

長距離を主戦場に

2019年2月16日(土) | 1回東京7日 | 15:45 発走
第69回 ダイヤモンドステークス(GIII)芝・左 3400m
Diamond Stakes (G3)

2019年・ダイヤモンドステークスの出走予定馬たち

ユーキャンスマイル

2019年のダイヤモンドステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。
赤文字の馬・騎手は14日にJRAが発表した出走が確定した馬と騎手です。

出走予定馬
  • ウインテンダネス(内田博幸)
  • カフェブリッツ(蛯名正義)
  • グローブシアター(浜中俊)
  • サイモンラムセス(未定)
  • サンデームーティエ(江田照男)
  • シホウ(大野拓弥)
  • ソールインパクト(田辺裕信)
  • ピッツバーグ(松岡正海)
  • ブライトバローズ(石橋脩)
  • ユーキャンスマイル(岩田康誠)
  • ララエクラテール(戸崎圭太)
  • ルミナスウォリアー(柴山雄一)
関連記事
同週に行われる他の重賞もチェック!

フェブラリーステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年のフェブラリーステークスの出走予定馬にはインティやゴールドドリームなどが名を連ねています。人馬ともに楽しみなメンバーが揃った。なにかが起こりそうな予感。
京都牝馬ステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の京都牝馬ステークスの出走予定馬にはミスパンテールやワントゥワンなどが名を連ねています。古馬牝馬にとって上半期の大目標となるヴィクトリアマイルへ向けた戦いが始まる。
小倉大賞典2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の小倉大賞典の出走予定馬にはスティッフェリオやマイスタイルなどが名を連ねています。毎年穴馬が馬券圏内に来て波乱を演出。今年も混戦必死。

出走予定馬・ピックアップ

ウインテンダネス

東京競馬場で行われるG3「ダイヤモンドステークス」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ユーキャンスマイル(You Can Smile)

ユーキャンスマイル・4歳牡馬
9戦3勝 [3-3-1-2]
父:キングカメハメハ
母:ムードインディゴ
母父:ダンスインザダーク
馬名の由来:笑ってごらん
前走:万葉ステークス・2着(1番人気)
(鞍上予定:岩田康誠)

賞金加算が至上命題「ユーキャンスマイル」

菊花賞3着や万葉ステークス2着など長距離で結果を残してきた。
それでも今後のことを考えると賞金が心もとない。

力はあるのだがこの馬の出世を阻んでいるのは「悪癖」。
直線で寄れたりモタれる癖が出て、惜しい結果が続いている。

初騎乗となる岩田騎手がどこまで癖を修正できるか。
うまく力を出せれば結果はおのずとついてくる。

ピックアップレース
菊花賞2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:フィエールマン、2着:エタリオウ、3着:ユーキャンスマイルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
グローブシアター(Globe Theatre)

グローブシアター・5歳牡馬
14戦5勝 [5-0-3-6]
父:キングカメハメハ
母:シーザリオ
母父:スペシャルウィーク
馬名の由来:シェークスピアの作品の多くを初演した劇場
前走:万葉ステークス・3着(3番人気)
(鞍上予定:浜中俊)

良血開花の時迫る「グローブシアター」

兄弟にG1で活躍した馬がズラリと並ぶ良血馬。
兄にはG1馬のエピファネイアやリオンディーズ、弟のサートゥルナーリアもホープフルステークスを制しクラシック候補筆頭に挙げられている。

グローブシアター自身もこれまで5勝を挙げるなどじっくり力をつけてきた。
前走で距離にも目途がついており、3度目の重賞挑戦でタイトル取りだ。

ウインテンダネス(Win Tenderness)

ウインテンダネス・6歳牡馬
33戦6勝 [6-3-2-22]
父:カンパニー
母:モエレメルシー
母父:マジックマイルズ
馬名の由来:冠名+優しさ、親切心
前走:日経新春杯・11着(7番人気)
(鞍上予定:内田博幸)

距離延長をきっかけに「ウインテンダネス」

このところは結果が出ていないG2勝ち馬のウインテンダネス。
今回は6勝中4勝を稼いでいる左回り&初の長距離戦に活路を求める。

G3戦のメンバーならもっとやれるはずだ。

ピックアップレース
目黒記念 2018の動画・結果です。目黒記念の結果は1着:ウインテンダネス、2着:ノーブルマーズ、3着:パフォーマプロミス。「ウインテンダネス」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。
ソールインパクト(Sole Impact)

ソールインパクト・7歳牡馬
39戦4勝 [4-5-12-18]
父:ディープインパクト
母:クリームオンリー
母父:Exchange Rate
馬名の由来:唯一の衝撃。父名、母名より連想
前走:レクサスステークス・11着(9番人気)
(鞍上予定:武藤雅)

昨年以上の結果を「ソールインパクト」

昨年のダイヤモンドステークス3着馬。
東京コースではアルゼンチン共和国杯2着や目黒記念5着など重賞でも上位に顔を出す。

昨年の秋はオーストラリア遠征をし、なかなか結果が出なかった。
仕切り直しの一戦でどこまで状態が戻ってきているのか。

ピックアップレース
「アルゼンチン共和国杯 2017」の動画・結果です。アルゼンチン共和国杯の結果は1着:スワーヴリチャード、2着:ソールインパクト、3着:セダブリランテス。「スワーヴリチャード」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

他にもダイヤモンドステークスには万葉ステークス4着のカフェブリッツや2017年の函館記念馬ルミナスウォリアー、ステイヤーズステークスで6着の経験があるララエクラテールなども出走を予定しています。

ダイヤモンドステークスは2019年2月16日(土)の15時45分発走予定です。

ダイヤモンドステークス2019の予想オッズ

予想オッズ

2019年・ダイヤモンドステークスの予想オッズはこのように予想しています。
菊花賞3着など長距離での実績がある4歳馬・ユーキャンスマイルが1番人気に支持されると予想します。
上位3頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. ユーキャンスマイル(1.5)
  2. グローブシアター(4.0)
  3. ウインテンダネス(5.5)
  4. ソールインパクト(11.0)
  5. カフェブリッツ(15.0)
  6. ルミナスウォリアー(30.0)
  7. ブライトバローズ(40.0)
  8. ピッツバーグ(45.0)
  9. ララエクラテール(☆)
  10. サンデームーティエ(☆)
  11. シホウ(☆)
  12. サイモンラムセス(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

ダイヤモンドステークス2019の日程・賞金

ダイヤモンドステークス 2017 アルバート

ダイヤモンドステークス

日程・発走予定時刻
2019年2月16日(土)15時45分発走予定

場所・距離
東京競馬場・芝・3400m


G3

1着賞金
4,100万円

プレイバック

ダイヤモンドステークス 2018 フェイムゲーム

2018年2月17日(土)ダイヤモンドステークス(GIII)

1着:フェイムゲーム
2着:リッジマン(1-3/4馬身)
3着:ソールインパクト(1-1/4馬身)
4着:リッチーリッチー(クビ)
5着:プレストウィック(クビ)

勝ちタイム:3.31.6
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

ダイヤモンドステークス
ダイヤモンドステークス 2018の動画・結果です。ダイヤモンドステークスの結果は1着:フェイムゲーム、2着:リッジマン、3着:ソールインパクト。「フェイムゲーム」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

ダイヤモンドステークス 2018の動画・結果です。ダイヤモンドステークスの結果は1着:フェイムゲーム、2着:リッジマン、3着:ソールインパクト。「フェイムゲーム」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

レース後のコメント
1着 フェイムゲーム(C.ルメール騎手)
「強かった。8歳だけど、まだまだ元気いっぱい。福永さんの馬(ソールインパクト)をマークして行った。直線の反応が早くなかったけど、たくさんスタミナがあるので、ラスト200メートルでもう一度頑張ってくれた」