【ユニコーンステークス2022】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

ユニコーンステークス2022 追い切り

ユニコーンステークス2022の追い切り・コメントの記事です。ユニコーンSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2022年6月19日(日) | 3回東京6日 | 15:45 発走
第27回 ユニコーンステークス(GIII)ダート・左 1600m
Unicorn Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・ユニコーンステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
ユニコーンステークス2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年のユニコーンSの出走予定馬にはリメイクやハセドンなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもマーメイドステークスが開催される。
マーメイドステークス2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年のマーメイドSの出走予定馬にはソフトフルートやルビーカサブランカなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

ユニコーンステークス2022の追い切りをチェック!

ユニコーンステークス2022 追い切り

ユニコーンステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
マーメイドステークス2022の追い切り・コメントの記事です。マーメイドSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
インダストリア

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
5F 66.5-51.4-37.4-11.5(馬なり)

宮田調教師
「先週、併せたので単走で。前進気勢が強く、コーナーで逆手前になったりしましたが、ラスト1ハロンはいい伸びで、しっかりと重心も下がっていい走りでした。体的にもパワフルで、動きも力強いのでダートもこなせると思う」
ヴァルツァーシャル

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(助手)
800m 52.6-38.1-24.6-12.1(強め)

高木調教師
「動きはいいですね。体調は安定しているし、状態に問題はありません。先々は1400メートルの馬になるかな、という感じだけど、切れ味は本当にいいものがあるからね。流れが向いてくれれば」
コンバスチョン

最終追い切り
美浦・南W・稍重(田辺)
6F 83.2-66.3-51.5-37.3-11.6(馬なり)
スリートップキズナ(馬なり)の外0.1秒追走・同入

田辺騎手
「きょうはしまいもそこまで伸ばさなかったけど、動きは良かった。前走は能力と言うより気持ちが切れて負けた感じに思えるので、そこを改善できるように対策を考えたい」
ジュタロウ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 52.8-37.3-24.4-12.4(一杯)

河内調教師
「きょうはしまいもそこまで伸ばさなかったけど、動きは良かった。前走は能力と言うより気持ちが切れて負けた感じに思えるので、そこを改善できるように対策を考えたい」
スマートラプター

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 53.6-38.2-24.2-12.1(一杯)
テキサスフィズ(一杯)に0.1秒先行・0.5秒先着

西園正調教師
「前走は連闘の疲れもあったので体を戻すことを重点にやってきた。やっと本来の動きが戻ってきました」
セキフウ

最終追い切り
栗東・CW・稍重(デムーロ)
4F 53.5-38.5-11.9(馬なり)
ブラックシールド(馬なり)の内1.2秒追走・0.2秒遅れ

武幸調教師
「M・デムーロ騎手も『先週よりもずっといい』と言ってくれました。レースに向けて、ちょうど上がってきているのかなと思います」
タイセイディバイン

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(松若)
800m 53.6-39.3-25.1-11.9(馬なり)

高野調教師
「先週の追い切りより今週の方が断然良かったです。反応が素晴らしかった」
ティーガーデン

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
6F 83.5-67.8-52.9-37.6-11.5(馬なり)
ゴッドファーザー(直強め)の外0.8秒先行・同入

萩原調教師
「動きも良くいい状態。ダートはやってみないとわからないが、向きそうな走りをしている」
テーオーステルス

最終追い切り
栗東・坂路・良(団野)
800m 53.3-38.9-25.1-12.2(馬なり)
マクシミリアン(馬なり)に0.1秒先行・0.1秒先着

団野騎手
「前半から併せていきましたが、動き、反応ともによく、具合の良さを感じました。以前に感じた子供っぽさもなかったですし、これならマイルも対応できそうです」
ハセドン

最終追い切り
栗東・CW・稍重(調教師)
6F 85.2-68.7-52.7-37.6-11.7(馬なり)
クラヴェル(馬なり)の内0.9秒先行・0.2秒遅れ

安田翔調教師
「前走より状態はいいです。前走の疲労をケアできましたし、調教を積んで予定通りにこられました」
バトルクライ

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
5F 67.3-52.4-38.1-11.6(馬なり)
ディアセオリー(馬なり)の外0.1秒先行・同入

高木調教師
「やればやるだけタイムが出ちゃうから、やり過ぎないようにした。いいと思う」
「前走はペースが流れたおかげで、折り合って上手に走れた。継続騎乗になるし楽しみ」
ビヨンドザファザー

最終追い切り
栗東・CW・稍重(助手)
6F 81.2-64.8-50.4-36.3-11.7(叩き一杯)
アメリカンシード(G前追)の内1.8秒追走・アタマ先着

影山助手
「そんなに時計が出るタイプではないので、内を回ったとはいえ時計を含めて良かったです。状態はいいと思います」
ペイシャエス

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(田辺)
800m 53.2-38.4-24.7-12.1(一杯)

小西調教師
「前走の疲れも取れて動きは良かった。もう少し抑える競馬ができればしまいも頑張れるはず」
リメイク

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 53.6-38.3-24.2-11.9(馬なり)

新谷調教師
「動きは抜群でしたね。騎乗した調教助手の方も『馬なりで楽に反応してくれました』と話していました。調教をしっかりできているし、体調は万全です」
ロードジャスティス

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 57.3-41.3-26.3-12.5(馬なり)

安田隆調教師
「中2週で再度の東京輸送だからサラッとやった。変わりなく順調」

2022年・ユニコーンステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 ユニコーンステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・ユニコーンステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はジュタロウに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(12/11)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
宝塚記念は2022年6月26日に阪神競馬場で行われる春のグランプリホースを決める一戦。宝塚記念は2022年で第63回を迎え、昨年はクロノジェネシスが連覇を果たした。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
帝王賞は2022年6月29日に大井競馬場で行われる春の中距離ダート王を決める一戦。帝王賞は2022年で第45回を迎え、昨年はテーオーケインズが制した。帝王賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。